俺得やる夫やらまとめ

やる夫スレまとめblog 2011年4/28開設 エログロ等ジャンルを問わずまとめたいのでアダルトカテゴリです。
 最新記事     やる夫系RSSリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ロマンシング サ・ガ2 パリイ 第5話 『ダンターグ』

542 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:00:02 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                ワグナスとの戦いに勝利した皇帝ベア・やる夫 18世。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                             //    ∩             ∩
                                               //    <|::::|    , -‐-、     ノ::::|7
                                 \              //      ',::::', . >/   8<. ,ィY:::::/
                                   ヘ              //.    ,,,,-‐'''''‐-、_/    ヽ_,,-‐'''''‐-、
    ゞゝ、                             ヘ            //    シ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ il ,i、  ィヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
      `ヾミ=zュ、                    ィ"   ',         //.     シ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_/ ,' /ハヽ 、 ',、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
      ィ"illii::: ゙ヽミ、     /      ,z=彳=、     i          //.     〃ミ-‐'''''"´}:{,,ソ,'丿iヽ\ヽ,j:j.`"`'''''‐-ミヾ
      ヘ 乂llii :::ノヾ、彡 /  i   .彡/::::}  〉    ,      //.             ヽ:ヽ></:::/
          .ゝ、二  <  , イ´ ゞ /ィ"ゞ='' /     .,.     //                  |::::ヽ/:::i′
                   `ヽ ミヽ 〃 /`ー='"         i...   //               _ゝ:::::::::::::く_
         /                 ヽ         .}...  //                 /:::::::::::::::::::::::::::\
        /            .}        ',       ,'.  //              /::::::/:::::::::::|:::::::::::::\:\
        i           人        }     /  //              /:::::::::/:::::::::::/\::::::::::::::\:\
        乂        /  \     /       /   //            /:::::::::イ::::::::::/   \:::::::::::::〉:::ヽ
          `ー---一'"     `ー--‐'"     /   //            |:::::::::::;|:::::::/,,ソヽ、,,え,\:::::/:::::::ヽ
                  ー--一            /.   //             |::::::/ |::::/、___ ノ .{^l l |:::/ \:::::〉
                                   //              |/   |/ l::::::l~   l l !.|/  .ヽ/
                                     //                     |::::::|   `-'′
                                 //                         亡',}

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                       だが、その代償は余りに大きかった。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

543 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:00:22 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃          まず、ヤウダとの外交は完全に頓挫した。
    ┃
    ┃          チカパ山を山狩りした一件を、完全にこちら側の責任とされたからだ。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                              ,. -'"´`¨`¨`¨¨  ー、
                                            /    ,___     ヽ、
      \人_从人__从_从人_从_人_从_人_从_人__从人从/        /__,     _,,.-=-ヽ       ヽ、
       >                               <.        /___ ヽ    ( (◎)ノ _,,      ヽ
       >  ふざけるな!                <       / ( (◎)     ⌒   ̄           ヽ
       >                               <.      / . -‐´''"      ヽ   ノ(         i
       >  あれ以外にどうやって鳥人間に      <     /    i   人__ ノ   ⌒         |
       >  接触する方法があるというのだ!?   <.     ,'    ' ,_,,ノ_____)              |
       >                               <.     i      (..,                   |
      /Y⌒YW⌒Y⌒W⌒Y⌒Y⌒Y⌒YW⌒⌒YW⌒WY\     ',                            /
                                       'ヽ、                        (_
                                         ヽ、_                       \

                  /: : \       /::  !
                 /::::.....  \--―‐'.:.:::...  !
                /::::::  _         _     ',.      _/\/\/\/\/\/\/\/\/\/|_
                ,':ノ(  ´⌒\,, ;、  、、/⌒`.i      \                                  /
                  i::::⌒    '''''''    ノヽ  '''''''   !     <                            >
              !:::.      (   ),    、(   )、 !.    <  山を燃やす必然性がねえよ!!!!   >
                  |::::..      ´"''". ,,ノ(、_, )ヽ"''"´  l.     <                            >
              i;::::..       ./~""''‐- -‐ァゝ    !..   /                                  \
               ':;::::...       /        {   /.       ̄|/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/ ̄
                   \:::::.....   ゝ'" ̄ ̄ ̄"イ /
               ,r''" `ゝ:::::........      ....../ト、
              f!: : : : :: : :             ヽ

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                皇帝は抗議したが、ヤウダ側には受け入れては貰えなかった。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

544 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:00:50 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                あと、ヤウダ兵士の大半が浮遊城攻略の際に墜落死した。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                                          ,r‐ 、
          .___      _, --- r_,                       z'Zr─~''''彡 ̄ ̄⌒ミーv─ -tf'.z
         .'ー-へ_ ̄ ̄ ̄       ゝ-- 、                       ̄`'''''─ム/'⌒' ⌒ヽ_>'''  ̄ ̄
                    ̄`ヽ     / ̄`ヽ  ̄ ̄`丶_                   /  彡、 ノノ:::
                     /    <{_、__.ノ^ー-- .__  _>- 、                / _,;彡'´⌒(´ ミ}:::
                     `ー-- ._/二、ヽ       `ー^┴’         _/ フ::::      Y ヽ:::
                              ̄                   (⌒こ))≧:::        jfう》:::
                                                    ̄::::::::::        (_ノ::::::

              _    _ ,,  - ― ─-  ,_ , - ―- 、 _
         r,;^ー'´::,二´             '´        ヽ、 ` ‐ ,,_          __
        ト^;;;;;;;:, '´  j_                     '、ノ_     ̄` ‐- ― ''´    `''ー- _  r - 、
        r';;r''´ l     `ヽ:::.         ',         ´    `ヽ 、_               `f ;:;:, `ー- 、_
       f;;;;;k i _,ゝ     l::::::... ___     '、             rf´j `ヽ-‐-、 _,, -―-────-、  ":;:; ': `fj
       ` ー -- ―─‐ ''´  ̄´     ` ̄ ̄ ` ー--― ''ー──E_fl-  __,ノ´             `ヽ、_ 、;: _ソ
                                          ` ̄


    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃        これは皇帝の責任とはされなかったが、怒り狂ったアト王はチカパ山を強襲。
    ┃
    ┃        イーリス族との全面戦争に入った。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

545 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:01:20 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃           結果、イーリス族は絶滅した。
    ┃
    ┃           また、この件によりヤウダは国家としての機能を著しく低下させた。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 ,,.. ,,                          ,, .. ,,
              ,, -''    ;‐- ,, ,,                 ..,, - ''    "'' ー ; ..,
            -''           ''ー - ,,        _ ,,, -- ''             '' ー - : ,,
                            '' ー - ,,, :- ''                        '' ー :
                              -''

              ─┐∥─┐∥─┐∥─┐∥─┐∥ ─┐∥─┐∥─┐∥─┐∥─┐∥
              ─┘  ─┘  ─┘  ─┘  ─┘   ─┘  ─┘  ─┘  ─┘  ─┘

                                ) 、    )ヽ      (
                                   ) ( (  )ヽ ; ・  ) ; '
                       (       ) `   ( ( ) ) ( (   )ヽ ( 、  )ヽ  ;
                ; : , )   )  )ヽ( ( :(    )   ヽ、) ) ( ( ) ); ( ( (、 :
               ; ・ )ヽ  (丶  )ヽ  ( ( )   ( ;;  ;、:  ; ;)__) ) (____) ) )) ;
               )`、 (  (  .) )ノ  | : ) _,,,-、__  ;; .、     (/(_)ヽ )ヽ ;;
               ( (__ノ  `-'      `-' :~~--~~--、_;; ::  、.、.  ) ( (  )ヽ
             ヽ_,)     _,,;::- ‐' ~~ ~  __,_        `‐-、__  (_(_) ) ( (
                ;; ; ;,/~      _,,...-                ~~、_ ; ; ヽ_) )

                      ____
                    /      \
                  / ─    ─ \
                 /   (●)  (●)  \       外交する程の国ではなくなったか……
                   |      (__人__)     |
                 \     `⌒´    ,/
                 /     ー‐    \

.

546 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:01:50 ID:u7nf0XBo [5/6]





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         /                               \
        /                                ヘ
             ゞゝ、                             ヘ
               `ヾミ=zュ、                    ィ"   ',
               ィ"illii::: ゙ヽミ、     /      ,z=彳=、     i     (七英雄め……
               ヘ 乂llii :::ノヾ、彡 /  i   .彡/::::}  〉    ,.      これ以上、お前達の好きに
                   .ゝ、二  <  , イ´ ゞ /ィ"ゞ='' /     .,.      させてたまるか!
                            `ヽ ミヽ 〃 /`ー='"         i
                  /                 ヽ         .}.     パリイで全てを守ってみせる!)
                 /            .}        ',       ,'
                 i           人        }     /
                 乂        /  \     /       /
                   `ー---一'"     `ー--‐'"     /
        \                 ー--一            /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

547 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:01:51 ID:wUnu23vI [1/4]

オメーが火種だろうが


548 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:02:20 ID:u7nf0XBo [6/35]

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                        そして、やる夫はある決断を下した。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                       ___
                     /     \ キリッ
                    /   \ , , /\
                  /    (●)  (●) \
                   |       (__人__)   |      次はナゼール地方へ進軍するぞ!
                    \      ` ⌒ ´  ,/
                       /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
                    |  ,___゙___、rヾイソ⊃
                   |            `l ̄
                       |          |


    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃               七英雄一の力持ち、ダンターグにターゲットを絞り込んだのだ。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

549 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:02:49 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃        さて、次なる目的地はナゼール地方と決まったが、ここで大きな問題が発生した。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   ,、_           _
                   | `~`i         、ヽ                     、--、
                  ,ノ    `ゝ        ~ヽ'ヽ,                 \`‐,__
                  |       {          ,ノ ) ,--,                }  `'、,,_,,、
                  `‐,    !、,         ,ゝ `´ ´‐,     _         ,ノ     /
                    }    |        `~|     ´'、 }`'-´ `´~`~7 |~`ヽ,/      ,~!
                   ,_ノ    '、,,,,,、,       !、       ヽ´      /  !、,   _, ,、,_ `i
                     ヽ       ,'―ヽヽ,      |            !、_  ゝ ,/´ `‐` '‐´
                    )    {   `',  ̄ヽ,   ヽ,             !、___,
               /`ヽ ,´     {, ,-、,, !、   `‐‐、,ノ _                 !、
              ,ノ:. : :`‐´:.:.:.:.:.:.:. : `‐´-`  !、     ,'´ ‐、,                ヽ,
              ',_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,/´~     `i    '´,  _,,|      ,、          |
               `i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :}       }   、´ /    , ' ̄ '‐,         |
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {       {    `~   i´‐´     {         `‐`‐-、
             i´          '、      {        i´       {             |
             {             |     ,ノ        !、      _,!   _,、         `--、
            、ノ   _,,,,,,,,、     `i   ,i‐´         }    `'~、_  {,~´ `i_,,、_
            |   ,,!   )    ,-、 `,  |           `i      `!-`      `‐,
           ‐´   {,_  (, ,i‐‐´  `´-, i´            i´  _     ゚        "‐‐、
                {´  ヽ,ゝ  ,,,、i´ `~              /  ノ |             _  |
                !、   `i´`~             _、  く,  ヽヽ,_           ノ '-‐´
                {´  i´                 i´ |   ` ̄´  !,__         |
                ,,!   |           ,---、  !、, `-,        `i     _,,、_ノ
               {,,-‐―'         ,,--´  '‐‐、 `‐ ´         !、   ,ノ

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃      ナゼール地方へ向かう為には、途中でルドン地方を経由する必要があるのだが……
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

550 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:03:18 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃            ル  ド  ン  高  原  が  越  え  ら  れ  な  い  。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                               //
        .ニ三丶、                                     //
         .ー ニ三\____                               //
        .ー≠ニ三三三`丶、                            //
        \       ''''ニ三 n                         //
          \  /  ̄ ` ー 、 `\                       //           _.,,, -/\/\
         / /((○)) ((○)、三)                    //         /:::::::::::\   /
           ,' /   '⌒(__人__)⌒‘ゝ'  ギャー              //            /:::::::::::::::::/   \
         V        \\\  \                //             l: : : : : : : :\/\/!
         \       \\\  \                   //           l: : : : : : : : : : : : : : : l
           \       \\\  \             //               ヽ: : : : : : : : : : : : : /
            \       \\\  \.           //               ::/\       /
              \       \\\  \        //           ::/,, /)     (...::
                 \        `ー'´    |       //              ::/,//::         \::
                  \          /       //            ;/⌒'":::..            |⌒ヽ
                  ノ             \.    //              /  /、:::::...           /ヽ_ \
                /´             ヽ  //            (  ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )
                                 //             `ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"
                                   //

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃          七英雄でもない只のモンスターに、栄光あるバレンヌ帝国の帝国重装歩兵が
    ┃
    ┃          まるで歯が立たないのだ。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

551 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:03:46 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃                      これはあまりに想定外の出来事だった。
    ┃
    ┃                      モンスターが……強すぎるのだ。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                 /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                /: : :            \
               /: : : :            \
             /: : : : : :              \
            / : : : : : : : ..               \         (仕方がない
            |: : : : : :  ,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,        l
            |: : : ::;; ( (・) ) ノヽ ( (・) );;:::    |       ダンターグとの戦いの切り札に
            |: : : : :  ´"''"        "''"´       l          使うつもりだったが……)
           . \ : : : : . .(     j     )      /
              \: : :: : >ー-‐'=ー-ー<    /
             /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
             : : : : : : : : :``ー- -‐'"´      \
             : : : : . : : . : : .                \



    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃          そこで、やる夫はルドン高原の攻略に、『切り札』を投入する事にした。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

553 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:04:14 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                      地上戦艦で、ルドン高原を突破する。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                   |
                               <二|二>
                                   |
                             ───┼───
                                 _|_
                         ┌┬┐     `TTT´
                         └┼┘       | | |
                      ̄ ̄ ̄Υ ̄ ̄ ̄   | | |
                        rf三三ュl         |┼|
                      rx}  { | ___   ∧l∧
                        } l==キ=≠==ネ.∧l: l∧
                     _rェェェ:イ l///||//|l∧_l:_l_∧
                      | キrr:| |i  ̄ ̄ ̄ |ll}_j__:}_l|
                      | |_ll.| |l 匕:l……|l:ニニニl|
                    ┌┴ォ==| |l 廴八エエ|l┴┴┴=l|
                    ├===…|ノ __rxォ |¨ r=ニニ高/〉ニ/雄}}            、!
                  /{ ==fオ ≠r┴…┴|l .示| }_} :::Y_} ::Y_} ヒ__        │
                   ≠==三ォメ厂l| T¨¨T |l  | |__}_}_}_}_{ ̄  __     \|
                 |_jj {=l=ll区| | :|   l :|l  | |__r…:l=ィ7==ィ7=iXXl|      ト
                 |11_仁二二lェェェェェェェェェェェェェェ  |__|__j__/7__}++イ_    │ヽ
                    Y::::l |  |++|「 ̄| |ニ| … l | r‐┬i  r‐≠┬1:::::::/{n┌r─|─ヘ
                 |_ェェェェェ圭圭ェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェvェェェェェェ=1
                  i:::::::.廴j  l                    }土{          }
                  |:::::::::.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄  ̄          /
             ;:;:;:;:;:;;:;:;...;:.;;.:;.;:.:-;:‐;-..:;.;:.;;--‐''-,,.,.;;、 -,,、、.;;-,;-;,_;_;:-;-,、-,,、、.,.;;、 -,,、、.;;-,;-;,;,_;,;-;,_;_;;;
             _, ;:_,,,...ー.--ー''''~~_,,-ー'~,. - ' '′'"" ~" "" "''"'''' '"" ''""" "´,,     "´ ''"""

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃            ダンターグは七英雄でも一番の暴れん坊と聞いた。
    ┃
    ┃            力には力で対抗する為に、地上戦艦を有効活用しようと考えたのだ。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

