俺得やる夫やらまとめ

やる夫スレまとめblog 2011年4/28開設 エログロ等ジャンルを問わずまとめたいのでアダルトカテゴリです。
 最新記事     やる夫系RSSリンク

やる夫と超能力麻雀のようです 第八話  敗北ビクトリーゲーム 龍皇位決勝五回戦編

924 名前: ◆Z0pjknyHRI[] 投稿日:2012/03/16(金) 04:58:22 ID:UMLHphno [1/73]

第八話の投下を始めます!


925 名前: ◆Z0pjknyHRI[] 投稿日:2012/03/16(金) 04:58:39 ID:UMLHphno [2/73]
┣━━━━━━━━━━━┫
    ?????????
┣━━━━━━━━━━━┫
                              /    ,.ィ.f.´       `.f、. \
                            /     `>        <´    \
                           /  _,..-'''"           "'''- ...,,_ \
                         > ´                    <               ,,..ィ≦三三三三ゞ´
 ヾ三二ニ==≧'ー-ァー-.           `¨''ー- ..,,_             __,,..-‐''¨´          ,,..ィ≦三彡ヾミス三三三彡ゞ´
 ヾミ三三二 彡=y' `y r.、ゞミ≧t.-..,,         "ー---ァ____t---‐'         ヾミミニ三≧,,.ィミ彡ゞ;{`ヾニ三三三彡´
          /  ミ彡 ヾミ三ニ彡y  、r,.ミ:三:三:彡ゞ^ヾミ三三彡ゞ´¨`ヾミ三三彡ゞ´/ ノ 'ヾミミ三彡"´ { .i!  '  `ー--- ´
           ,' / Y ',     ̄  ,' l ヾξ ` ̄ ̄ ´     ` ̄ ̄ ´      ` ̄ ̄ ´  ξ_ノ ',  ̄´´   ! i!   }
           ,' /  .i!. }      _./! i__ξ                           ξ  ',__      ', i!  .|
      ,..-=ー-、  .il ム_,,..-‐''´   ̄.rー,、--,、--,.、--,、--,-、--,-、-.,-、--,、--,-、-.,-、-.,-.y'´~""'''‐-`,,_ー-.,_ヽ__  }
    ,ィf´     `ー- ..,, _______ .!X X   X  .X  .X  .X   X   X  .X  .X   Xi!/        "'''- .._`ヾ≧t-..、
   ,ィ′    _,..-'''"      ,,.. ィ´l  X  X   X  .X   X   X   X   X  X   X  !           i^i  "'''- .._
   _,..-'''"      __,,... イ,,...ィ''.¨!i V_V_V__V__V__V__V__V_V__V_ヽ{           i^i. ノ::::y'      "'- 、
      ,,. -'"´ .____ ,,,..ォ'::}{::}  .!i _______________.,.r ´  ̄ ̄ `ヽ     ノ.、.Y::::::.'          "'-
  ,,... ィf´  ,,... イ´ |  ,.:.:.:|!リ .´ .ノ i!三三三三三三三三三三三三三三三{ ヽ.    __\__|!_ノ .|:::::i
   ,.. ィ≦{_ |  ノ 〕〔  ,.:.:.:,ルィ´.´ ,.i!i  _,,..---―――――---..,,_ ___!  ヽ   {ヾ.       ゝ-. '--}
  ´i  | r'' } 土 ._,,.. -‐' イ .ノ  リ.i!(.´                    ). ̄ ̄ ̄ヾヽ  ヽ. i! `{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨ i!
   .i ,ハ_i_.ノ .ィ´r-‐''¨"" ノイ.┴..//  マ,≡=t テ--===''= テ/´        ヾヽ.   |  i!  ___ ,,..---―'´\
  イ_ t  .ィ..´,イ .ノ イ.  _} {_¨゙...//    !}   .i!l  {i{_    {!|          ヾヽ  |  .ir'´          .\
  ¨ ´,ィ.´イ   ノ {_ ¨゙   ¨ .//     ノ }   }i!l  `¨    マ、.,           ヾヽ.|  .| ヽ           .\
  ィ,´イ  ノ_}{_¨ ,ィf´  ̄ ¨´, イ        ̄   r ' ノ        ¨¨            ヾ i!  |   ヽ               .\
 ハ  ノ_} {_゙ - "ィ ,.rf´ ̄¨¨´              ̄                      }  .|    ヽ            \
  _} {_` - ´.//                                          ヽ }      ヽ                \
 ` - ´ .//                                                `., ヽ.     ヽ