554 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:04:42 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃              地上戦艦は、モンスターを物ともせず、ひたすら突き進んだ。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         \.       \    ヽ.    l...  l   }}==...│.゙{{.      l.        /      ,/.       /
           ゙'-、.      \.    ヽ.    l,   !.゙_∧_j......!._∧_ rォ.゙l.       /     /.       /
             `'-、     \.   ヽ,.   l   !. 仁l:::l:::::! :lニ{一≦.l      /.     /.      ,/゛
      `'‐、、      ゙'-、     \.   \   ヽ.゙_.゙l, :|l ̄ ̄ ̄ ̄|:エ. l. __. /.    /     ,, '"      _..-''
.         `''-..、     `'-、.   \   ヽ,...... ̄\j厶:三三三 厶// ̄ ̄.. /    /.     /      _..-'″
.            `''-、、    `'-、   `-..   r===≠===≒===┐      /.     /.     ,..-'"
      - ,_       ゙゙'-、、.   `'-、        |ΤΤ {l (_)   (_) l} ΤΤ|          _/゛.   _..-'″
.         `'''ー ,,_     `''-..、   \....   |l===≒===≠=== |..     /.    _..-'"           _,,
             `''ー ,,    `'-、、      Yエエエエ|| ̄|| ̄|| ̄||エエエエY         _..-'″.        _,, -''''"゛
                    `''ー ,,         _|===≦ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ≧===|_.              _,, -''''"
      ‘''''―- ,,,,_,            `''..    廴___|_____|_____}         -''''"゛           _,,
              `゙゙"''―-.. ,,,_       _「l__ \ヽ || || || || || .// __「l_              __,,,.. --ー'''''''゙゙ ̄゛
                             |  l:l  | >===========< |i l:l  |        ゙゙゙´
      ___________.      _廴__|__} (O)     (O) {__j____!_          _________
                          |      リ           キ       |
               _,,,,._゙-―'''''''...==|     ;:              :;     |===   _____
.       --ー¬''^゙ ̄      _,, -‐... ≧≒==::                ::==≠≦     |. `゙゙''''―.. ,,_,
               }. _,,, ー'''"゛..{ r..,iFiォ    ∨ 0 (O)(O)(O)(O)(O) 0 ∨    rFiFiォ }三三三三ニ{.. `゙"''―.. ,,,_
          _,,, ー'''"゛...三rエ..゙, ‐'" . エエエ: ∨                   ∨: エエエエ. 、  `''ー ,,゙三}
      -‐''"゛      |..゙_ ‐'".....__..゙/.._∨                 ∨:__......、 `''-、,. |.....`゙'ー _
.             _..-'"´....\:::::\.../..   ∨                     ∨     `''-、゙:゙`''-、、}....  `''ー _
.          _..-'"´...... \ ̄......,/゛..゙_\l.゙/. ==.,/..゙===..゙l..゙=...:!====..l..==.ヽ ヽ..゙_゙\゙_/:::゙`'-、  `'-..、     `゙''- .
       -'".       f Fl `゙/.....:::=ヨ.. /.゙ ̄}../......__゙!. =.. !.ォ _....l_ ヽ ヽ }}.\..=:::二 `'-、..i }....`'-、、

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                   この調子であれば、容易くナゼール地方に辿り着くだろう。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

555 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:05:10 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃               さて、このルドン高原にはアクア湖と呼ばれる湖があり、
    ┃
    ┃               そこにはネレイドと呼ばれる淡水性の人魚が住んでいる。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                               _ミミミミ:、
                           _,,. -''"    ~```ー- 、 _
                  _ , . -―~''"~   _,,. ノ         ~`ー- 、
                 _(_ , .. -――-、__,;-ー''"~ ::::i              `ー-、
                (__,,..--一―--、_, ---、.__ヽ、___,,.:::、_   ゞヽ く  ◎ヽ
                                        ̄`ー-、ゝ  <二
                                             ̄ ̄ ̄ ̄

                                          ト-、___
                                    _,,-‐‐‐‐‐‐t-:、_ `‐、、_
                               __,,,-‐'´     .:. ,,:.:``‐、;:;:;ヽ_
                 ,,,_____,,..、_,,,,,-‐‐‐-、、_,,-'´    ............:.:/: .:.     ````ヽ、_
                〈=__,,,,__,,,,,,,,,,,,..::::::::::...  ;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;ノ::.            `‐、、
               / .._____.. .. . `````ヽ- '--‐‐'''''~~~'`::::ヽ:.:.:.....        、     ヽ、
               ヒ;-'´  ````:‐:‐:-:-.:__,,、、、、、  ....:.:.:.:.:.:.`:.:.:.:,;,;,;,;.:.:.;,;...........ヽ、ヽT   ◎ ヽ、
                                ````‐--:-:‐:':´:`:`´:: :::``:..、_:.:.:.:.:.:.:.ヽ、__ ,-==,
                                                ````‐‐:-:-:-:-:‐"

556 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:05:38 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                       地上戦艦は、誤ってアクア湖に突撃した。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                                   |
                                               <二|二>
    _______________________________...|
    ────────────────────────────.───┼───
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..._|_
    ________________________ ┌┬┐     `TTT
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ └┼┘       | | |
    __ \人_从人__从_从人__从人_人从ノ/_____  ̄ ̄ ̄Υ ̄ ̄ ̄   | | |
     ̄ ̄ ̄>    ぐえええええええ    <  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. rf三三ュl         |┼|
     ̄ ̄ /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒WY\...... ̄ ̄ ̄ ̄ ̄rx}  { | ___   ∧l∧
    _______________________゙} l==キ=≠==ネ.∧l: l∧
    ______________________ _rェェェ:イ l///||//|l∧_l:_l_∧
    ── \人_从人__从_从人__从人_人从ノ/─────..゙| キrr:| |i  ̄ ̄ ̄ |ll}_j__:}_l|
    ───>    うわああああああ    < ─────..゙| |_ll.| |l 匕:l……|l:ニニニl|
    ── /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒WY\......───゙┌┴ォ==| |l 廴八エエ|l┴┴┴=l|
    _____________________゙├===…|ノ __rxォ |¨ r=ニニ高/〉ニ/雄}}            、!
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. /{ ==fオ ≠r┴…┴|l .示| }_} :::Y_} ::Y_} ヒ__        │
    ___ _/\/\/\/\/\/|_.. _.. ≠==三ォメ厂l| T¨¨T |l  | |__}_}_}_}_{ ̄  __     \|
    ─── \                  / . ──.|_jj {=l=ll区| | :|   l :|l  | |__r…:l=ィ7==ィ7=iXXl|      ト
    ─── <  ぎゃあああああああ   >. ──.|11_仁二二lェェェェェェェェェェェェェェ  |__|__j__/7__}++イ_    │ヽ
    ___ /                  \ . __..Y::::l |  |++|「 ̄| |ニ| … l | r‐┬i  r‐≠┬1:::::::/{n┌r─|─ヘ
     ̄ ̄ ̄  ̄|/\/\/\/\/\/\/ ̄..  ̄ ̄...|_ェェェェェ圭圭ェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェvェェェェェェ=1
    ____________________゙i:::::::.廴j  l                    }土{          }
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄|:::::::::.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄  ̄          /

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                      そして、大量のネレイド族を轢き殺したのだ。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

558 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:06:15 ID:n0Kgm1/A

貴重な人魚さんが・・・www


557 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:06:06 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃              怒りに我を忘れたネレイド族は、地上戦艦に対し反撃を開始。
    ┃
    ┃              帝国に対し、全面戦争を仕掛けてきた。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              __
              -´    ``ヽ
          /  ヽー     `ヽ
         / ノ    (O )ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ                              _____
        / (●) __)⌒/ ´`ヽ _  三,:三ー三,:                     -ーr  `ヽ  ヽ ´ \
        | ::⌒(__ノ/  ノヽ--/ ̄ ,    `   ` ̄ ̄ ̄               ,イ:.:. ヽ::.:.\\ヽ..   ゙r ◎r
       。ヽ 。   )(  }.  ...|  /!                         {.ヘ::.:.:i\ ,.へヘヘ:.:.ヘ  _ッ \
          ヽo (__ン  }、ー‐し'ゝL _                      --γ-_、ゝr一^ヽ  f    l  っ.   \
         人  ー   jr--‐‐'´}    ;ーー------        ヘヘヘ ヘ          \ゞ_ノ ^--イ     \
        /        ヾ---‐'ーr‐'"==                |  | l l          {゛ゝ ゝノ /        |
                                       , ' |   l         |{゙ゝヘ て         |
                                            `- - `'- .、    ,,,,,_   |゙ (          |
           , -─‐──‐-、                      _: /ヽ       \      ` }/ そ       /
          /        ゚    \                      /     ゙┬---/⌒\. __ ,., ' ゙ッ       ,/
        / ;  ゜      °  \                            /                \
        l  U      ;         l⌒ '"⌒ ヽ、                /                       ヽ
        |          u.    ;   |ー       \             /                     l
.        ! u. _ノ′ヽ、__   ∪           ,;   \ ,rー、        ,イ                       |
         ゝ。((-‐)  (ー-))::。 i'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
       >(  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ
.      ´ ̄        レ´(__,,
      `ヽ..,,r‐- ..,,   て ̄
     ⊂⊃  o    `ー一” 。
            ⊂ニ⊃

559 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:06:35 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                  その結果、地上戦艦は大爆発を起こし、大破した。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                                  i
                                 l\        ┌:,    ,!'|   `
                                  ! | !ヽ. ,、 |\_|| ’ j  i! i    ,-、、
                                   ! .| l l.|゙i |「`ヽ`i   { ||   /  /
                                  l | l |! l └′/,/ :、,ィl! l! {′/  ;/
                                   ! ヽ、 ̄ `'''  , `   Yl!|:  | |. /  /
                                    ! r 二コ    | 、 ゙リN: ; !li└ヽ/ /゙:、
                                   | |      }'′    i  ;}|! ,/ ,/
                                   ``'     ,:;:;:,!     ''′ ,. !/ _,,.-''   ヽ
                                           (''゛ j! ..:;;:==-:、  ゙''"ィi {ヘ!,l
                                      〃’ :; {`' ,ィ゛ '′.  ) jj」li|liY、⌒}
                                            j∨il!ィ' {’      へヾ;;イ
                   ____                  ’ λ' ,j、l! / 、     ., ,il{ ,゙!j!;|   :
                 /      \                    ゙ハ! ;. ゙:、     j|   '/'}′ ,
               / ─    ─ \                    じ:、 i,'  ゙:、 ,,.,   ′彳レ/
              /   (○)  (○)  \                   丶、v{ ヒ!   i!||il.   , 八 Z
                |      (__人__)     |                  __   _,ゝ、;_    ゛:|!  ゙ ,rカ  ̄
              \     `⌒´    ,/               _  ̄`ζ」'(´ ヽ  j! ゛ ,ィ彡′_.. -
              /     ー‐    \                 二 ニ ゙て∠rιク_;.,、_,ー-'^- =ニ_

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                 ダンターグとの戦いを前に、致命的な損失を被ったのである。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

560 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:07:04 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃          ルドン高原を突破する所か、自然破壊まで引き起こした罪の意識は重い。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.       /        ヾ    〃 ゙̄  ii    ヽ.          >
.      /               {{    ,..、ヽ、   ヽ       >   お の れ ダ ン タ ー グ !
.      i         \      ゞ  ヾツ ,}ヾ、, 、 ヽ..     >
.     i                  ,. -‐'"   `'   /1.     >   絶 対 に 許 さ ん ぞ ー ー ! !
.     i           \    /           {)      >
.      ⌒''''''ヽ、      \     i、        /   K i    /Y⌒YW⌒Y⌒W⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒YYYW⌒W
           `ヽ、        /ヽ、     /'i    ヽ' i
              `ヽ、    /: : : : : `─'''´: : : : 、    i i
                 ヽ、  /: : : : : : : : : : : : : : : /'‐--'´  i
                       ヾ: : : : : : : : : : : : : : : /      i
                        ヽ___: : : : : : : : 〃/     i
                       ヽ    `ヽ`ゝ' く    /
                       ⌒ ̄` ‐-、  `' __/   /
     _、                     ヽ、 ___ -‐´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              |-'  、__. `f⌒ー-'⌒l!
              | /\ー、ゞfニ薔ニヲ
              |/    `ー-=ヘ、/メ
              | -ー       l i|
              |○     ヽ  l| i             (地上戦艦、返して……)
              |⊃    ○゛i(⌒\
              |  ,__,   ⊂ヘ iy   ゙i
              h   `´ _、ゝ,、ス\  )
              ミ} ー ゛ l l   \>'

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃                  そのきっかけを作ったダンターグに対し、
    ┃
    ┃                  皇帝ベア・やる夫 20世は強い怒りを覚えるのであった。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

562 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:07:30 ID:wUnu23vI

だからオメーが火種だ


567 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:09:24 ID:xky862aw

ヒドスギルw


568 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:09:42 ID:.n0Tp27s

外道皇帝wwwww


561 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:07:33 ID:u7nf0XBo





                 ┏┓                                ┏┓
                 ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
                 ┏╋──────────────────────╋┓
                 ┃|              第5話 『ダンターグ』         |┃
                 ┗╋──────────────────────╋┛
                 ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
                 ┗┛                                ┗┛




.

563 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:08:01 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                     ナゼール地方は、雪に包まれた寒冷地である。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                     °              _,,--⌒^``:、       ο
                                  ,r''"       ` ‐-、              _,,._
                ,,r''"~⌒^`:、       _,,..-‐''"        ^`:   `、       __,, --‐''
             ⌒^~'       ` ‐- --‐'''""`⌒^.、..,,__      __ ,... .-‐`‐ -‐‐''''""
             ,i'⌒ヽ    シ               ''':‐-,‐‐'''           ⌒^~
            ,(    )ο //    ο         °     ""'⌒-- ,, , ;; ,,, ,,,;;
           \  |  ゛-、 /./                                  --
           \`ー'  \//        ο          °       ο
              `\   ",ノ
           o   |  /゚   ,i'⌒ヽ、              ο        °
           ゙、\_ノ  i o (    )       °
            ` 、゙   ノ /`;;;;;_ノ  ο
              \  i,//´
              i    /
              i   | r                                     °
              i   |ノ
             /ο i       ο
             i   |
           ー.^ノ、.......,iー.⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃              その為、あまり豊かな地方ではなく、そこに住むわずかなサイゴ族は
    ┃
    ┃              苦しい遊牧生活を強いられていた。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

564 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:08:28 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃                  やる夫は、サイゴ族の族長の元を訪れていた。
    ┃
    ┃                  ダンターグの所在を確かめる為である。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


       .,⊆)      _ n_   _n__    _n__    _n__    _n__    _n__    _n__    _n__    _n__    _n__
      └っ )   l リ r┐|  └i七┐ └i七┐ └i七┐ └i七┐ └i七┐ └i七┐ └i七┐ └i七┐ └i七┐
       └‐'     └1」 L」  (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'_)



                  / ̄ ̄\
                /  ─  ─\                              ____
                /   (●) (●)ヽ          γ´ ̄ ̄ ̄`ヽ          /      \
            |    (__人__) |              |    ∩    |       ─   ─    \
            |      `⌒´  |.            |   ∪   >     (●)  ( ●)      \
               ヽ         /.            |    o     |      | (_人__)        |
               /   ヽ     ノヽ.            ゝ_____,ノ      \` ⌒´       /
           / /   ∩ノ ⊃|  |                           / ー‐       ヽ
              (  \ / _ノ |  |                            /            `
           \ “  /__|  |
             \ /___ /


    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                 族長との会談中、洞窟の奥から嘆き声が響き渡った。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

565 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:08:55 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃             詳細を聞くと、族長の息子が行方不明となったらしい。
    ┃
    ┃             だが、彼は自分の子供を捜索する気配を全く見せようともしなかった。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


       .,⊆)      _ n_   _n__    _n__    _n__    _n__    _n__    _n__    _n__    _n__    _n__
      └っ )   l リ r┐|  └i七┐ └i七┐ └i七┐ └i七┐ └i七┐ └i七┐ └i七┐ └i七┐ └i七┐
       └‐'     └1」 L」  (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'_)


                     ____
                   /      \
                 / ─    ─ \
                /   (●)  (●)  \       何故、探しに行こうと
                  |      (__人__)     |       しないんですか?
                \     `⌒´    ,/
                /     ー‐    \



                   / ̄ ̄\
                 /  \  ./\
                 /   (●) (●)ヽ           もうじき我々は移動の時期だ
                .|    (__人__) |
                .|      `⌒´  |         すぐにでも、ここを発たねばならん
                ヽ         /
                / ヽ       ノヽ
               /           ヾ