926 名前: ◆Z0pjknyHRI[] 投稿日:2012/03/16(金) 04:59:09 ID:UMLHphno [3/73]

            从⌒、l       |   l
           ヽ ヘ      , 〉   ′  彼は可哀相だな、自分のスキルを上手く扱えていない
            `ーヽ    _ _  /
             从 、    ,  /    言うなれば"不完全"だ、足切りは彼だろう
              ル  ヽ __;_;_'イ
              │     ├ 、
               / j    /  H ヽ__
              // /   /    |  l \
     __ -‐ / /      /!  V   ‐- __
   /      /   ∧、___ ///|   V        \
.  /      /     | ///////////|   V         \
  {       \   |/////////// |    V           |








                    -―‐ -
                  . ´: : :.:.:.:.:. :. : : : . . `  、
           / . . : : :.:.:.:.:.:\:.:. :. : : : . .   ヽ
             / . . :.:.:.:.i. . : :.:i. ∧:. :. : : : . . .   ヘ
         / . . : :.:.:.:l!: :.:.:.:.|: | ミ:. ヽ:. : : : . . . .ハ
            ′ . . . : : :.|l. : : : l! |  ヽ _:ハ:. :. ノイ :.   早々に決め付けるのはよくないと僕は思うよ?
         i . . .:.:.:.i: :.:.l !. : :.:.|l |` ̄ ヽ |'. :|:.:. :. : . . :.
          //: i : :斗七爪: : :.ハ! ≦=ミハ : |:._:. :.:. : .ハ  彼は確かに不完全だが、もし彼が"完全負"に化けたら……
        ノイ:.i | i : :|: :ハ ヘ:./ ノ 代r:ソ从 r ヽ:.:. : i ∧
        ハ N∧:ヾ 代rソ}     `¨´ ハ! ) } .:i: |/ト\
           |小:.ハ小  `¨´       |: :jニ ':i :| ハ !  `ヽ
            ハヘ:ハ       ,   / イ7:.i:.∧ハ{ }'
             i: ∧ i ヽ ィヽ `    .イ . :|:l:イ/ }
             |/ 从: / ‐ァ〉、 ‐ <  ! i:.:|/ノ'
             {   /¬_/ ム┬‐' ノイ:.:ハ: : :⌒ヽ
                {入}_ノ イ : く___ハ/: : : : : : : }
             「ー―  7:イミ〃ミ〃ミノ /: : : : : :/
            |: : : : : : ;: : :` ̄ ̄ ´ /: : : : : :/
            |: : : : : : ! : : : : : : : : /: : : : : :/
            |: : : : : : : : : : : : : :.:/: : : : : :/
            ヽ: : : : : : : : : : : :.:/: : : : : :/

927 名前: ◆Z0pjknyHRI[] 投稿日:2012/03/16(金) 04:59:39 ID:UMLHphno

                       '゙´!:`iヽ       ' ,'
                    ´'ツ'` `:::.、  '"~ /      この俺を差し置いても止めるのは難しい、と?
                    ハ    ::>--'
                   ,.イ  ヘ   イ、\        フン、奴など単なるウサギにすぎん
                  / |   .',     カヾ. 、
               r "´   |    !ー-- ' /'! ヽ ` <
               ,'  \  |     、 ̄   ヽ \ .;ヽ  "鳳凰"なる俺が負けるわけが無い
                /   ヽ .└--ァ'  ',    :} 、/ , i
             ,'        /   .!    :! \/  |
              }      //      i    :|   `i  !
              /     /:.:.ヽ     :    :!    '  {
           /     /:.:.:.: : \    .i    .:|   {  |、
             /     /ヽ: : :   \   |    ::!  i:.   }
          /     /  Y:     ヽ  |    ::|  |   |










          ヘ rヌ         .:        ,ミ' i }
           ヘ`}i        :i       ,リ_ノ/                  ニューキャッスル
            `圦      :|       ム/     どちらにせよ、この半荘は新城が居る
            ノヘ     `      /:::ト-、
            '´{ィヘ、  -‐ ‐-、   ,イ|:,イ:)     不完全な奴が役満を止めれるかどうかとなると、だ
             i(`゙|\  ;:.;   ./ {( '"
              ` .|  \;.;_;.;_,ィ'´   i`
              /i            |\
             /  {       i   }  \
         ―イ   ,イ   i    /    ト、  ト―