566 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:09:23 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃          サイゴ族はムー達と共に、季節の境目ごとにナゼール海峡の氷を渡り、
    ┃
    ┃          北へ、南へと移動を繰り返している。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                               °              _,,--⌒^``:、       ο
                                            ,r''"       ` ‐-、              _,,._
                                      _,,..-‐''"        ^`:   `、       __,, --‐''
              _,,r~、 ,,,,,,r´⌒,,、         ` ‐- --‐'''""`⌒^.、..,,__      __ ,... .-‐`‐ -‐‐''''""
         ,,,,,,,,r⌒            ⌒ヽ,                       ''':‐-,‐‐'''           ⌒^~
     ,,、ノ⌒         _,,,,、,,,,___,,,,r' ̄⌒'-,,,,,_              °     ""'⌒-- ,, , ;; ,,, ,,,;;
                /,,/゙゛ `゙゙゙'''ヽ     ゙ヘ                                   --
              , ",/       )  ,__  ´"ー--、ー、            °       ο
                 l゙ ,i´   ヽ、 l  ,リ  ,广) ケ      `;;;;;ヽ
                l゙ l゙  ,,,,,,__, `./'''i"    ゙‐'~        `~リ.       ο        °
             l゙ |   __,゙,l´ ┴_、             ,,r'
             | .|   _,,,,゙l,,,,,/i、  ̄`r     _,,,,,,,r-"
             ゙l ゙l、  ̄  _,‐ ゙l `、Z´   / 「"
              ゚i、゙l,   ‐"  /  ,,,rl、   ゙'-,ヽ、
              `''r,,ー-、,,,,,,,,_,,,/ `゙レィ'ーt、 ` 、_t_                                °
                `゙"''''''''"゛        ヽ`!,,_ _,〕                  ヾ>;;::;;;'ァ:::::::::::::::::::::::::::::....、
                                r‐'" ̄                     ゙;‘/ ’))::;::::;:::;::::::;:::;::::;:::;:::::';
                              )'               ,,,,,,∠Y"´゙ァッ  (エ_,ノ:::;;;::::;;::::;:::::;:::;:::::;;::::;;::';
                            ノ              ヾ,;'    ゝ‘,,ェ)   ヾ:;::;:;:;:;;;:::;:;:;:;;;::;::;;;;:;;:;;::;::;'
                            )'               ;' 、,,,,,,,  ;; ,,:'     ゙、::i::::,'゙'''''''''ヾ;:' ;;'';;''';'
                           ノ'                |_j l_j |_j゙l_j      'L|_j     |_j |_j
                          ノ'

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                   今移動しなければ、ムーは全滅してしまうのだ。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

569 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:09:51 ID:u7nf0XBo


                  / ̄ ̄\
                /  _ノ ヽ_\
                /   (●) (●)ヽ          ムーのミルク、肉、角……
               .|    (__人__) |
               .|      `⌒´  |        ムーの全てが我々、
               ヽ         /        サイゴ族の生きる糧だ
               /   ヽ     ノヽ
              ./ /   ∩ノ ⊃|  |
              (  \ / _ノ |  |
              .\ “  /__|  |
               . \ /___ /



                  / ̄ ̄\
                / \  /\
               |  (●) (●) ヽ.         故に、ムーの全滅は
               |   (__人__)  .|            一族の死と同意義なのだ
               |     `⌒´   |
               /         /         息子一人の為に、一族全体を
               /  ヽ∩__   .ノヽ         危険に晒す訳にはいかん
              /   (  )   |  |
              (  / ノ    .|  |
              .\__/    _|  |
                   .___ /

.

570 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:10:19 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃                この人は本気だ。
    ┃
    ┃                一族を守る為に、自分の子供を犠牲にするつもりなのだ。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                    / ̄ ̄\
                  / ─  ─\
                 |   ⌒   ⌒ .ヽ.         これは我々の問題だから、
                 |   (__人__)  .|        あなたが気に病む必要はない
                 |     `⌒´   |
                 /         /           七英雄との戦いに専念してくれ
                 /  ヽ      ノヽ
                /    ∩ノ ⊃  |  |
                (  / _ノ   .|  |


                      ____
                     /    \
                     /          \
                   /    ―   ー  \.       (『獅子は我が子を千尋の谷に
                |    (●)  (●)  |         突き落とす』というが……)
                   \    (__人__)  /
                    ノ    ` ⌒´   \
               /´             ヽ


    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃          本当は今直ぐにでも探しに行きたいのであろう。
    ┃
    ┃          だが、一族の長として、そんな身勝手な真似をする事はできないのだ。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

571 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:10:46 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃              できれば子供を見つけ出してやりたい。
    ┃
    ┃              だが、今やるべきは七英雄の一人、ダンターグを倒す事だ。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                             , r ' ´  ̄ ` ' ‐-=、         / `ヽ
                                       /           \       </,  ハ
                                      /                 ',       (くく __  ',
                                ヽヽ.     /               ','´ ̄`Y´`ーヽノ ハ
                                /       .,'    \    /         }    }   {  } ',
          (族長がその考えならば、      \ .     {  (●)ゝ `ー'(● )     .l   /    ) /ヽ .}
              子供を見つけたら            つ ハ    (_人_)       /  /,/ゞ_ノY   /
              崖から突き落とそう!)       _|ヽ   /  \    `⌒´       /   Y´   _,,ヽ_ノ
                              \  /´{/    `ー- ,, ___  イ      }ゞ__,,-‐=''´
                              <,,/   ゝ /   ,,      `ヾツ_,,-     /;;/
                               ノ   _,  ̄`>=<;'_ノ      ニ',_    o/lソ
                               {   /   '´   ;}、        ノゝ__/ /
                              /ヽ  ゝ=‐-、_ノ;;;\o   _,,,,/ 个 、,,__,,,,ノ
                              \__  `ー-、\_,r‐、;;`ー‐'´ / }    /
                                ヽ`ヽ,_     r='ヽ`ー‐'´、__,, ' `ー'/
                                 `ー-=,,..._     ノ   (    }=,_ /ー-=,_
                                        /  `ヽ=-'´`ヽ  ハー' ´ /,    `ヽ
                                  //         ノヽ `   '      ハー、
                                  / /      _,,=-‐'´,=-'            ', \
                               (      ,r‐'´ ,,/''"´  ,,=-―'  `'ー、,,__     ハ

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃              それが、族長の心意気に応える誠意だとやる夫は考えた。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

573 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:11:37 ID:wUnu23vI

まてや


577 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:12:23 ID:jURNSZg2

助けろばかww


572 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:11:14 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃      それはさておき、族長の話では、数多くある洞窟の一つにダンターグがいるらしい。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 .__,,‐.,,l゙  广   .,,,x,!''''゙ア` .|   `゙',!i、   .|  ゙''''' ., ミ、
                   .^ ',!'"  ..,..l′ .:シ''ー,i´゙`~广゙゙゙L,,,,,,!、  .し,! .、゙l,,、
                 、 ,.、 .|  ./ _,|,、 ,|,,,ノ''゙  ̄ ゙゙゙̄'''''く .|,,,入、 `ーく_,,.
                 ゙l,,.| _iヘ″ ./゙'ぐ ,ノ"::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'│ ゙''/゚i、   |
                   .゙|    |,,/゙',i´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙i、ー| |   ,i´
                   |    | .:゙l,,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ./''|   .|
                   ゙l   .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|  ノ
                    \  .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|゙ ゜
                     ゙l .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|

                                            / ̄ ̄ ̄\
                                     /        \.       / ̄ ̄ ̄\
                        / ̄ ̄ ̄\          |           |     /        \
                       /        \        \        /.    /           \
                     /           \    ,,..-‐'          \.   |              |
                      |              |.  <"  ,_,,_              \. \           /
                     \           /   ヽヾ丿 |           i ,,.. .-‐'           \
                  ,,.. .-‐'           \.     ヽ& .i        ,. <"   ,__,,_               \
                 <"   ,__,,_               \.        |   へ.  i.  ヽヾ丿  |             i  ヽ
                 ヽヾ丿  |             i  ヽ.      |  /    |   |.....ヽ& i          , -ii、ヽ、 )
                    , -‐ ´ ̄` ‐-       , -ii、ヽ、 )   _| /     `-- ´.     |     へ.  i    i^゙''"
.              ,. ‐´           `ヽ、...i    i^゙''"...  (___/                 |    /  \|    |
.             /: : : : : : : : : : : : : : : : :    'ハ..   |                         |   /     |    |
.            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    ハ...  |                         |   /     `--- ´

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                 やる夫は部下達を伴い、洞窟へ突撃したのだった。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

574 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:11:42 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃              洞窟を進んでいくと、そこには一人の子供が泣き叫んでいた。
    ┃
    ┃              そして、その側にいたのは……
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.     l! l.  .l, .,!  、 .r、、三三三三三三三三三三三三三三三/ .!  ., .} |│ l   l゙ l  ".!  l .、.!  !、 .l !
.     |  .l  ,! .l゙.! .,!  !  .゙l、三三三三三三三三三三三三三三!、 !  .!  | .! .l .!    │    l .| !.ゝ .!l゙.,.〉 ′
.     i ′│  ! ."" .,! .!   .ヽ、三三三三三三三..゙_ _ 三三 l . l }  !  .ゝ,!    ! /   .! ! !  .ネ !   |
     !  !  !  ` ヽ ~|  .  | 、三三三三三. /^>┴r<〕-┐.... l  ! ! l.゙   )、   .! .|.  1l゙  !  .,リ  j !
     ! ! |  ゛    .゙l. 」 .|  .l;;i.l、三三三三゙r'Χ」 ∨ ∨', ` く三 /゙l ネ .;;.! i   .}i、  .! .,!|  ,!  l │l  .| !
.    'i. .".!'、   │ .|゙!|  |  .!  `-.三三 ∠V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Vヘ._\ . l  l、 |.| .l   .l!l i   !1 /  、  !  !, l゙‐ !
     l,  .l l 、  |  ! . l l., 、  l   ミ'.く\ l 〃┌┐〃 _j>く.゙|   ヽ ./l   .ヽ|.l   !; .!  .|  !   | │
.      !  " ゙'│ "  ! .| ."l  !  l 、 |..くミ==イア  '._ノ  r==彳.゙!.! ! 、 .゙t、′    .! .!  .!"| .|; " ! 、  !  |i
.      !    |.l     |  .!、 .! .! .| .ゝ ! .l .l.゙辷>r=ミn==ミ _>- '´.l′.l .! .; ゙゙゙.l、`'ー..__   !  !.゙"   " .l.i   ,!|
     │  i ゛|  !  .|_  .!ヽ゛ ‘ .|.! │ ` 〉 く  辷z大z少 `ヽ....l │.1 .".! .|. ___..,ヽ、 !    :! .、  ".l  ./ l 、
.      ! .,  .!    |.!   l  l.゙li_._,, --,,,,゙,,.... - r /⌒Y〈l|l〉  /⌒リ..゙゙'''''"´゙'''― /ノ  `ヽ\ ヽ.|    ! .l     │. ′
    l │.! .、  .l゙,! _,.__,.l._./   = ─二... Lゝァ=' ,'| ,  ゝ= '   =.  / ○   ○  \ . &..,,,_、 .|   i  .!│
    ゛  .゛ ...l,, -¬" __  -   ニ    /  ,' l| ',    ヽ . 二 ̄ ̄.|⊃||(_,、_,)||⊃ |... ̄ ̄`'-、l、 |  ゛ |
    ―--'"゛    ─  ̄ _   ___ ̄ ̄. r'´    ,' 八 ',    \..゙ニ─...>   ヽ._)   ィ’.. ─二 ̄'、 .!''、


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         :::::::... ⌒__丶 \
         :::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ
         :::::::::::.... __ ..丿   ヽ
         :::::::::::...    ヽ   .ヽ          あれは、まさか族長の子供か!?
         :::::.._ ノ ヽ.____丿   .丶
         ::::::::::::::.... ..::ノ   u.  .)
         :::::::::::..   ../       .ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

576 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:12:10 ID:u7nf0XBo

.       /.`/   ./,l'   l' .l       l    |  l, ヽ
.         |    l   |, l |    /||  ,   l,  l  \
.         l l,   |l   .|ヽ l .l    //l' /l  /  /    \
.         ヽl、  .l‐l 、l、 l ヽl、ヽ  , '/.l//_/l  / /    \      お前が皇帝ね?
.      l, /ヽ l. ゝ,r==t ``ヽ//',r==t、、 ,'l/' |/      ヽ
.         l,/ /ヾl`'´| l;;;;l !       | l:;;;l iヾ / l /_       l      虫ケラの分際で私達、
.      、 .ヽ="==',l-、ヾ、,ノ     ヾ、,ノ _,/==/  , === l      七英雄に歯向かうなんて
      ゛`ヾー==ハ´           ヽ==ゞ、〆"  _/      いい度胸しているわ
      ゙`ヽ、ヘ__>>、     r‐,     /l< ´_`ーゝ=(´
.      ゙〆`   `7_,へ` 、  ` '  ,、_'´へゝ'´  ヽ==‐
.      `ー'´  , 、    ̄ `.l ー -‐l´    `, -、  '"`
.         , '´  `ー≡ゝ='´   _`ー==;:-'´  丶
.       /     / ,-‐- 、`ー@',´-‐'´ヽヽ    \


              /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
             /: : :             \
           /: : : :            \
         /: : : : : :                   \             ダンターグ……
         : :  ___              /   \
         : : : : : :\_____,ノノ ソ ((,,,/_ _     l             こんな幼子を誘拐して……
         : : : :;;((_(|)_))ノ::::ノヽ:::( (_(|)_) );;:::   |            恥ずかしくはないのか!?
         : : : : :   ⌒ _ノ "''"´     ゙゙     l
         : : : : : : . . (    j    )       _人_人_
         \: : : : : : :. {ー-‐'´`ー-‐/'′   /| ギ |
           ヽ: : : : : :{ソヘノ' ―ー_( : : : :ーイ< リ  {
         : ーイ : : : : : :  ̄ ̄ ̄”^       | ッ  ゝ
                             へwへイ

578 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:12:38 ID:u7nf0XBo

                 {ァ‐'ー^^´くブー<{^^'ー`=ェ、_{
              、ァ^'´`}!_ィァ'^´´/   `^'=ュ、_rェ'^'>
              } ,_ィj^´/   l    ヽ  ^ヽュノ{
.              /7^ :/  :/ l!    l! l   ヽl
             /イ  :| l:.ハ:.|{: :..  ::}|:./!:    i\         違うの!
           / { l l |__l!{-士くト、.:`ァェ-}、 イ: }:.}  \
          _/ {. ハト{>イろ::ヽ  ´ `ァぅ< メノj/:./   `,         この子は勝手に迷子になっただけ!
        {   ヽ|‐<__l_ ゞ―゚'    ヾ::_:ソ^ハ_/__/
        ト´  ̄ `_ア==くl′    ''''     Y二Z´_ ̄`,       私はただ強い奴を求めて
         ヽ -ニ┴三ァト=く  r―-- ‐ 、 Vァブ-┴-、 `,        さ迷っているだけなのよ!
           \`フ'マ{ {/ぅ > 、 ̄ ー '_イ、{ヽ弋ー、--,'
           ー{::. 1. V/ニ、つ_二ラ〒ニr、jト,ヽ,}    ヽ
           >:/r| fT<   /イトヽr-ヽ` !、ヽj ノ
           ノ ,.イ |jヘィ,ノ ヽ.Z イ/! !| トラ{`_rイ!|ヽ ヽ

                                            ,. -'"´`¨`¨`¨¨  ー、
                                          /    ,___     ヽ、
                                        /__,     _,,.-=-ヽ       ヽ、
                                       /___ ヽ    ( (◎)ノ _,,      ヽ
                    だまれ!                      / ( (◎)     ⌒   ̄           ヽ
                                     / . -‐´''"      ヽ   ノ(         i
                    誘拐とは、七英雄も             /    i   人__ ノ   ⌒         |
                    地に落ちたものだな!!        ,'    ' ,_,,ノ_____)              |
                                    i      (..,                   |
                                    ',                            /
                                     'ヽ、                        (_
                                       ヽ、_                       \
                                         ノ
                                        ノ