        /            /        }
        ///             /    /, ,1
.     / //          l |   //    // / |i
       //〃     ..二Ll.__ j //    // / lハ  |l
.      // / ,/  j/   / j i /「フ!   /斗ャ冖jT7¬=
     // /!i l|  /l|   / /| ///|   / // / }|  }l    そうかな?球磨川もただで負ける気はないと思うよ?
     / | l| //|  ,‐ァ≠≡ミ !  / /厶≠=-lL,刈
     〃  j.l.| /l |  / ヘ K 刈 l.|. /  / K乃ハ7ナテ‐/
   // l  川 /llll|l / { |弋zツ j/    弋_z ヅ// ///  僕は少々興味があるんだ、彼の実力や底力が
   / l | ' /| lll}l |/,ヘ. V                 / ////
.      | | /ll|}l|lllll!lll|ll≧、      !      〃 j////
     j | /jlll|l|///jlll|l|lllllヘ.    .._  _.    〃 /////
.       j/  ll|/// l| l| |lllllllll\       / , //////
.     /  ll|// !八l| |lllllllllllll}:h、_    </ ////////
      >‐-ミ/  jj,ノll|v{VvV  ヾ^  /// /////////
.    /     \        /       / ////// '//
    /        `ーァ''" ̄         {  /// '   '
   ,′        K) .._        |l / ゝ..__,.-‐
   }         ム)    ̄        |/ _ ,..  {ワ
   ,′      ヽ}   }____,. -‐=≡=- ,,_      イ
.  /       j   / // //// //   // ̄ ̄\|
 /         ノ   { // //// //   // ///   }

928 名前: ◆Z0pjknyHRI[] 投稿日:2012/03/16(金) 04:59:58 ID:UMLHphno
      ┳┳┳━━━━━━━━━━━━━━━━┳┳┳
      ┃┃┃  第八話  敗北ビクトリーゲーム  ┃┃┃
      ┻┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻┻┻
┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─\
│四│伍│六│③│④│⑤│⑥│⑦│⑧│(     __..........._ヽ..
│萬│萬│萬│筒│筒│筒│筒│筒│筒│...ヽ-=二 笊}|i||! | i i i|`ニ=-
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼ ` ー=ニ,イ|爪 〃{ i | ||川ハ川州ハ
│  │  │  │⑥│⑦│⑧│⑨│.....   /_ノi,イi川|l 川州 !!川ハ!i川|liハ
│發│發│發│筒│筒│筒│筒│筒│ ./ 笊/川州ハ川l iⅥ!州|i|il!川| }川i}
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼/  川{i|川州 V|И乂i从}メil川|i|i| i||′
│  4  │  5  │  6  │  7  │  8  │  9  │三│四 ./´ 〃 iリ }i|i|N|\ヽト、x≦)i_イ川|i|ゝi|{
│索│索│索│索│索│索│萬│萬│ .{{ {i|从|i|《 ヒン   イヒン》从州ヽム
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼ .{{ ( {/i}iゝ;;  ,′,,;;,   ノ,人八ノヽ
│③│④│⑤│七│七│七│  1  │  2  │  3  ヽ. _  八)}: `_  /´/ - 7(
│筒│筒│筒│萬│萬│萬│索│索│索│索│   . .;; レ'::);;, / {八xz
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼ヽ二´:≦_ -=ニ  7
│一│二│三│③│④│⑤│  1  │  1  │  1  │  2  │  Z-=ニ:厂  _.......:::::_:-=ミx__...z_._
│萬│萬│萬│筒│筒│筒│索│索│索│索│索ゝ.  Y  /:::::::::::´::::::::::::::::__::::::ソ
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─ノ::|  |  |::::::::::::::::::::::::::::/´:::::::::::::〉
│①│②│③│④│⑤│⑥│  2  │  2  │  2   __......:::::::::::::\|/:i:i:i.::ヽ.:::::::::::::/::::::::::::::::/
│筒│筒│筒│筒│筒│筒│索│索│ .つ:::::::::::::::::::::::..:::C:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i.:::::::ミx::::::::::::::::∧
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼ .}:::::::::::::::::::.:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i..:::\:::::::::::::::::/
│  4  │  5  │  6  │  7  │  7  │④│⑤│⑥│ .ゝ::::::::::::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i.:i:i〉
│索│索│索│索│索│筒│筒│筒│萬 . ∨::}:i:i:i:i:i:i:i:iC:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧:i:i\:i:i:i:i:イ
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼ .',:i|.::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i∧i:i:i.::::::::-=ミ
│  │  │  │一│一│④│⑤│⑥│⑥│ . :i:i:i:i:──┼───────────┐
│中│中│中│萬│萬│筒│筒│筒│筒│  {:_:i:i:i:i:i:i:i:i:i │龍皇位  決勝五回戦編  │
└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴  }:',:i\:i:iC:i: └───────────┼─

スポンサーサイト
[PR]

やる夫は吸血鬼になってしまったようです 第11.5話 和解

745 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/01/31(火) 18:19:27 ID:5pRouogQ

フヒッ★
up100298.jpg


746 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/01/31(火) 18:28:45 ID:QpPP6Cbo

おお、世界とできない子だ!
フヒッ★


747 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/01/31(火) 19:12:01 ID:rYfozGvs

横穴内の情景がわかるようだw
フヒッ★


748 名前: ◆SKLTccni5Q[sage] 投稿日:2012/01/31(火) 20:24:54 ID:KsMaqi7E

`‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ     >>745
      ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、    ありがとうございます!
     [ |、!  /'_r'bゝ}二. {`´ '´__ (ー), |.r-'‐┬‐l l⌒ | }    支援絵を貰うのは初めてなので、本当に嬉しいです!
      ゙l |`} ..:ヽo-゙‐´リ ̄ヽd、 '''| | ̄Uo |l   !ニ! !⌒ //
.       i.! l .::::: U   ソ;;:..  ヽ、._ U   ._Uノ'      ゞ)ノ./     世界のちょっと困った感じの表情や、
       ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄| |      .i/‐'/      躊躇いの残る指がたまらんです。
        i  ||    .::::ト、  ̄ ´     U       l、_/::|      そんな世界を不思議そうに見ている
        !  U                       |:    |      できない子もまた可愛い。
           ヽ     ー‐==:ニニニ⊃    U    !::   ト、




                  _
               ,´ニ=`ー'´  ̄` ー- .
              /                 `ト、
           /                  ハ
            ,'                   lハ
             |                    ノ |ト、
.         , ヘ、     ,                   ,リ|
.          〈 ,ヘト 、__ ,,ノ爪ハ、             /,ィ    どういう状況なんでしょうか。
           ', {ュvヘヾ≧、\iヘ          彡'/     色々と妄想を掻きたてられてしまいます。
          __,ハヽ   ゝ◎`ヾミ込、ト廴_        ィァ     とにかく、本当にありがとうございました!
, -――一ァ'´ / `!   ii^=='^r仁Y,ィ。テr=x.、_辷,彡"
      /  /   l ij ゞ ___〈ノ  !ド=彡' ir'´          お陰さまで燃えて来ました。
.     /   〃    ',    ` ,二´-、_込、__ 〃            早く続きを投下出来るように頑張ります!
    /   /,'      '、   /ー-`ニ7 `7´
.   /   / l        \  {廴__,リ〃 /
  /     l          \`== " イ \
. /       l\          ` 7T ´ ',   \
/        l ` 、        |   '、   ヽ

749 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/06(月) 19:34:33 ID:zJZvLgIM

応援してるんだぜ(フヒ


750 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/22(水) 20:26:54 ID:trQil0n6

ぐおお吸血鬼になってしまうフヒッ


755 名前: ◆SKLTccni5Q[sage] 投稿日:2012/03/07(水) 18:43:54 ID:J.NPNBxU

ずいぶんと日が開いてしまいましたが、サボっていたわけではありません。
ひたすら書き貯めていました。

切りのいいところまで書きためたら一気に投下しようと思ってます。
よろしかったらもう少し(一週間くらい?)待ってて下さいね


756 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/07(水) 18:49:35 ID:ygj3aTt2

いつまでも待ちますよ


757 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/07(水) 19:10:15 ID:.9GqUbaQ

了解です


764 名前: ◆SKLTccni5Q[sage] 投稿日:2012/03/14(水) 18:22:00 ID:MDxVdndg

お待たせしました。

明日の夜9時に第11.5話を投下します。
第12話の前の、ちょっとした小話です。


765 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/14(水) 18:22:56 ID:wMKBSQXY

把握フヒッ


766 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/14(水) 20:56:09 ID:lct5TLLg

待ってました!
フヒッ


767 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/14(水) 20:58:34 ID:7UrnyU8A

了解フヒッ


768 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/14(水) 22:43:14 ID:9DU4LR8.