581 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:13:44 ID:F2.ruPHQ

この皇帝お話ができねーw


579 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:13:06 ID:u7nf0XBo

         \   \ ,.イ  /         ヾ、./  ___ヽ
          / __,rッ'´   /  /      i    i ゙ヾ   |
         厶r'゙7      /   i      l     l   ト、 |
       /   !/    /   !        l     !   l `\
      /    |! l    |   i| l     j |   l   !    \
    /     l ト l、∧  |ヽ {      } } ヽ, 斗-┼j     \.        虫ケラの分際で生意気なのよ!
   /__ ___      | lヾ >k{_ \    ノ_ル<ハj / /         ヽ
    {-─ ‐- =- 、.__∨ ‐〒示心ー\/戈云テテ‐レ'             i       お前なんか、コテンパンに
   \_,.=ニー- 、.._く ',   ゞー'´     ゞー''   /  シr=_,ニ二二ニ j      のしてやるんだから!
      r─二ニー-干ー∨///      /// /      _  /
     ヽ=ヘ三ニ-\ヘ        ___     ∠ーニ-=ニZ_  ̄`
         ` ー-ュ-个 ,、 rー'´__う  ,.へァ'了--= _  `ヽ
          /       > ー-- ‐ァ<r'´ ̄ ̄\こ>‐ー '"
          ヽ.        \__  __,/      \
         ,. ィ⌒ヽr=、_ _,. -─-ユ.fニ─-、.     /_,ノ


             /               \
           ,,,,,ミミ           .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\
          /                .;.;.;.;.;  \
        /           ノ― - ..._ .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;ノTi\
       /            ―‐__---- 二ツ)ノノ/∠リノ
       /              <で・フ¨ヾ>三⌒〈・ラナリ_i、.         貴様の攻撃など、
       i                `冖' ´ "´   ',¨ヾ',  i、         我がパリイで受け止めてみせる!
        l                 (         / ヽ \
         l                  ヽ、____.人__ノ /
        l                  ∠..__ツ´    /
        ヾ                     ー     /
         ヽ、_                  .;.;.;.;    /
            iヽ、_____          .;.;.;__ ノ
            ヽ        ヽ、_____´三/
             !ヽ、           :;:;:;:;:;:;:;|

580 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:13:35 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃              皇帝 ベア・やる夫 20世、 ダンターグに戦いを挑む!
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         ||: |                                  /... ̄ヾュ_ z〆 ̄ ̄ベy
         ||: |                                 /.       ヘ  /     /7
         ||: |      ____                         / 7V /三三`i__,br'三三i`ftェz、
         ||: |     /      \                      /.゙\  `t─"≡二二≡t‐+”   く
         〔[|]〕  / ヽ、   _ノ \                    /.   /_r〆 ̄ 、     ,  `ヾ、___ヘ
.           /ソjヘ /   (●)  (●)   \              /.     /   lヽi ヽ.  / ,//,i  r┴──-、
.           〔彡ヘ|      (__人__)     |.           /.    ∠/ ハ,ヘゞ≧__V /∠z<l/,/      \
.           /⌒ヾ\     ` ⌒´     /.          /        /i ∧ ,ハv´kt_y `´tv_j7ヘ/|   i       \
         ヾ___ソ,,,__ ̄``"''''‐ー-─=ノハ         /.        / ´ \ベ`ー'    `ー"y |   |   !     ヽ
          |   //{¨`"''''ー─-、、,,____.,,ノ        /         i     t_    r‐y   ノ ├ -┤_,l   i   /
.           弋_ソ′i           /       /           \__,  >_ 二 < `ーL_    `┬ ' -y
                  i          l.      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/.t V{二≧{ }≦二}`7冫ヘ  ̄ ̄ ̄ ノ  r'
.               ノ          i                        / . z´__ー''"//  ヽ`ー' <´V   ̄ ̄  /
.             /            \                    / へ_<  `y // ∧ Vヘ   ヽ>--──"
.            /     /´`\      \              /...v   /  /,/y /  Vi ,ハ     \
.            !    く´     \      ヘ             /..... t>-z┘ // { /  ∧\}      ハ
          \    \       ヽ     ヘ           /     └--‐/"  ̄,∧  .'  v        ヘ
          (´________ノ        ヽ    ヘ.     /         /    /  ゝ   i        ヽ
           ` ̄  ̄            ∨______`) ../           /, r─''´      ゝ、_ r─‐-vヘ
                           ̄ ̄ ̄ /           ヽ/      へ、_,        /ソ
                                 /.              r"ヘ  i  , /ノ  \   i   ノ_}
                                /                 ヽ_,r、 __r’    i>-t l ーハ gn
                               /                    ,e/`ー-/       `ー-v,> ∧<\

582 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:14:00 ID:jURNSZg2

肉弾戦なんだからパリイの良いとこたまには見せて


583 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:14:03 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃              ダンターグとの決戦を前に、部下の魔術師がやる夫に叫んだ。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                , ⌒ハ           ハ⌒ 、
               j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
               ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
              /ル/:::::リγ::..:::::..:..ヘ、: : : : ::ノy:::::::リ
               Yyノ(::. ::.ノ ノ    ヽ、ヾ:::::( ルノリ.       _/\/\/\/\/\/\/\/\_
                 ヽ:::( (●) (●) ):::::ノ(.          \                            /
                   リ(i   r‐-  iィ))`).           <    陛下、魔法で援護します!     >
                  ((ハ:.ゝ ヽ ノ ノいノ:(リ         /                            \
                  ,..ノj/ lヘ_ // 丿lノ卜.、∩.        ̄|/\/\/\/\/\/\/\/\/\/ ̄
              _ ,、r‐"  、/l("!´ っ..l l |: ′`'' | |-,/)
          r-r;''´    `、/´ |lぅ夕  1ヽ..-.,,_ 丿}ノ /ノ)
          (,_{ハ_ ,,  ''-‐1  ‐/    ゙'〈/⊂ニ  '"  ニ⊃
                  ヘ        ノ,′   `'=>'''"´
                   ノ      //


               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
             /                 \
            /                 \
           /                    \
          / .         -──    ─-   i
          |         {{ ___,jl {{__}}  .l        有無ッ!
          ..|.          `┴---┴´  '┴┴´  |
          |.         /          ヽ  l
        .  \.        {      八    } /
            \       `───´::::::`──'/
            /ヽ                イ\
           /          ``ー- -‐'"´    \
                                       \

584 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:14:32 ID:xky862aw

お 認めるのか


585 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:14:36 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃                 そう、この日の為にやる夫は魔術師を連れて来ていた。
    ┃
    ┃                 パリイ強化に役に立つかもしれないからだ。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                   /::/:::::::/::::/   `' 、i`丶、::::::::::ヾ::.:.::`、:::::::ヘ::ヾ.:.:::::ヘ.:..\.:ヽ
                                   ':::/::::::::/::/       ー--ト ,._、::ヽ:::::::ヘ::::::::ヘ::::::ヽ::::::丶.:.ヽ.
                                   |::l!:::::::/::::|,.-‐'      ォ==ア\`i::\i::\::::ヘ:.:.:.::ゞ::.:.:.ヾ.:ヽ
            金剛盾はほぼ全ての物理攻撃を.      |::ハ::::/:イ::|,ィ= 、        r::::::::リ イノリ`'::ハ::::::::ノ\i::::::::´ゝ、ヾ(
            無効化する事ができます               ゞ! V/::::ハ!::::::リ!       ゝ- ' (::::(ノ::::(:::::::(::::::::::(:::::( `‐-
                                     ノ:::::l:|:`ー'        //l/l )::)ソ:::):::::::::)::::::::::):::::)
            ダンターグは力は強いですが、.            ノ::)::|/l/ヽ           (::::(:::::(::::ノ:::(:::::::(:: ノ.:ハ
            術法は使わないと聞いています             (.::::::i    r 、        u   )::)::::::i::::ハ::::):::::::)::ノ
                                      ):::ヘ    ー'          (:::(::::/::::::(:::::::(:::::::.(
            ならばこれで……                  /:(:::::ハ.                ):::):::ハ:::::::::)::::::)::,.:::)
                                      ノ::):::::::)::ヽ            /ノ:::ノ:/ ):::::::(::::::::(::::::(
                                      (:::::::(::::(:へ.  _       ハレ''(::((:::::::::)::::::::::)::::(
                                        )::::ハ:::::::ハ::)`´)::::|     |/  ___ノ::::)::::::(:::::::::::(:::::ハ

              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
            /                 \
           /        _ __ __ノ ,l :l ヽ、ヽ
          /        fr‐t―‐ァ j  {rァ-ァ \
         / .        `≧--┴'´  '┴≦´ i
         |           /          ヽ l         否ッ!
         ..|.           {      ム    } |
         |.          `======'⌒====ク l
            \.                     /
           \                  /
           /ヽ                イ\
          /          ``ー- -‐'"´    \
                                      \

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                だが、部下の提案を皇帝やる夫はあっさりと拒絶。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

586 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:15:06 ID:u7nf0XBo


           \人_从人__从_从人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人__从人_人从ノ
            >
            >           術法でパリイを強化するならともかく、
            >
            >           術法そのものを防御に使ってどうするかー!!
            >
           /Y⌒YW⌒Y⌒W⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒YW⌒⌒YW⌒WY\

                              _______________
                         /   /            ヘ   \
                        /   /              \   \
                      /  .‐''~_               _~''‐  \
                     /  /´ ,    ヽ ヽ         /´ ,.    ヽ. ヽ  \
                   /   ,'  ,;     ', ', |!!il!|!l!!l!l!l| ,'  ,      ', ',   \
                  /    {  {      } } .|!!il!!ll!!!il!l| {  {      } }    .\
                /      '、 ヽ    / / .|!l!!il!!l!!il!l| '、 ヽ    / /      ..\
               /             ̄ /     |     \ ̄             .\
             /               /      ∧      ',               .\
            /                {      / ヽ     }                .\
           |             ヽ    ヽ___/ __ \___ノ    /             |
           |              ヽ    .|!!il|!|!l!l!il|!|!!!i!l|!|!lll!!il|!|!l|    /              |
           |.                 . .|!!il|!|!ll!!lil|!|!l!l!il|!|!ll!!il|!|!l|                  |
           |                   .|!!il|!|!ll!!lil|!|l!l!!lil|!|!l!!il|!|!l|                  |
           \                  .|!!il|!l|!l!!il|!|l!l!l!il|!|!l!!lil|!|!l|                 /
             .\                |工工工工工工工工工|               /

           \人_从人__从_从人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人__从人_人从ノ
            >
            >                   貴様は今まで何を聞いていた!?
            >
            >                 この大馬鹿者がーーーーーーー!!
            >
           /Y⌒YW⌒Y⌒W⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒YW⌒⌒YW⌒WY\

.

588 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:15:34 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃             そう、あくまで剣を主体に、パリイを使って守りを固めなければならない。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             | |三三三| |
             | |三三三| | ̄`¨''. - .
             | |三三三| |       `': ..
           ,ィ| |三三三| |             \
 .          / .:| |三三三| |            ヽ.               /
          /  :::| |三三三| |             ヘ               (
           ,'  ::::| |三三三| |              ヘ              )     (アホだ、この人……)
 .         ,'   :::::| |三三三| |           _,,-‐'   .ヘ           (
        ,゙.   ::::::| |三三三| |      ,,ィ''"´       ',             )
       ,゙.    ::::::| |三三三| |     〃      _,,    ',            ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒~
       ゙{.     ::::::| |三三三| |     ,ィ _,,.ャ≦ヲ7ノ     ',                         O
 .      ゙l.    :::::::| |三三三| |     弋ヾニ二ノ      }                    o
       |.    :::::::| |三三三| |                     |.             ,. ⌒ハ           ハ⌒ ,
 .      ゙{.     :::::::| |三三三| |       ヽ            ,'              i::::::::. ゙i,r'⌒ Y ⌒ ^ヘ, ,r':::::::::j
       ヘ    ::::::| |三三三| |        }           /              i:::::::::::'(ッ. .:: ::::..::::....::::.. )j:::::::::(,
        \   ::::::| |三三三| | 人    ,ノ       /            リ:::::::y(, :: : : : ,.ヘ...:::..:::::..::ヾ:::::ル
           `ー二| |三三三| |´  `¨'''¨´     _> ´   _,ィ:、__.        iリル (::::::: ノ  ヽ ゝ,:...::. NY
          ,.ィ7,| |三三三| |‐、―‐/\ー―=≦/ム彡f7///////77            )::ー) (ー ) )::::::リ
         ,.ィへ///| |三三三| |//y-'、-=7\////__,,>'’///>=、//             ( (i  、っ  ,, ハ::::ハ
       ゙7'////,゙ー-| |三圭三| |ニニ=―- ._//77//_,>_',二´-‐='ヘ               )ハゝ.   ,.( ( ((
       ゙/////,>:| |三圭三| |//////////ミY´ー='7´//////////}.            ((:::( り  ∧ ' ).),)
       ゙////,>-:| |三圭三| |///////////ミⅣ////////////////}
       .゙///<_,,..二| |三圭三| |//////_,,.ニ-///Ⅳ///////////////l

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃        それが、初代ベア・やる夫から引き継がれてきた、パリイの系譜の宿命なのだ。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

590 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:16:07 ID:xky862aw [5/8]

部下苦労するでェ…


589 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:16:02 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                          さらに、別の部下が叫んだ。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  |
                / ̄ ̄\
              /  ⌒ ⌒\          _/\/\/\/\/\/\/\/\_
              |     ・  ・.           \                            /
              | @   (__人__)          < 陛下、インペリアルパリイです!   >
               |.      |r┬| .}.           <                            >
               |.      || | }          < あの陣形をお試し下さい!!     >
             ,..-'ヽ     `ニニ }             /                            \
         /::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙          ̄|/\/\/\/\/\/\/\/\/\/ ̄
           /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
        }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
          /:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
          ::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
          :::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'


           ||: |       ____
           ||: |      /\  /\.           / ̄ ̄ ̄ ̄\
           ||: |    /( ●)  (●)\           |    ∩     |
           ||: |   / :::::⌒(__人__)⌒:::::\.       <    ∪     |
           ||: |   |     |r┬-|       |       |    o     |
           〔[|]〕  \     ` ー'´     /         \____/
          /ソヘ   /               ヽ
          (彡ソヘ/ {   ___ノ    / i
          /⌒ヾ ̄ ̄" ̄      _/ }
          ヾ___ソ,,,、、---‐ーー'''''"´   /
                ノ          i
             /            \
            /     /´`\      \
            !     く´      \       ヘ

591 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:16:22 ID:xky862aw [6/8]

!?陣形キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


592 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:16:29 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                     そう、今回のやる夫には切り札があったのだ。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     \人_从人__从_从人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人__从人_人从ノ/
      >                                                           <
      >    _  __         ◎  n ∩   ___    m     __   ◎  n ∩    _  ∩    <
      >  ,ノ / └┘/7    へ、    U ||  └ マノ    _川_,n   | | r、    U ||  ,ノ /  ∪    <
      > └1_|    <ノ   く_rヘ._,>    くノ   くノ    └'^ー‐'   |_| \>    くノ └1_|   o     <
      >                                                           <
     /Y⌒YW⌒Y⌒W⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒YW⌒⌒YW⌒WY\
            \                    ヘ
              \                    ×...‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___――
            , - \               /´ ‘,
           〃  γ ` <           > ´',   | i.. ___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄
           {i   {  ● } ヽェー ,.}     .}=ッ{● }   i |
           ヘ   !、._.ノ、 ノ           ト !、_ソ__,/ .i ―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_――
            ゛'''──ー /          i `ヽ     i
                 /         i   ヽ     バ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―____
                 {               }.   }   /
                 !、       _.入.__/  /...   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄
                 /  ̄ ̄ ̄ ∨/////イ  ./
               /           }////ッ  /゙ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━
               { ヽ        .}//// /
               \ ヽ、__二ニ ー´_. イ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄_

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                     新たなる陣形、『インペリアルパリイ』である。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

593 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:16:58 ID:u7nf0XBo


                                    / ̄ ̄ ̄ \
                                  /  \ , , / \
                                 /  (●)  (●)  \
                                 |     (__人__)    |  ← 皇帝
                                 \    ` ⌒ ´   /
                                 | / ̄ ̄ ̄ \. |
                                  /  \ , , / \
                                 /  (●)  (●)  \
                                 |     (__人__)    |
                                 \    ` ⌒ ´   /
                                 | / ̄ ̄ ̄ \. |
                                  /  \ , , / \
                                 /  (●)  (●)  \
                                 |     (__人__)    |
                                 \    ` ⌒ ´   /
                                 | / ̄ ̄ ̄ \. |
                                  /  \ , , / \
                                 /  (●)  (●)  \
                                 |     (__人__)    |
                                 \    ` ⌒ ´   /
                                 | / ̄ ̄ ̄ \. |
                                  /  \ , , / \
                                 /  (●)  (●)  \
                                 |     (__人__)    |
                                 \    ` ⌒ ´   /
                                 |          |
                                 ||         / |
                                 ||       ト||
                                <三三三三三三| |(_)
                                   ヽ  |/ レ
                                    >__ノ;:::