いつのまにフヒッが合言葉になったんだよwww



フヒッ


762 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2012/03/08(木) 00:52:01 ID:CY0rQGkQ

このスレを見てると喉が乾いてくる・・・フヒッ


773 名前: ◆SKLTccni5Q[] 投稿日:2012/03/15(木) 21:01:00 ID:Tznu/bdk

時間なので投下します。本当にお待たせしました。


>>768
なんとなく付けた口癖だったんですけどね。
びっくりです。フヒッ

>>762
初めてダレンシャンを読んだ時は、自分も喉が渇きました。
このスレでも、美味しそうな吸血シーンを描きたいです。
警察とか誠とか世界とか、色々とごちゃごちゃしているので、しばらくは無理そうですけど。


774 名前: ◆SKLTccni5Q[] 投稿日:2012/03/15(木) 21:01:43 ID:Tznu/bdk

     、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二z<_.           ┏────────┓
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<           第11.5話 和解
<之′Y´/        \          ┗────────┛
  >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
  ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|            /\___/ヽ
   i⌒ヽ'(1 '''  トェェイ ''' ノ川/⌒)        / '''''':::::     \
.    ヽ  ヽx>、 iェェノ_,イ l |::::ヽ/       |)  、(● ).:::::::::+::::::::|
    ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ        |( _ ,)ヽ、,, .::::::::::::::::::::::|
                               `=ニ=- ' .::::::::::::::::::::::|+
                           `ニ´ .:::::::::::::::::::+/
                                /`'ー‐---‐一'´\
                               /         ::::i ヽ
                               |  |        :::;;l  |

775 名前: ◆SKLTccni5Q[] 投稿日:2012/03/15(木) 21:02:44 ID:Tznu/bdk

   ┏─────────────────────────┓
     (別に読み飛ばしてくれても構わない)前回までのあらすじ
   ┗─────────────────────────┛

   ┏─────────────────────────────────────┓
     でっていうとイカデックスは誠達から離脱し、やる夫とできない子を勝手に吸血鬼にした。
   ┗─────────────────────────────────────┛

      /ニYニヽ
     / (/)(0) ヽ
    /::::⌒`´⌒::::\
   | ,-)    (-、.|
   | l  ヽ/⌒ヽノ .|
   .\ /   / /




             _,-‐ァ
         _ ,. -‐ニ≧'´‐- 、、
       ,ィz= ,. -‐- 、、_,.へ、ヽ
     /"⌒      `ヾ:ヘ::',
.    , '            ヾ!:}     ┏─────────────────────────┓
   /        i  ヽ', 丶、、ヽ       桂木弥子は色んな人の心を読み、色んな情報をゲットした。
    l  /  l ト、 l ト、l l、、丶ヽ       ┗─────────────────────────┛
    ! i l ,ハ l N、  l !',j仏メ、、ヽヽ
    l | | | Nヽトi ヽ l イ,ィ=tミ、ヽ
   ',  l l 行云ミ、ヽj 久)::l,ハ!ヽ
    V'、K 彳J:::i`   '゙"゙´     ┏────────────────────┓
      ヽ!、ヽ ゝ'"        /    【弥子師匠がポーツネルで心を読んだ主な人物】
       Vト、   、     /     ・でっていう
         リ丶、  -― / /    ・イカデックス
            ` ‐-イ /      ・夜神月
             _,」/        ・山崎退
             /,、 /.         ・西園寺世界
            /ハ〈∧.    /    ・黒尾できない子
           ,' ,ィ7', ゝ、//    ・富竹ジロウ
           _l//{f-<r‐Z、/.   ┗────────────────────┛