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ̄ミメ)儿ヘノー'⌒/:/: : /: : :、.::/: | /{: :i : : : : : :}:.}、: 、|ヽ:.ヽ: :. :.:ヽ儿:イ:|⌒: ::/: : : :
     ―-ミ: \:`: : : : .: / /.{ .: :/>x|:{__∨{__,: : :、_ハハ:|_リ.厶イ :|: : : :|: .:|:l :}: :/: :.   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     : : : : .\: .ヽ: : 、: |{ {.:∧i‐/ィ笊弌ミ、ヽ\   /  ̄レ.:ィ笊レ弌ヽ‐:∧.:从/ /: : .: . : |    ((⌒))      |
     :  : : : . ヽ: :. : :.:||:/|/ニノli{ {>r○:イ}ヽ \\{   / {>r○:イ} И!イ><_{: : : : /:...|     〃      |
         : : : ∨ 〉: .:リ'" : : ヽ` 乂z)彡'. : : .     . : : 乂z)彡'/ ル'.::/⌒>:ヽ{/ |     o         |
     ニ=x   : : ∨:〈二ニ=ミ、 〉            /\    >-‐= ニニ二>: : :}: /:..゙ゝ________,ノ
     ヽ\\  : : }\`<⌒>く{          ////   ///Τ ̄レ.:⌒>―<:〈 .:{//⌒
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

595 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:17:27 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃              皇帝は、部下達と共にパリイできるこの陣形をえらく絶賛していた。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                                     `,
                    ,. -─────────‐- .、            ノ
                   /  \  ::::::::::::::::::::::::  /  \           ヽ'
                 /     \ :::::::::::::::::::::::: /     \         `).       思     で   仲
                /     _  \:::::::::::::::::/   _    \        <        い    .き   間
              /   / /::::::\\::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::://:::::\\  \       ).     知     る   .と
             /    |  |:::::::::::::::| | ::::;;;;;;;;;;;;;::::| |::::::::::::::| |    \    <.      れ     こ    .共
           /      \ \::::::// :::::::::::::::::: \\::::://     \    `,.      `   の   に
          /    ../ ̄ ̄\ ̄ /   ::|::   \  ̄/ ̄ ̄\..   \  <       七   .喜   パ
         /         :::::      |      |      |       :::::      ヽ  >.      英   .び   .リ
        |               |      |      |              | <      雄    . :    イ
        |               \__/\__/               |  `,.      よ.   .:     が
        |                |       |               |  <.     !
        |                |r─‐┬──、|                |  >
        ヽ                |/   |    |              /  <
          \              \      /             /    ノ
           \               ̄ ̄ ̄ ̄             /      `,

596 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:17:54 ID:u7nf0XBo

           ゙'-、      .\    .ヽ    .l,   !      !      l       ./     /      . /..゙__
             `'-、     \.   ヽ,   ...l   !      !      l      /     ./     . ,/゛..゙、_,、_ ̄
      `'‐、、      ゙'-、     \   .\   ヽ  .l,     .|     l      /    ./     ,, '"      _..-''
.         `''-..、     `'-、   .\   ヽ,  .ヽ  l.    :!    ./     /    /    . /      _..-'″..ミ=
.            `''-、、    `'-、   `-.  ヽ  ヽ .l.    :!    !    /    /    . /     .,..-'".    {ヽ、
      - ..,_       ゙゙'-、、   .`'-、   \  `!、 ヽ l.   ,!   /    ./   ./   _/゛   ._..-'″...、    ,,,,,,,.入
.         `'''ー ,,_     `''-..、   \   .\  ヽ .ヽ l   .!   !   /   /  . /    ._..-'".|ヽ ハ .弋ニニ三彡'´
             `''ー ,,    `'-、、  `'-、 .\.. ,,‐ ..-'".-'''"´. l   ."  /   /   . _..-'″.! | iハ i .ヽ.入ハツ=壬圭
                    `''ー ,,.   ゙゙'-..、 . \ l ″          ゙゙̄^". / .,/゛ _..-'". i.l.| i .| i ! .ハ | .ヘ | Y ハヽ,-,
      ‘''''―- ..,,,,_,            `''ー ..,,. `....; ."               "-/ ,..-'".ヽヽ`'トtj,_,jリ .! ノ.j.ハ|/i|リ i | ト ..ヽ
              `゙゙"''―- ....,,,_     `゙''ー゙!               \. ‘ \ ヾミメァ==、ヾ ,.乂ノ.ィ´__,》 /} ソ 〉 (
                      `゙゙"''―- ! .゛                  ヽ..   ヽ|\i| i_jリヽ    ィi丁アjイノ 〃ノ
      _______________! l                  ヽ.   ノノ il`iー'   .、 ヾニン /ノi≦二二ミ
                             _、 l                    i ゝ.    ノ,く    ,_、   イ く__└ー-=
               _,,,,.... -―'''''''^゙ ̄.._,,゙\                、|..,_       >、_  __,,../´ハ,,`>`ヽ、
.       --ー¬''^゙ ̄      _,,.. -‐''"゛ ._ \               !  ,`゙'ー ..、.  、_≧V<⌒ミ-,〈 /´  リ
               _,,, ー'''"゛   ,.. ‐'".   -__           、l゙  `'-,,゙''-、、 `''ー、,,フ´川\\ソi `ゝ-< <二ミi
          _,,, ー'''"゛     ,.. ‐'"    ,/     ____,     .,,. ,ノ./ .゛.... 、 . \ .`'-..、...γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      -‐''"゛       ._.. ‐'"     . /    ,./  ./   -'".'" .‘...l  ヽヽ \  `'-、 `''.゙|  く  し  刺  し   |
.             _..-'"´      . /    ./  /    ,!  ,!   l  .ヽ.ヽ  \   `''-....ゝ__________,ノ
.          _..-'"´       . ,/゛    ./   ,/    l   :!    l  .ヽ ヽ.  \    `'-、  `'-..、     `゙''- .
       -'"             /      ./   /      !   !    l   ヽ ヽ  \    `'-、   .`'-、、...ト=__`)
                   /      ./    ./      !   .|    ..l   ヽ ヽ.  .\     . \     `''-、、....仆
              /       ./    /       l゙   │     l    ヽ .ヽ   .\.      ゙'-、     `''-、
            /        ./     ./       !    ,!      !    ヽ  .ヽ.   \       \゙i  _,,,=,`'

598 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:18:21 ID:u7nf0XBo








              、 ノ 、        、 ノ 、        、 ノ 、        、 ノ 、        、 ノ 、
                ● ●) ヽ       ● ●) ヽ       ● ●) ヽ       ● ●) ヽ       ● ●) ヽ
           ⊂(人__) ノ.    ⊂(人__) ノ.    ⊂(人__) ノ.    ⊂(人__) ノ.    ⊂(人__) ノ
            .‐======{l⊂)   ‐======{l⊂)   ‐======{l⊂)   ‐======{l⊂)   ‐======{l⊂)
                 _/   ノ        _/   ノ        _/   ノ        _/   ノ        _/   ノ
                (_ハ___).     (_ハ___).     (_ハ___).     (_ハ___).     (_ハ___)

                                                         皇帝



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              _|_
            /   \
           /ヽ /   \
          | ・   ・   |
          (__人__) @   | ./ヽ          このインペリアルパリイは、
          ヽ`⌒ ´     | / /    __       .陛下を最後尾として直線上に並びます
           {        ./ /  . / .ノ
              ヽ       / 厶- ´ /
            ノ.   ヽ /      ノ
            i   r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄ノ
            |   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

599 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:18:48 ID:u7nf0XBo [41/57]






                                   ____.          _/\/\/\/|_
                                 /ノ   ヽ、_\        \          /
                               /( ○)}liil{(○)\.    <   ぐぇあ!   >
                              /    (__人__)   \.   /          \
                              |   ヽ |!!il|!|!l| /   |    ̄|/\/\/\/ ̄
      //  /_,. -;=''" _,            \    |ェェェェ|     /
     // '-'"`" -‐ニ‐"___=__---
   :/レ    ____-__-_  i`''-w´ヽ ゝ,√"´\        /`''-w´ヽ ,√"´\    ∧  /`''-w´ヽ     √へ
.   ,/′          :    ̄/ゝ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ ̄/ ̄ ̄゛ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄i゙ ̄ ̄ソ ̄
   ヽ  ヾ  --_--_-     三= ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、 ̄∟/ ̄ヾ_/ ̄ ̄ ヾ '' ゚̄  ̄ ̄`ヽ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ─ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヾ\\:  \,. -;=''" _,.-;-
.       \ |\  :: |i''-'"`"

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              _|_
            /   \
           /ヽ /   \
          | ・   ・   |
          (__人__) @   | ./ヽ          もし、先頭のパリイが失敗したとしても……
          ヽ`⌒ ´     | / /    __
           {        ./ /  . / .ノ
              ヽ       / 厶- ´ /
            ノ.   ヽ /      ノ
            i   r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄ノ
            |   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

601 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:19:16 ID:u7nf0XBo


                   _/\/\/\/|_         _/\/\/\/|_         _/\/\/\/|_
                   \          /       \          /       \          /
                   <   ぐぇあ!   >       <   ぐぇあ!   >       <   ぐぇあ!   >
                   /          \       /          \       /          \
               ____.  ̄|/\/\/\/ ̄  ____.  ̄|/\/\/\/ ̄  ____.  ̄|/\/\/\/ ̄
             /ノ   ヽ、_\             /ノ   ヽ、_\             /ノ   ヽ、_\
           /( ○)}liil{(○)\          /( ○)}liil{(○)\          /( ○)}liil{(○)\
          /    (__人__)   \.     /    (__人__)   \.     /    (__人__)   \
          |   ヽ |!!il|!|!l| /   |..    |   ヽ |!!il|!|!l| /   |..    |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
      //  /_,. -;=''" _,.  /      \    |ェェェェ|     /      \    |ェェェェ|     /
     // '-'"`" -‐ニ‐"___=__---
   :/レ    ____-__-_  i`''-w´ヽ ゝ,√"´\        /`''-w´ヽ ,√"´\    ∧  /`''-w´ヽ     √へ
.   ,/′          :    ̄/ゝ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ ̄/ ̄ ̄゛ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄i゙ ̄ ̄ソ ̄
   ヽ  ヾ  --_--_-     三= ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、 ̄∟/ ̄ヾ_/ ̄ ̄ ヾ '' ゚̄  ̄ ̄`ヽ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ─ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヾ\\:  \,. -;=''" _,.-;-
.       \ |\  :: |i''-'"`"

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              _|_
            /   \
           /ヽ /   \
          | ・   ・   |              続けて2人目がパリイします
          (__人__) @   | ./ヽ
          ヽ`⌒ ´     | / /    __        .それでも失敗した場合は
           {        ./ /  . / .ノ      3人目、4人目と続き……
              ヽ       / 厶- ´ /
            ノ.   ヽ /      ノ
            i   r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄ノ
            |   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

602 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:19:44 ID:u7nf0XBo




               _/\/\/\/|_       ___
               \          /.     /::::::::::::::::\
               <   ぐぇあ!   >.    /::::::─三三─\           :∴: :;. ;. .: :`:: ∵:゛
               /          \.  /:::::::: ( ○)三(○)\     :゛;∴゛` ;`: :゛;:`´..;.∴;.`:':
                 ̄|/\/\/\/ ̄    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  ゛;.゛;. ; :″:: :゛;. :∵゛ ;. :'-、
                             \:::::::::   |r┬-|' ;`∵: ;`;.:`´..; ` ;.゛;.: ::゛;.゛;.
                            ノ::::::::::::  `ー;:: :゛;.・:゛∴;.゛;.: ::゛;.″:: :゛;∵゛ ;
      //  /_,. -;=''" _,        /:::::::::::::::::::::     ∵∴゛;.゛;.:: `;  :; `,  ・
     // '-'"`" -‐ニ‐"___=__---
   :/レ    ____-__-_  i`''-w´ヽ ゝ,√"´\        /`''-w´ヽ ,√"´\    ∧  /`''-w´ヽ     √へ
.   ,/′          :    ̄/ゝ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ ̄/ ̄ ̄゛ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄i゙ ̄ ̄ソ ̄
   ヽ  ヾ  --_--_-     三= ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、 ̄∟/ ̄ヾ_/ ̄ ̄ ヾ '' ゚̄  ̄ ̄`ヽ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ─ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヾ\\:  \,. -;=''" _,.-;-
.       \ |\  :: |i''-'"`"

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              _|_
            /   \
           /ヽ /   \
          | ・   ・   |
          (__人__) @   | ./ヽ          最後に陛下ご自身が
          ヽ`⌒ ´     | / /    __       .パリイなさればよいのです
           {        ./ /  . / .ノ
              ヽ       / 厶- ´ /
            ノ.   ヽ /      ノ
            i   r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄ノ
            |   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

603 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:20:02 ID:xky862aw

意味無いじゃないかw


604 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:20:14 ID:u7nf0XBo

                                                      _______
          |    /                     ,  、 、               / /  #  ;,;  ヽ
      \   |ヽ  /                      × ≦) ヽ―‐- 、.  : /ノ  ;;#  ,;.;::     \  :
          ヾ\| / |__                          (人__) ノ fつ _⊃   /  -==、   '==-   ..:::::|
.       \,ゞ /__≠ゝ__.            , -─‐──‐-、.    ̄ ̄ ̄       | ::::::  (__人__)    :::::.::::| :
.         ゞ,'´   ヽ┼ヾ―<.         /            \             : ! #;;:..  l  |     .::::::/
       /´i     .l |/ヾy―       /            \           ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ   ..;;#:::/
.       / ̄|    .| |´          l               ; l⌒ '"⌒ ヽ、       >;;;;::..     ..;,.;-\
       |  |   |_,'           |      .::::::::::::::::::      |ー       \              __,, ,,__
        l  |   ,' ヽ.            !   ::::::::::::::::::::::              ,;   \ ,rー、   _,斗ヤ⌒     ̄⌒ ''ー-
        ヽ |   ,'                 ゝ :::::::::::::::::::::::::::::::::  i'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ../      U     J
         ` ´` ´               (  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソ.../     ,《ミ、  ‐- ,,_  _,, -‐
                       ゚~゜´^i!i!i!i!i!⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'゜´^゚´ '゚^´゙. /    三{{ }}       ̄   u
                        ( i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i! と_              |   三三 ヾ彳      /⌒ヽ
                     ( ̄i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i! ,.           |   三三三=          )
                      `ー、i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i! j            |   三三三二=   ――〈
                        - _i!i!i!i!i!i! ` ー' ̄     ̄.             |   三三 ,.《ミ、           )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                    │
                  / ̄ ̄\
             rヽ  / _ _ \          5人もいれば、誰かが
             i !  |   ・  ・   |         .パリイを成功させるでしょう
          r;r‐r/ |.  |@ (__人_)◎ l
          〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  |        そんなフォーメーションです
         l` ( ``/ .  |        }
         ヽ   l  . ヽ        }
          |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

605 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:20:43 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃             守るべき対象の前に立ち、敵の攻撃を横に逸らす。
    ┃
    ┃             盾が攻撃を防ぐ原理と同様で、自らが盾となる……それがパリイである。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                 ____
                                 /    \
                      __    /  \ ,   /\
                     (__...\/    (●) (●)\.      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                         \ |       (__人__)  |      |   パ リ イ    |
                           \       ` ⌒ ´ /.      ゝ________,ノ
                           /      /  /
                          /      /  /             ′
                          /      /  /.               /
                          /      ,'____/.           _从_,. ィ     ’
                        /       ヘ,/ ̄ァ.         "=、て /
                      /    /´`\廴ヽ^ \.            } ≪    .
                      !    く´     \ \ \          ン  {_ _
                      \     \     ヽ  \ \_  = '" .: . :(       ̄
                       (´______ノ       ヽ__. ̄ ̄ ¨ ̄    ̄  \
                        ` ̄  ̄             \ \


    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                 この基本的な形を崩してはパリイとして成り立たない。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