              _,.、_,,.ィ
        ,.-:'':´: : : : : |: :`:丶、
      /フく:./: :./: :./:∧: : :ヽ-`、:、
     ヾ/;;;;;/: : : :i__:〃/ ゙:_i: : :゙:、 ``
      .〈;;;;;;/:i: : :イ: ///   !|、: :|:,',
      「i:/|: : :,|/_j/   _l|ヘ: !:i゙:、
      |/:::|: :/ '⌒`  '⌒`i:V::l
        l:::::::l,ィ‐ u   r-;  ,ノ i!:::l
        |::::::!|::Τ`i、ァー-、7:::::/.!:::j  ┏─────────────────────────────┓
        l::::::l !:::| ,r' / ./:::::,〈 l::::|    かがみんはやるやらに「こなたに手を出すな」と念を押し、死亡した。
        !::::::!.l:::/ /  /:::;:'  ';┐:|  ┗─────────────────────────────┛
      .|::::::| l:i /_/::/_,  ___ij:::|
      !::::::l j. 「  //  l''"  i;::|
       .!::::::!i |  /'  j    ij
      .l::::::i ,L____|     i
       j::::i {._|____|     i
         l:::! |.     |      i
       lj  |  .   |        i
         |  |   |   |      ノヽ




               ┏───────────────────────┓
                 しかし、こなたは桂木弥子師匠に手を出されていた。
     ペコ        ┗───────────────────────┛
      ペコ
              ___  __
     // t-、ム二、  `ヾ二ミヽ      KYでごめんね。
    / / ,z'´,`, 、⌒ヾ} ,__,i トミミ!,..、,.-、
       ,! _i_lッ'VL,_l lj /〃`丶ミソ:イl::::::ヽ
      / Vィェュ fェュソ`ト、_/ 〉、:::::/{:::::ノ
    / ,ノヾ '、┬ッ'/``' ノ、__/ _}/
    〈 `"ヽ、 `゙=゙′_∠、/ ̄´
     \_/`三ぅ r≦´ ノ
      ` ̄ ̄   ̄ ̄´

776 名前: ◆SKLTccni5Q[] 投稿日:2012/03/15(木) 21:03:41 ID:Tznu/bdk

           ____
         /      \     ┏────────────────────┓
        /u ─    ─\      やる夫はとうとう、やる美を殺す事に成功した。
      /    (●)  (●)..\.   ┗────────────────────┛
      |  u    (__人__)    |            )
       \     ` ⌒´  ,/  / ̄ ̄ ̄⊂二二◎
        /´⌒` ̄  , ̄ ̄ ̄´〆⌒,ニつ∥ ̄
         |      _゙___、ィヾイソ





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●    ┏───────────────────────────┓
   |      (__人__)      やらない夫は世界の過去について、桂木弥子から話を聞いた。
.   |        ノ    ┗───────────────────────────┛
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /





           r{ l  /  /  / / l / ヽト_ .} .l!}
          ,-.トi_l l l  / 〃,/_ //  イi | l |    ┏──────────────────────┓
          ゝ,{・) l  l / // __,//  '!rti /       巴マミも、桂木弥子から胡散臭い話を聞かされた。
         __ ,{-t |、   レ i/ ,.rt-     じ リlヽ、   ┗──────────────────────┛
       , ' ,// ゝ ヽi、  | ' ´弋ソ       ,ト/|
       i, /l ,< ̄ ヾヽ i 、        ` ノ=',/i
   _,.イ{i. l ト、 ヾヽ、  ヽ ゝ、_    ー' ,<―'ヽ、    (私は特別な吸血鬼……)
 /‐ {i ,A、 ヾ、 ヽ, ヽ }   人゙ヽ、__ニエイl i>、  i ゝ、
 l/,..―li L ヽ、 ゙_,'__ノ ,ノヽヽヽ、_ ̄ |||/ ヽ |  ,|





                      ,.--、
                         , '    ヽ
                   __j..、_ _
                ,..:':.:´:/:/:.:.ヽ:.:.:ヽ
              ,:'/:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.';:.:.:.:.:.、     ┏────────────────────────┓
                /:.i:.:.:.:i:.:/i:.ハ:.:.:.:.:.i:.:.i:.:.:.:.       夜神に撃たれ、洞窟で気絶していた世界が漸く目覚め、
.               i:i:.i:.i:.:.i/厂ミ:.:.:.:厂ミ:.:ヽリ   _ .┗────────────────────────┛
             i:.Yヽ: :i x=、 i:ノ z、 i:.:.リ   /!!|
              i:.:ゝ ヽj     、  //    i ii V}
               i:.:.:.:i:.:.:.:、  ー'  人    j ハ |      復活。
                i:.:.:.:j:.:.:.:.|> ,.../:.:ハ.   {.' ', !
.              i:.:.:.:i:>'j.   ノ' ̄≧ァ:.、   j.  j_
.              V:/ _ !. /__  /:::::入. i三二ハ
             /::i V: :.ヽY: : : : / /:::/ \i     i
              人ノ人: :./レ: : : :く 人/     /     !