606 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:21:10 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃               確かに、1人ではなく5人でパリイを行うという意図は斬新だ。
    ┃
    ┃               発想の転換が良かったとも言える。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                ベア・やる夫 20世              くし刺しで殺害される
                バイソン・やる夫 20世           くし刺しで殺害される     _/\/\/\/|_
                ウォーラス・やる夫 20世.          くし刺しで殺害される     \          /
                スネイル・やる夫 20世.          くし刺しで殺害される     <   ぐぇあ!   >
                ヘッジホッグ・やる夫 20世        くし刺しで殺害される     /          \
                トータス・やる夫 20世            くし刺しで殺害される       ̄|/\/\/\/ ̄
                ライノ・やる夫 20世.             くし刺しで殺害される
                フェルディナント・やる夫 20世      くし刺しで殺害される
    _/\/\/\/|_
    \          /                        :
    <   ぐぇあ!   >                        :
    /          \                        :
      ̄|/\/\/\/ ̄
                ベア・やる夫 34世              くし刺しで殺害される
                バイソン・やる夫 34世           金剛盾を無理矢理かけられたので、自害
                ウォーラス・やる夫 34世.          くし刺しで殺害される     _/\/\/\/|_
                スネイル・やる夫 34世.          くし刺しで殺害される     \          /
                ヘッジホッグ・やる夫 34世        くし刺しで殺害される     <   ぐぇあ!   >
                トータス・やる夫 34世            くし刺しで殺害される     /          \
                ライノ・やる夫 34世.             くし刺しで殺害される       ̄|/\/\/\/ ̄
                フェルディナント・やる夫 34世      くし刺しで殺害される

                【注意】 インペリアルパリイの1~4人目はカウントに含みません。

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃          だが、『攻撃を受け流す』というパリイ本来の特性を完全に殺していた。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

611 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:22:08 ID:xky862aw

一人漢がいるw


615 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:22:38 ID:jURNSZg2

死ぬことを選ぶなよwww


607 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:21:38 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃                 そう、明らかに弱体化していたのだ。
    ┃
    ┃                 パリイの特性を最大限に殺した、全く無意味な連携技である。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                 / ̄ ̄ ̄\
               / /     \ \         まだまだ精度が足りていないと
              /  (●)  (●)  \       いう事なのか?
              |    (__人__)    |
              \    ` ⌒´    /.          _____________
              /              \.        |┏━━━━━━━━━━━┓|
                                     |┃  ベア・やる夫 35世  ┃|
                                     |┗━━━━━━━━━━━┛|
                                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    |
                 / ̄ ̄\
               / _ _ \
               |   ・  ・   |
               |@ (__人_)◎ l          使い続ければ、
               |   ` ⌒´   |            熟練度がアップしていくのでは?
               |         }
               ヽ        }
                ヽ     ノ
                 /    く
                 |     \
                  |    |ヽ、二⌒)

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃        だが、伝承法が120回ほど発動しても、皇帝はその事実に気がつかなかった。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

608 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:21:52 ID:F2.ruPHQ

アホすぎるww


610 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:22:06 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃            その時、ベア・やる夫 35世の脳裏に歴代の皇帝達の魂から激励が届く。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                       . : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : .
                      . : :                            : : .
                      . : :  他人のディフレクトに負けるな……   : : .
                      . : :                            : : .
                       : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :


         /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\          /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\          /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\          /.: ̄ ̄
        /: : :            \.      /: : :            \.      /: : :            \.      /: : :
       /: : : :            \.  /: : : :            \.  /: : : :            \.  /: : : :
     /: : : : : :              \.: : : : : :              \.: : : : : :              \.: : : : : :
    / : : : : : : :                \ : : :                \ : : :                \ : : :
    |: : : : : :.: : : : : : : : : : : : : : :. :. :.     l:.: : : : : : : : : : : : : : :. :. :.     l:.: : : : : : : : : : : : : : :. :. :.     l:.: : : : : : : :
    |: : : ::;;.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.     | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.     | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.     | : : : : : : : :
    |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :       l...: : : : : : : : : : : : : : : : : :       l...: : : : : : : : : : : : : : : : : :       l...: : : : : : : :
    .\ : : : : . .(     j     )      /...: . .(     j     )      /...: . .(     j     )      /...: . .(
      \: : :: : >ー-‐'=ー-ー<    /......: : :: : >ー-‐'=ー-ー<    /......: : :: : >ー-‐'=ー-ー<    /......: : :: : >ー-‐
     /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\./ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\./ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\./ヽ: : : : : : : : :
     : : : : : : : : :``ー- -‐'"´      \゙: : : : : : :``ー- -‐'"´      \゙: : : : : : :``ー- -‐'"´      \゙: : : : : : :``ー-
     : : : : . : : . : : .                \ : : . : : .                \ : : . : : .                \ : : . : :


                       . : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : .
                      . : :                            : : .
                      . : :  自分のパリイを信じるのだ……!   : : .
                      . : :                            : : .
                       : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃         過去の皇帝達の魂の叫びが、皇帝ベア・やる夫 35世に決断させる……!
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

616 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:22:56 ID:xky862aw

モノローグおもろいwwww


613 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:22:34 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                       そう、ガチンコ勝負でダンターグに挑むのだ。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                     ||: |
                     ||: |
                     ||: |      ____
                     ||: |     /      \
                     〔[|]〕  / ヽ、   _ノ \
                    /ソjヘ /   (●)  (●)   \      下手な小細工をせず、
                    〔彡ヘ|      (__人__)     |       剣一本……パリイ一本で
                    /⌒ヾ\     ` ⌒´     /       充分という事だな!
                     ヾ___ソ,,,__ ̄``"''''‐ー-─=ノハ
                      |   //{¨`"''''ー─-、、,,____.,,ノ
                    弋_ソ′i           /
                        i          l
                        ノ          i
                      /            \
                     /     /´`\      \
                     !    く´     \      ヘ
                      \    \       ヽ     ヘ
                      (´________ノ        ヽ    ヘ
                       ` ̄  ̄            ∨______`)
                                       ̄ ̄ ̄´

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                     それは、明らかに間違っていた。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

617 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:23:02 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃                戦い…いや、虐殺の最中、ダンターグは考えた。
    ┃
    ┃                こいつはあまりに弱すぎる。 戦う価値がないだろう、と。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.          _|⌒|_      _      _                           /
.          |_  _|     _| |_  _| |_                       /
.           _| |__i-i_    |_ _|  |_ _|                        /             /´`;   ゝ、
        /       \  /。 o \  /。 o \                        /              |  |  ,/
     ::::::/ ⊂l l7 /\ |  \_/ /  \_/ / あ:::::::      :::::     ::::/               |  | /  /
       ::::\__/ / /      ̄       ̄    あ          ::: /          /~~~|  | /  /
     :                ::::::::        ::::::::  あ        :/         ,;;;≦~~~~i  Y  ト
     :::::::::           ____       :::::::         ::::::::゙/        __/ノ    く `~~y、__
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::   /ノ   ヽ、_\     r ⌒j      ::::::::.  /..  ____ ヾゝ__ノ   〆 / /\       イ
     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/( ○)}liil{(○)\   /   /   _     /.    ,ゝゝゝノ彳ノノノソ丿/ // / /| ゝ、___  _
     :::::::::::::::::::::::::: /    (__人__)   \/   /  /  )::::: / . 、  ノノ丿) ) ノヽヽ ))/ /|/ /| / |/ゝ|\|/;;;;\(
     :::::::::::     |      |i|||||||i|     /  /  /  /.゙/ || <;;  ̄ ̄ ノノノ ノソソ//__||/ || || ||  \ー-ー
     ::::       \      |ェェェェ|     /   '` ´  /.../.   / <;;|\  くく ソソソヾゝ((|/|,,||≧.ソ  |  λ、 \
     ::::       /    (⌒'ー―- イ′     ´./.   /  (;;|  \  ソソ  ))ソ((({`:{ { いり゙゙,   {ゝ  \
.             /       > 、     ヽ.   / -,  (  (;;;;|    X、  ソ((((/入 `゙´      {X   \,,;
.           /  斗ュ      -、      }... /......に     __ソ   \ \__  ツツ λ/// (´(`; ;へ) \ヘヾ
.         ::::〈Um)´  ヾ        ヽ._.    /   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.  人   ゝソ {く    ノ人
     ::::::::::::::::::::~´     〉         ` /     |  グ ラ ン ド ス ラ ム   |  Y ⌒`><にゝ_X\  (丿
     :::::::::::::::::::       j   r-- 、.     /      ゝ_____________,ノ   ,へー⌒\__∥))   //
     ::::::::::::        〈  /   ヽ、. /         (;;;;;;;(/            ,/⌒´/⌒´` ̄フノ彳   //

 .      ┏━━┓┏┳┓┏━━┓┏┳┓┏━━┓┏┳┓┏━━┓┏┳┓┏━━┓┏┳┓┏━━┓┏┳┓
 .      ┗━┓┃┗┻┛┗━┓┃┗┻┛┗━┓┃┗┻┛┗━┓┃┗┻┛┗━┓┃┗┻┛┗━┓┃┗┻┛
 .      ┏━┛┃      ┏━┛┃      ┏━┛┃      ┏━┛┃      ┏━┛┃      ┏━┛┃
 .      ┗━━┛      ┗━━┛      ┗━━┛      ┗━━┛      ┗━━┛      ┗━━┛

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                  このまま戦い…いや、殺し続ける事に意味はあるのか?
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

618 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:23:30 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃               だが、同じ七英雄であるボクオーン、ロックブーケ、ワグナスは
    ┃
    ┃               こいつに負けはしなくとも、勝てもしなかった。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ゙///    ´ .......::::::::.... 、   ....::::::::::::...  `  くこヒ/ !.../.     ×      \                       /
  _//   ..、:::::i::::::;::::::::::::.   .::::::::、::::::i::::::;::....   ! l l゙/ : :√:了丁:卞、   _, <                      /
.  ゙イ  ヽ/ ̄ ̄`v:::::::::|   |:::::::v´ ̄ ̄\/    |./゙: :./} : /: 厶イ: : `Y: : : : :ヽ                   /
  _ィ′ ∨       V:::::::l   !::::V       ∨..../.  ,,イ゙\ : / }: : ヽ: :.| : : : : : i                     /
.  ヾ,   ゝ.    , へ.::::|   !::::へ.       ,〈./.゙-‐''"_ ヽ l  / _二二}: :l : : : : : |              /
.   i     > t <:::`:.::V   V::::::..> t  /:/ /∠´ `ヾ' l l lレ''´ ヾ: l : : : : : :!             /    _
.   l             〃   ヽ.    /.゙: :{  {,_,,  ゚ }!  l li{,_,. ゚ }{: : : : : : :/               /. ーゝ、:::::::>-、
.  、!         ,__,    `ー、_, ‐′  、/..゙}l: : :l  ヾく,_,ノ′  l lゞi-rイハ: : : : : /.            /.         (_:::::::::::::ヽ
.  ∧       l! ,.=========/| X l: : ゙、  `二ニ       \    ',: : :.〃.           /           ー、::::::::::
.   ニ',       ! 「凵凵| || |../゙: :.K   l: : :.ヽu u  ' ' ` ,__〉〉  |}: : イ.         / . / /   > ´i   ゞ、::::::
.  ─ミ',         | 、::::::`´:../: : : ,: ヽ >く l: : : |u   ,.r‐     `'U'U_,ィ}|/ハ.        / ゞ/-/ュ,,,∠.___ i /   <
.  =ミミ、       \ヘ::::: /...: : / : : K   >|: : | /,r 'T"丁 ̄| ̄ | l|'||': : l..     /゙ノ /; /l >====、i/i    (::
    ̄ `ヽ、       /..゙: :./: : : : :.| × |「「l! ,イ  |__,|__. ⊥ _|__,l|.ト、: : ヽ.   /. ィ>ュ、{/ ' ' ◎   ,ィ/-‐' '⌒ヽ.ノ
.   ̄ ̄ ̄ `ヽ、.   /.: : :/: : : : : : : jく  >|  | i l_/       _,ノノ|| |: : : : . / . >'イ ◎ ,{   ==, , ゝ , ,--、_  `
.      : ;;;;;;;;〉| /゙: :.:/: : : : : : : : :/ × ./\l |Y/      ‐┴''" ||\: : : :/ i.// ) _,.ィ/   ///_..' <ヽ'// `ー
  _‐ニニニヱヾ/   /: : : : : : : : : _//  Y  l|. 仁   _,__      ||..  /.__  'ノ ノ/〃  _,,.. ィ≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.V  /  /
   ̄フ;;;;;_.. /    : : : : : : : : :/ \ × |   |l lニレ'´     `ヾ'、  ||. /..-‐''{ ( -'/:{  ヾ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /,' /::::
.  ゙}√´  /     : : : : : : :.:/     ー十、 |ヽ 「]、       ヾ>. /.}´o  ゚ <二人  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.´ ̄/ /  /:::::
  /_{.. /                           |. ヽ`「ヽ.         /.. '     / ̄>ヽつ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./,イ   i::::::
   /                          |  ヽ`「ヽ、、,_..../      ィ´  /´ /´`}、>.、ヽ:.:.:.:.:.:.:./,<´/ /  i:::::::

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃                   そう、こんな非力な存在に勝つ事ができなかったのだ。
    ┃
    ┃                   こいつを打ち負かしたのは、今の所クジンシーだけ……
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

619 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:23:58 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃             それが意味するのは、戦いを途中で止めたら
    ┃
    ┃             その時点で自分はクジンシー以下になってしまうという事だった。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                               'ヽ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, ィ´      \:.:.:.:.〉
                              /⌒':.:.:.:.:.:.:.:.:/          ハ:.:.(_
                              {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/            ハ:.:.:`ヘ_
                              レ、:.:.:.:.:.:./  /        ヽ ハ:.:.:.:.l: ア
                                ゝ:.:.:/   .l  .|   |  .|  |  }:.:.:〈: : }
                                入:.:|   ナナト、  ! ,斗‐廾 /:.:/: : : 〉
              (\_ ,ヘ                ゝ!  /レ'ル'レ' \ト、/ レ'ルハ〈:.:.:|{ii}: :_{
          ,⊆ニ ̄  \ l⌒ー、  /⌒)\     ,ハ   |不==ァ  ァ==ア ハ l:.:.ヽ_:/
          ゝ三_     て:.:.:.:.:しー、  (:.:.:.:\   /  ∧ ハ 弋以メ  弋以メ/iii|弋_:ノ|
              ` ̄`l\ }:.:.:.:.:.:.:.:.:.\,、{:.:.:.:.:.:\ノへ/__} ハ `´  ,  `´,':/ |    |
                 レ'ゝ':.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l/\入  ー=='  ノ   |    |
                  ⌒ー、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈   \≧l  l≦=、ー、 |    |
         ______ , -=彡\ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     {薔}´   }:.{ |    |
         _________彡\:.:.:.:.>- しi:.:.:.:.:.:.:.:. ムィ -ーナi卞、    〉}  |    |  iヘ、  /)
         __________彡`二_  ゝ‐、 :.:.:.:.:.:.:ノ /:.:.:.l }弋____/:.:^\|    |,ィ' ハ/   ̄二ゝ
                       ,ィ卞、_゙ゝ   ̄ヽ_,xヘX:.:./  /:.:.:.:.:/ }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ⌒´:.:.:.:.:.:.:ス     三/
                      ,ハ/〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   /:.:.:.:./  .}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:,ャ、_,ナー´ ̄´
                     ハ///{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ   ノ:.:.::/   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/|
                    /////ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.く   ノ:.:/   /_,ヘ'^\:.:.:.:.:.:.:.:イ- ー´  |
                   //////(_ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ/: :〈   /     Y_ _/ |     |
                 /////////ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝー'  _______、/    /
                   /∨///////ス :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ナ   /´             /
                ./  V///////入_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}   〈     ________/
               /   ゝ--ーナ.///入:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:了    \    \

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃           それだけは駄目だ、絶対に駄目だ。
    ┃
    ┃           嫌われ者のクジンシー。 それ以下になってしまうのはあまりに屈辱だ。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

620 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:24:25 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                     そして、ダンターグは皇帝を虐殺し続けた。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     __―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
     ―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━

                   ,  '´ ,. 、                        rミx._
                   '      ゙!                  , _ |  ヾス     _ ___
                      /,       j}                   トkァ}   ゙ミトーァ=彡'´  7′
               ,. --//     〃 ,、、                  .-〉 ノ ..-:┴:く     ├=ァ
           _x‐'       ヽ    //イ  ゝ.            .ァ'´ : : ム "/:,ィ: :ト、: : : : ̄`ヽ  / ∧
          (´ゝイ (;;::      l/ //  人「   ⌒i;...  _ r7: : {: : : : : ー=ァ:,ハ: :| ヾ:ト、: :ヽ: ∨ {: ‘,
          /{ヘ!|      /  / ィ´       !|   ハ/:{: : :.',: : : : :rv"`ト-ヘ!   ヾ: \: トミく´: : : ',
           .i  ^⌒ ....::.      _,ノ‐-. |.. 厂了 ,!リ.  ヾ: : :',: : :.ヽ:rv{川i大、      `Y― ヾ:、ヾ}: : : :.}‐┬ 、
         !  ..:::::::::::::::     \      |     ’ ,.. 「ミ’:ト、ヽr┬チ弋仆Y/      /人\_, /人:/ヾ:、`V
          `ー-r-、:::::        \、_ ノし'//. //   j/ V  ` ヘ.! {:{  圦 r 、   乂Y_ノ´ [三:Y     }:} }    -、
             _/ _,.ゞ       __)    て/.          !.i::l   ヽ.!   ̄ ¨ ´  `i _才:ノ   _,ノノ /   /: : :}
           `ヽ''´   \.゙――=二      =――一      廴ヾ:、   \      / .イ厂 -=≦7N〃  ′: /
                 \.      メ、    (_. |.              ` ̄¨ ー ミア≡天≦´_}ノ′   \/人ノ}  !: :/
                   ` ー≠ィ彡.Y^  \ `          廴ヽ. _ -‐/辷彡ト:ハγ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              丶、_ ,,..-=_彡'"  |     \.             入  /    ヾ:ミ. |  ぶ ち か ま し  |
                           !                  ヽ >彡     ヾ..ゝ__________,ノ
             ┏┓    ┏┳┓  ┏┓    ┏┳┓             {       ヾミ、   `ー彡" /: : : : /
             ┃┃    ┃┃┃┏┛┗━┓┃┃┃             _> …―― -ゞ彡ィ イ   廴:_/
             ┃┗━┓┗┻┛┗┓┏┓┃┗┻┛           ≦-=ァ= ____ ..Z才´__
             ┃┏━┛        ┃┃┃┃      ┏┳┳┓     ..-―=ミ    /: : : : :)
             ┃┃            ┃┃┃┃      ┗┻┫┃    (: : : : : : : :.)  廴:_:..彡
             ┗┛            ┗┛┗┛          ┗┛      ` ¨ ¬¨´

     __―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
     ―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━

622 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:24:53 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃               あまりに無意味な行為である。
    ┃
    ┃               だが、己の存在意義の為に止める事はできなかったのだ。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                ベア・やる夫 35世              グランドスラムで殺害される
                バイソン・やる夫 35世           ぶちかましで殺害される   _/\/\/\/|_
                ウォーラス・やる夫 35世.          チャージで殺害される.   \          /
                スネイル・やる夫 35世.          気弾で殺害される..     <   ぐぇあ!   >
                ヘッジホッグ・やる夫 35世        くし刺しで殺害される    /          \
                トータス・やる夫 35世            キックで殺害される.      ̄|/\/\/\/ ̄
                ライノ・やる夫 35世.             ふみつけで殺害される
                フェルディナント・やる夫 35世      インペリアルパリイ発動の前に殺害される
    _/\/\/\/|_
    \          /                        :
    <   ぐぇあ!   >                        :
    /          \                        :
      ̄|/\/\/\/ ̄
                ベア・やる夫 38世              インペリアルパリイ発動の前に殺害される
                バイソン・やる夫 38世           インペリアルパリイ発動の前に殺害される
                ウォーラス・やる夫 38世.          インペリアルパリイ発動の前に殺害される
                スネイル・やる夫 38世.          インペリアルパリイ発動の前に殺害される
                ヘッジホッグ・やる夫 38世        「もうそれ止めろ!」と部下の反乱で死亡
                トータス・やる夫 38世            活殺獣神衝で殺害される
                ライノ・やる夫 38世.             地裂撃で殺害される
                フェルディナント・やる夫 38世      ポイゾナスブロウで殺害される

                【注意】 インペリアルパリイの1~4人目はカウントに含みません。

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                 こうして、無意味に数多くの皇帝と帝国重装歩兵達が死んだ。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

624 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:25:58 ID:wUnu23vI

死に方が多彩になった(棒)


625 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:26:23 ID:yjWAyUVY

むしろ、帝国重装兵一体どんだけいるんだよとw


628 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:26:47 ID:9dD/.JHI

>「もうそれ止めろ!」と部下の反乱で死亡

部下頑張ったな!


623 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:25:20 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃         そんな光景を見続けなければならないサイゴ族の子供。
    ┃
    ┃         ひたすらパリイに失敗し続け、死に続ける皇帝を見て、彼は何を思っただろう?
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                    | |! || |              , -、//
                                 \    ! | || || |             )  `-、,、   //
                ____            \   | | || || !              )      `-、,_
               /ノ  ヽ、 \             \ | | || ! l |              ,/          _)
           (ヽ /(○)}liil{(○)\             ヽ  | |! ||          _ ,/         , ''¨ /
          (((i )    (__人__)   \              ヽ  |. || | !         (__, --― 、_     /
         /∠ |    ヽ|!!il|!|!l|/   |             ヽ  | || ||      //f      \  /.//
         (___    |ェェェェ|  _ \             l  | || | !        {        }. | /
              |        /  ∴∵.             !  !  | |   //   ゝ     _  .|.J
              |       /   ∴∵            !    !  /.      `'-、,____.ノ
                |   r  ̄∴∵    ・・             ヽ |   |    //,・・¨¨    //
              ヽ  ヽ   ∴∵               ヽJ .       ,;   /   /
               >__ノ;:::......  ・・                  _≧     。
                                        ≧
                ___
             /::::::::::::::::\  ゲハッ !                           γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            /::::::─三三─\           :∴: :;. ;. .: :`:: ∵:゛      |
          /:::::::: ( ○)三(○)\     :゛;∴゛` ;`: :゛;:`´..;.∴;.`:':..    |       ____
          |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  ゛;.゛;. ; :″:: :゛;. :∵゛ ;. :'-、     |      /⌒  ⌒\
           \:::::::::   |r┬-|' ;`∵: ;`;.:`´..; ` ;.゛;.: ::゛;.゛;.           |    / ○:::::::::::○  \
          ノ::::::::::::  `ー;:: :゛;.・:゛∴;.゛;.: ::゛;.″:: :゛;∵゛ ;          |    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
        /:::::::::::::::::::::     ∵∴゛;.゛;.:: `;  :; `,  ・              |    >  ⌒     ィ’
        |::::::::::::::::: l                                      |

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                     ただ、子供の教育上よろしくないのは確かである。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

626 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:26:27 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                      そして、とうとうダンターグは折れた。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                    {         ヽ /二フ´
                                    Lュニニニニゝ 〈_/=-
                                   < __     ´ ニ L \ _
                                     / /   /  ヽ ヽ. \ ヽ.      /
                                    ∠ イ/ /         ', ',ヽ ー―‐く{
                                      /  /      | |  ヽ ヽ ヽ.___ノ
                                      N |! |     //   }  |   \\
                                      ヽ l l|   ィ::7!   /  |、 r 、 |ヽ ヽ
                                     / 代1_ ノ:::::r-/ ノ/ / / .∨ヽヽj  \
                          飽きた       く /./ ー .:::::::: 弋ソV イ /    \
                                    く/ミミ ヽ  '    ー彡 j/|       ヽ
                                     ゝ-ミ \` =   ゝ- 彡リ      イヽ
                                        \ >― ァ チニ彡  ,  < ル
                                       , --く{二 ス ヽ 斗ヘ、_ 彡
                                      /  / /、,ヽ\}} / /   \
                                    /   . く_/ l! VV/ /       \
                                   /     //  / /〉,  !           ヽ
                                  く      /// ./ // l! l        /
                                   \     ///  .〈/ l  |          /
                                    〈ヽ  / V      |  `ーr-    へ、
                                     ヽ / /        |    {       ヽ

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃                もうクジンシー以下とか、そんな事はどうでもいい。
    ┃
    ┃                これ以上、戦う意義を見出せなくなったのだ。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

629 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:26:55 ID:u7nf0XBo [57/60]

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃               こうして、ダンターグはナゼール地方から去って行った。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                                          ,、_
                                                          メ::,リ `ヽ
                                                     _,,,,、_,___メ メ: : ヘ
                                                  ッア´: ィッ=.-'ヾく,,、: : :i
                                                 弋 : ツ /    ヘ \、_ノ
                                                   ㍉リ/ ,.'  ,' .| ', ヘ
                                                   / ̄ ̄`ヽ、 ノ`ー=..、i_
                                                   i ソ=----.、rイ`:::.、  ノ
                                                   トゝ_,r=--ト\_  `>
                                                   l、 ろ 、´: :く: : :ヾ`ヽ、
                                                       Y´:i ̄: : : ヘ: : `: 〉
                                                   rゝイi: : ,.' : :ヽ; :,: : :ソ
                                                    ,ノ_;_ノ_∨:,_;_;_. く ':, ヘ
                                                  /:ヘ: : : : A: : : : 〉|: : : .ヘ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         /                               \
        /                                ヘ
             ゞゝ、                             ヘ
               `ヾミ=zュ、                    ィ"   ',
               ィ"illii::: ゙ヽミ、     /      ,z=彳=、     i
               ヘ 乂llii :::ノヾ、彡 /  i   .彡/::::}  〉    ,     (あいつに比べたら、クジンシーの方が
                   .ゝ、二  <  , イ´ ゞ /ィ"ゞ='' /     .,.      十二倍は忍耐力があったよ)
                            `ヽ ミヽ 〃 /`ー='"         i
                  /                 ヽ         .}
                 /            .}        ',       ,'
                 i           人        }     /
                 乂        /  \     /       /
                   `ー---一'"     `ー--‐'"     /
        \                 ー--一            /

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃         特に、原住民に対して何も酷い事はしていなかったが、平和が訪れたのだ。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

635 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:27:53 ID:jURNSZg2 [4/5]

クジンシーどんだけ根気よく殺したんだよwww


630 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:27:24 ID:u7nf0XBo [58/68]

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                     パリイは……人を守る事ができたのだ。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                                   ____
                                                  /ヽ   ノ \
                                                / ○:::::::::::○  \
                                                |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
                                                >  ヽ._)     ィ’
                                          l  /
                                            ′/
                           /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                          /             \
                        /                  \
                      /                       \
                     /.      ―― 、   , 、――     \
                    |                          l
                    |.       (  ●) ノヽ  ( ● )     |
                    |.        ´"''",       "''"´         l
                       \.         (    j    )       /
                      \      `ー-‐'´`ー-‐'′     /
                      /ヽ               イ\
                     /       ``ー- -‐'"´        \
                                           \

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                              だが……
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

631 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:27:32 ID:yjWAyUVY [2/3]

というか、この子
いつまで居るんよwwww

継承してからここまで来るのにも時間かかるだろうがwwwww


633 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:27:49 ID:xky862aw [13/18]

精神崩壊するだろw


634 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:27:52 ID:u7nf0XBo [59/68]


                   ____
                 /⌒  ⌒\
                /( ●)  (●)\
              / ::::⌒(__人__)⌒:::: \
              |     |r┬-|     |        坊や、大丈夫かい?
              \      `ー'´     /
                >         <
               ( |        / )
                `|       /'
                   |   r  /
                 ヽ  ヽ/
                  >__ノ;:::......


                                                  ____
                                                ; /\ u./\ ;
                                         ガク ….  / ●   ●  \ .ガクガク.
                            あ……あ……         ;: |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ | {
                                               r'⌒) {  }  (´ jイ ;
                                               | ´   ̄  ヽ  |

.

638 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:28:20 ID:u7nf0XBo [60/68]



                                  __   00  _
                                  | | r、    辷l /7   [][]「l
                                  |_| \>    くノ    くノ

                    _..  :::==ニ>⌒ヽ
                       //  /  . ! _人_///            ___
                      , ' /   {  ノ }   (     _/ ̄ ̄ ̄ Γl
                      / ./    l } }  ハ    (   // ノ弋'    l l
                      { {    l└1  .}   (  / __ 二  \_ l l
                      ', ', ---|  {   |.Y⌒ ( く /ヽ        } !
                      \二二ハ  `ー┴‐┐  ./\_) ィ  >-┬1 !
                     ,. --―‐" | 下二ニニ__.   ヽ, Y〈 {  /   V /
                            `ト----‐く‐┘   ヽノ ヽ. 〈    ∨  __
                                `  ̄ ̄´       \ノ\_)     ̄



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                            ____         ',
           __,,...-‐'''"´       .γ´      `ヽ       ',
            /   ,,...., ヽ                        l        γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         l   (::::0::}  Y                            l         |     ∩      |
         ':,    `ー '   ノ         `ー――――''´        l         <     ∪      |
          ` ―――‐/    `Y´     ヽ                            |     o       |
                /      i      ',               l          ゝ________,ノ
                   {        .l      }               /
               乂      .人     ノ              ./
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

640 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:29:17 ID:u7nf0XBo [61/68]

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                     サイゴ族の子供は、パリイを拒絶した。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                                  ___
                                            ,. -'"´      `ー 、
                                        /       、      ヽ、
                                        ,.' ー'        ̄ヽ     ヽ、
                                      /  .;'⌒ヽ     、ィ=ミ、、       ヽ、
                                     ./  .l:l  ,リ.     |:|  ,リ        ヽ
                         パリイ、怖い……      /   .rつ‐'"       ゞ_ニ○         .i
                                    /.__ o(           ) o __     l
                                   (__) `ーr i´i`┬┬ri′ (__)    /
                                   i        ' ̄ ̄ ̄ `┴'           /
                                    ヽ、                    /
                                     ヽ、_                  /
                                        `i                  ヽ
         ::::::... ..丶
         :::::::.... ...\
         :::.' ──-.. \
         :::::::... ⌒__丶 \              _/\/\/\/\/\_
         :::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ               \                /
         :::::::::::.... __ ..丿   ヽ           <    ∩   ((⌒))    >
         :::::::::::...    ヽ   .ヽ             <    ∪    〃    >
         :::::.._ ノ ヽ.____丿   .丶.          <    o    o      >
         ::::::::::::::.... ..::ノ      .)           /                \
         :::::::::::..   ../    u.  .ノ             ̄|/\/\/\/\/\/ ̄
         :::::::::.⌒ "       ..ノ
         :::::::::::::::::....    ....::::::../
         :::::::::::::::::::::.. ......::::./

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃      ダンターグとパリイの戦いを間近で見たせいで、彼は恐怖心を抱いてしまったのだ。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

643 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:29:45 ID:u7nf0XBo [62/68]
  ,⊆)      _ n_   _n__    _n__    _n__    _n__    _n__    _n__    _n__    _n__    _n__    _n__
. └. ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.  └...┃
   _..┃
  └..┃                        「パリイは、人を殺す」、と。
  (r. ┃
   _..┃
  └..┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'_)
   _n__    _n__    _n__    _n__    _n__    _n__    _n__    _n__    _n__    _n__    _n__    _n__
  └i七┐ └i七┐ └i七┐ └i七. _______________..i七┐ └i七┐ └i七┐ └i七┐ └i七┐
  (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕./   /            ヘ   \.゙'_) (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'_)
   _n__    _n__    _n__    _/   /              \   \..... _n__    _n__    _n__    _n__
  └i七┐ └i七┐ └i七┐ /  .‐''~_               _~''‐  \ . i七┐ └i七┐ └i七┐ └i七┐
  (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'.゙/  /´ ,    ヽ ヽ         /´ ,.    ヽ. ヽ  \ r'_) (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'_)
   _n__    _n__    _n゙/   ,'  ,;     ', ', |!!il!|!l!!l!l!l| ,'  ,      ', ',   \    _n__    _n__    _n__
  └i七┐ └i七┐.   /    {  {      } } .|!!il!!ll!!!il!l| {  {      } }    .\...└i七┐ └i七┐ └i七┐
  (r匕r'_) (r匕r'_). /      '、 ヽ    / / .|!l!!il!!l!!il!l| '、 ヽ    / /      ..\r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'_)
   _n__    _n__.゙/             ̄ /     |     \ ̄             .\__    _n__    _n__
  └i七┐ └i.゙/               /      ∧      ',               .\.  └i七┐ └i七┐
  (r匕r'_)   /                {      / ヽ     }                .\..゙r匕r'_) (r匕r'_)
   _n__    |             ヽ    ヽ___/ __ \___ノ    /             |. _n__    _n__
  └i七┐  |              ヽ    .|!!il|!|!l!l!il|!|!!!i!l|!|!lll!!il|!|!l|    /              |.└i七┐ └i七┐
  (r匕r'_)  |.                 . .|!!il|!|!ll!!lil|!|!l!l!il|!|!ll!!il|!|!l|                  |.(r匕r'_) (r匕r'_)
   _n__    |                   .|!!il|!|!ll!!lil|!|l!l!!lil|!|!l!!il|!|!l|                  |....._n__    _n__
  └i七┐  \                  .|!!il|!l|!l!!il|!|l!l!l!il|!|!l!!lil|!|!l|                 /......i七┐ └i七┐
  (r匕r'_) (r..゙\                |工工工工工工工工工|               /......(r匕r'_) (r匕r'_)