777 名前: ◆SKLTccni5Q[] 投稿日:2012/03/15(木) 21:04:47 ID:Tznu/bdk

      ┏────────────────────┓
        吸血鬼化した小学生、できない子と出会った。
      ┗────────────────────┛

                                    /´ ̄`ヽ、
                                  /      │
      、-ー'`Y <,___                  '   _,. -‐ハヽ - 、、
  __≦ー`___ _二z<_                   / ::::::::::::::::::::::::::::`ヾヽ
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<                /:::::::::::::;::::::::::::;:::::::::::::::ヾヽ
 <之′Y´/        \              ,'::/:;i:::!:人:::::::::/i::ハ:::::::::::';=|
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i               i/!::{::::l ノ ヽ:ノ `ヽ|::l::|:::|:::|
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l                ゙ iノ从i ●    ● 从;|::;'::::|
   ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|                   ヾ!l⊃ 、_,、_, ⊂⊃i:/ノ:::|
    i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)         /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i::l
.     ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/            \ /  ヾ.,>,、 __, イァ./  /::i
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ            ヽ   i;;;;;| ,| / /{ヘ、__∧/





   ____     ,,------‐‐‐‐‐────── /´⌒ヽ-,
  /´へ \  /  --- "´´´``ヽ‐‐‐───/ 〆   〉」
 (   \ \  |´::::/_w__ ヽ:::::::::::::/ /    /|
  \   \ ゝ  〈(___∧_____.)  ゝ:::/ /    / |    ┏────────────────────┓
    \   \  〈::::|-〉 ─〈    )::::/    /| |      “大将”青キジは世界の隠れ場所を見抜いた。
     \    ⌒〈:::::| ι丶 /  ノ√     / | |     ┗────────────────────┛
      |:\  | ┌ | £  /|  〉 ゝ    / | |
      | |::::\:| 「/ヽ_// ヘ    / | |
     | |::::::::::::| く | |〉┤///    ノ | |
     | |    | ヘ | ゝ// 丶    /  | |
    | |     |  ヘ/〆 ´∂    /  | |





        /≦三三三三三ミト、
       《 二二二二二フノ/`ヽ
       | l  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∨{ミvヘ
       ト==   ==彡 》=《:ヽ
         /≧ァ 7¨7: :ァ.┬‐くミV!ハ
       ′: /: イ: /': :/ |:リ  ヽ }i! : .
      i. /: il7エ:/ }:/ ≦仁ミ ト:.i|: i|    ┏───────────────────────┓
      |:i|: :l爪jカV′´八ツソ Vミ :l|      対吸血鬼用の装備を集め、頼りになる部下達と共に、
      |小f} `   ,    ´  ji }} : .{       世界の隠れ場所に突撃する予定。
       }小    _      ,ムイ|: :∧    ┗───────────────────────┛
       //:込  └`   /| : :i i : :.∧
        /:小:i: :> .    .イ _L__|:| :li {∧
.      /′|从 :|l : i :爪/´. - 、 〈ト |ト:ト :'.
            N V 「{´ /   ヽ{ハ|   `\
           | }人ノ/   li  V
       i´ }    //} i′′ ハ 、|
       { {     〃ノ {l l!  } :  {
   rー‐'⌒ヽ  ,イ   i{| |   i
   〉一 '   ∨n     ∨   ′  ハ    頼りになる仲間筆頭、ミサカ2号軍曹。
   `r‐‐ ´   V    |       |
    ‘r‐‐ ´    \   }/i⌒ヽ   {
      `¨¨` ー .、  ` < ` |    `ト、 }
         }}\      ̄ `ヽ ト ソ
         ノi  \        } }
          //     > .     | ノ

検索フォーム
カテゴリ(文頭の"やる夫”等を省いた五十音順)
全記事表示リンク
カウンター(ユニークアクセス)
最新コメント


出合いの情報局