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                   その衝撃にやる夫は耐え切れず、絶叫した。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

644 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:30:14 ID:u7nf0XBo [63/68]

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                  が、直ぐに立ち直り、子供の誤解を解こうと試みた。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                        ____
                      /      \    ____
                     / ─   ─   \ /      \
              ____ /( ●)  ( ●)    \  ─    ─\.     ____
            /     \|  (__人__)       |  (●)  (●) \.  /      \
           ‐   ─     \ ` ⌒´       /   (__人__)   |...─   ─    \
          (  ( ●)     \ ー‐      ヽ    ` ⌒´   ,/ (●)  ( ●)      \
          (人__)         |          `    ー‐   \.| (_人__)        |
          ____       /                      \` ⌒´       /
        /      \     \             ____.        / ー‐       ____
       ─   ─    \     \          /⌒  ⌒\.     /.           /     .\
      (●)  ( ●) ____               / ○:::::::::::○  \.             /           \
      | (_人__) /      \              |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |             /               \
       \` ⌒´/ ─   ─   \          >  ⌒     ィ’            |                  |
        / ー /( ●)  ( ●)    \ ____                    ____.              /
       /    |  (__人__)      /      \      ____....   /       \          く
            \ ` ⌒´     / ─    ─ \    /       \. /      ―   ‐
             /  ー‐    /   (●)  (●)  \/   ─   ― ヽ.       ( ●)  )
            /        |      (__人__)   /    ( ●)  ( ●)\       (__ノ、_)
                     \     ` ⌒´   |        (__人__)   |          `_⌒
                      /          ,r\       ` ⌒´  ,/.            \
                      (  ヽγ⌒)   /              ゙i
                              /   ヘ        (⌒γ,r'  )

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃             「パリイは危害を加えるものではない、守るものだ」
    ┃
    ┃             サイゴ族の子供に、パリイの素晴らしさを教えてあげるのだ。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

646 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:30:42 ID:u7nf0XBo [64/68]

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                   結果、パリイに対する誤解を解く事ができた。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   ||: |
                   ||: |    ___
                   ||: |  /―   ―\
                   ||: | /  ◎   ◎ \
                   〔[|]〕|⊂⊃ (_,、_,) ⊂⊃|      ディフレクトは…駄目だ!
                  ( ソ、\   __  /
                  r⌒ヾ ̄ ̄   _ノ|
                  `一'ニ ̄Г ̄    |
                       ノ        |
                     /´  _    \
                    〈   <´  ̄\  \
                     `≧  〉     \  \_
                      ゛-一'       ゝ   )
                                  ̄
                       ____
                     /       \
                   /  ⌒   ⌒  \
                  /  (●) (●)  \       将来が楽しみだな
                    l    ⌒(__人__)⌒    l
                  \     `⌒´     /
                  /              \

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                   今日から彼も、パリイの系譜の一員だ。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

647 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:31:11 ID:u7nf0XBo [65/68]

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃               こうして、彼をサイゴ族の族長の元へ連れて戻った。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         |l!1!|!l                                               |l!1!|!l|!l!
         |l!1!|!l                 / ̄ ̄\   |                       |l!1!|!l|!l!
         |l!1!|!l            |.    /  \.i||i./\   |      _,n_00           |l!1!|!l|!l!
         |l!...___ 00 _,n_00 |i      /   (○) (○)ヽ.       └l n |    [][]「l.       |l!1!|!l|!l!
         |l!...| ∟ └l n |    [][]「l.... |    (__人__) |         U U     くノ.       |l!1!|!l|!l!
         |l!...|_厂   U U     くノ.... |     `|::::::|  .|.     |                |l!1!|!l|!l!
         |l!1!|!l          li|   _. ヽ     .l;;;;;;l  /...   i|                    |l!1!|!l|!l!
         |l!1!|!l.       l「` ̄"´   ´⌒\、... `ー' .ノ.  |i                       | |l!1!|!l|!l!
         |l!1!|!l.      |  ヽ__、_ \   ,   ̄ ` ´  ̄⌒ヘー│-ォ、 |           i| |l!1!|!l|!l!
         |l!1!|!l |      |  ,イ   ̄.、`ヽ/        ヽ/      〉i|..  __.00    l| |l!1!|!l|!l!
         |l!1!|!l |    | |  l     ゝ  ゝ /⌒`ヽ /イ  ̄゛ト  /.    └‐┐ |    [][]「l..゙!|!l|!l!
         |l!1!|!l |!..  |i l  ゝ、    ト  ||i/     イ |   /ゝ /.    ┌‐┘ |     くノ..゙!|!l|!l!
         |l!1!|!l |!..    ト ヤ メ    |  | / ト     |/   くヽニイト.      ̄ ̄       || |l!1!|!l|!l!
         |l!1!|!l |!..    ゛ ̄     | l|i/  ゝ     |l   `ヽイ   ・.…          || |l!1!|!l|!l!
         |l!1!|!l |!,               | /   |   |  | ::   .;                 || |l!1!|!l|!l!
         |l!1!n___00  _            //   i|   i|  | |       .・¨.    i    i.|| |l!1!|!l|!l!
         |l く勹 r┘  辷l /7   [][]「l../イ     |i |  |  i i| :’ l´゛^´l :;       l    l:|| |l!1!|!l|!l!
         |l!1!くノ      くノ    くノ/      | |i  | ||   <ィ'  / .      l    l:|| |l!1!|!l|!l!
         |l!1!|!l |!l             |   ;. ノ| |   ||i| |i  |゛  | i| ”.     l    l:|| |l!1!|!l|!l!
         |l!1!|!l |!|.i.            \_ _,ィ´ ノ||il |  ||| |  |  | l  〟    l|.i  .l:|| |l!1!|!l|!l!
         |l!1!|!l |!|.|             `ー、 i|| | |i  ||i|ii|  “ |  | i|;,.¨.  l|l|   il:|| |l!1!|!l|!l!

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃                「マインドコントロールしやがったな! ふざけやがって!!!」
    ┃
    ┃                変わり果てた息子の姿を見て、族長は襲い掛かってきた。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

648 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:31:39 ID:UGV9UZAc [1/2]

なんて常識的な族長なんだ…


649 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:31:39 ID:u7nf0XBo [66/68]

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃          「パリイは人を殺す技じゃない、それを証明したかっただけなんだ!!」
    ┃
    ┃          皇帝は必死に言い訳したが、聞く耳もたなかった。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                ,;;----―――――--,,,
                               /              \
            , ;                /                 \
                   c==ー^      /li   <こ_ .:; イ.:.:.:.:.::.:\ : :    \:.:.:.::;;;;>'"
               z        ,ィ≦    ム}|/__/´⌒  /.:.:::::.:.:::.:.:.:.:ヽ    .::.:.:;;ィ'"  /
                      __ -一   .:fr'/{ミ ,彡/ ,/.:.:.::::/.:.::::ノ_,,,:::-一宀 ´    {
               c== ¨¨       /^{ノ ilil// /⌒´ ̄ ̄ ̄`7´ /     /         ',
                  c に≠==ー 厶-  il,/   〃    ー/, {  {     i          ヽ
                          `ート、   〃   {i         ヘ. :丶ヽ: : :ヽ: : : : : : : : : : { :\
              C °。 : .      ヘ にヘ,{i   ヽ.i{   . . . . . : : : : ヽ、:\: : : :\: : : : : : : : ヽ. : :
                            : ', ,〉ィヘ  ヾミ{!. : : : : : : : : : : : : : :\. :\: : : 丶: : : : : : : : \
                     . ィー- く {^ヽ人   ヘ≧ー‐rー宀7⌒ヽ. : : ヽ、__. : : : : :\. : : : : : : :
                    / :` 、: :トこ´  ヾ     ¨>く__ノ _,人___/, ¨¨¨"¬r一=,,___ : :
                  / ,        ヘ、__       彡彡 ´ _ ー
                 /           . : : : ´¨¨¬     , /
                ./                  ヽ、   /

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃        こうして、無駄な血が流れ、サイゴ族と友好な関係を築く事に失敗したのだ……!
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

650 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:32:09 ID:u7nf0XBo [67/68]

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃                 だが、パリイで人を救った事に変わりはないのだ。
    ┃
    ┃                 今は、前を見て歩こう。 それが一番だ。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                           /ソヽ
                           |_ |:゙ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     _    /||;|| ̄ヽ:::::::::::::::゙_゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    /ロ:ロヽ   |_|_ii_|__|..:::::::::゙/ロ:ロヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.r'"⌒
                    _| _ _| ,   lロ;;ロ;;ロl.゙"::、:::_| _ _| ,゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,''''"゙"' :
.              _ _ i `l´`l´`li  .|`‐―‐-´|   i `l´`l´`li _ _゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.''''''''
                i `´‐|-‐―‐- |_|--‐―‐-l__|-‐―‐- |-`´ i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,´:
                |ロ _.|_|_ii_|_i_i  |ロ;;ロ;;ロ;;ロ;| i i |_|_ii_|_i_i_  ロ|゙:::::::::::::::::::::::::::::::::.,,,.、,,, ::::::_,,_
                |  | fーr‐‐ョ ir`‐‐‐ 、__|_ゞ-f-f-f-< ,   |..゙:::__ ::::::::::_,_:::::   .:゙ ''゙゛ `.`
.             r┘'='-!.i.|  ^ ̄ i´  ト、__i ノ.;'゙"'' =ゝ=.└l.. `゙'-.:"
.          ______,|_,r'';';∩、,.,,r'゙';;. ii ! ii | .|     ヾ.,,.;'゙"'';.ノ.{ミトヽ |
          }  ,;';;';, ii !,,..!∩.;'゙"'';;;..,,.!__ | .|;:';"':;,/{ミトヽ;..,,.ノミトュミ_´ヽ.;;''
       ニ,.,__,.,___,.__.,,,.___};{_,.___,..,...,____`.,.._ヽ ノミトュミ_´ヾ"'lii;; l"゙"' ;゙::,:';;::;

                         ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         |          ____                                     |
         |        /      \                                    |
         |      / ─    ─ \                                  |
         |     /   (●)  (●)  \     最初から、これ使えば良かったな      |
         |    .|      (__人__)     |                              |
         |     \     `⌒´    ,/                                   |
         |     /     ー‐    \                                   |
         |                                                |
         \_______________________________/

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃            皇帝ベア・やる夫 40世は、ワグナスとの戦いで手に入れた浮遊城で、
    ┃
    ┃            アバロンへ帰還するのであった。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

651 名前:続く  ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:32:33 ID:u7nf0XBo [68/68]
              ___
          ,,、、-"´.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、_
        ,,、-". . .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::\_
      ,,/. . . . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::\__
     l" `丶--'´´´´´_´´´´`````""´´ ヽ         今回でようやく折り返し地点。
     ゝ──==≡≡ミミミミミミミミミ≡≡=-{             次回に続く。
     ヽ__,,,、、、,,,,_ __  ,,,,,,、、、、、,,,ノ
      `\_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::;:;:;:;:;:;:,,/
         `ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::;:;:;::;:;/
            ``─----'''""

652 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:32:58 ID:yjWAyUVY [3/3]

アバロンで浮遊城墜落死ねーか?wwww


653 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:33:19 ID:jURNSZg2 [5/5]

おつwww


654 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:33:24 ID:SoHliVC6

乙です!
あー面白かったー
毎回最高です


655 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:33:45 ID:OkMKVICM [2/2]

乙です。
帰りどうするのかな?と思ったら浮遊城かwww


656 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:33:56 ID:xky862aw [16/18]

…今の所世界の害悪は皇帝dおや玄関の方で剣g


657 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:33:57 ID:7t/KUmSw [2/2]

乙www腹がいてえええええwwwww


658 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:34:11 ID:kAWo2q1Q


クジンシーに比べるとどいつもこいつも情けないな!


661 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:34:27 ID:wUnu23vI [11/12]


パリィ道は自殺願望者の狂人剣なり


662 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:35:05 ID:e8IaXGqA [2/2]

乙でしたw
>>646のシュール具合がヤバいwww


663 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:35:39 ID:ExIAi33U

乙。

そうだよなー、ザコから逃げてると敵がどんどん強くなっちゃって詰むんだよな。
ここのやる夫はそれ以前の問題かもしれんけど。


664 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:36:01 ID:Kjur4c/Q


年代ジャンプしてないとしたら七英雄の住処には皇帝の亡骸が山のように積まれてるんだろうなw


665 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:36:30 ID:aWIZYaOY [2/2]

乙でした~
色々ヒデェww


666 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:40:09 ID:dzH7MgMg

子供守るどころか壊しちゃってるよ。と言うかパリィでは人どころか己すら守れないと熊さんは何時気付くのだろうか?


667 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:40:50 ID:F2.ruPHQ [4/4]

乙でした
パリイが悪いのか伝承法が悪いのか…


668 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:41:27 ID:wUnu23vI [12/12]

頭が悪い


670 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:48:55 ID:4u3aEmrk

なんという動く火種。

こいつがいなければ大分平和になりそうだなw

いやーおもしろかったw


671 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:50:05 ID:nbVmgpyQ

乙乙

クジンシー戦では約25人殺された時点でギブアップしたが
一方で、今回のダンダーグ戦では約160人殺されても諦めなかった・・・

つまり皇帝のパリィ(に対する狂信)は確実にパワーアップしてるんだよ!w


672 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:54:22 ID:xky862aw [18/18]

突然変異で気付いた皇帝も、先代達の思念に圧殺されてそうだなw
たまに違う死因のヤツがいるが、まさか…w


673 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:57:37 ID:SA2BaBSQ

乙でした
普通に暴君じゃないかw


674 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:57:50 ID:O0rnkQjU

乙!

パリイとはいったい・・・うごごごご・・・・・・


676 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 21:07:10 ID:uqJTTcTc [2/2]



しかしこうなるとやはりソウルスティールに受けた絶望感はずば抜けてるなw


677 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 21:13:22 ID:66QOdON. [2/2]



いったい何処で間違えてしまったんだ・・・


681 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 23:36:13 ID:027Ns4UE


正義感にあふれ、死をも恐れぬ勇気と困難を前にしても安易な手段に逃げる事なき
不屈の闘志を併せ持つ好漢だな。




活人剣 山岡鉄舟活人剣 山岡鉄舟
(2002/03)
今川 徳三

商品詳細を見る

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

この皇帝、なんという世界の敵…

いかに絶望感を与えるかが攻略の鍵だな^^;
がんばれ七英雄!><
[ 2012/03/18 04:19 ] [ 編集 ]
相変わらず酷いww
[ 2012/03/18 10:31 ] [ 編集 ]
愚直すぎる漢だ(号泣
[ 2012/03/18 12:43 ] [ 編集 ]
メンタル攻撃で七英雄の心を挫くか…恐ろしい戦い方だなw
[ 2012/03/18 13:11 ] [ 編集 ]
戦争は数だよ!
[ 2012/03/18 17:08 ] [ 編集 ]
ダメだ
声を出して笑ってしまう
[ 2012/03/24 13:22 ] [ 編集 ]
さりげなく族長に8人ぐらい殺されてるwww
[ 2012/03/25 17:33 ] [ 編集 ]
クジンシーどんだけ嫌われてんだよwww
[ 2012/06/13 21:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
カテゴリ(文頭の"やる夫”等を省いた五十音順)
全記事表示リンク
カウンター(ユニークアクセス)
最新コメント


出合いの情報局
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。