俺得やる夫やらまとめ

やる夫スレまとめblog 2011年4/28開設 エログロ等ジャンルを問わずまとめたいのでアダルトカテゴリです。
 最新記事     やる夫系RSSリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ロマンシング サ・ガ2 パリイ 第1話 『クジンシー』

1 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/01(水) 23:35:05 ID:3NH3EEwo



      ★原作は『ロマンシングサ・ガ2』ですが、清く正しい主人公を期待すると損をします。

      ★このスレは、「はい」か「いいえ」を選択する際に、永遠と「いいえ」を選択し続ける人用のスレです。



三二≡=≡二三二≡=≡二三二≡=≡二三二≡=≡二三二≡=≡二三二≡=≡二三二≡=≡二三二≡=≡二三二

                                  | |
                                _,,..-‐|‐|――――-..,,_
                            ,,.-''"   .| |            ヽ、          |
                           /      .| |               \           |
                            /         .|               `ヽ、      | |
                         ./ -―-                  ̄ ヽ、ヽ      | |
                         / ._,,..-    `ヽ、       /          ヽ、    | |
                  .|     //     ヽ、  .ヽ、   ./             ',    |
                . . |.     /         l      ヽ、 ./     /            ',
                 .|   ..{            |        Y     l          ',
                .||.|   //   .l     l        |     |            ',
                .||.|   .l {   ./   ヽ /      人     .ヽ、 /          .l
                . | |   | ヽ        l ,..-――'''"  `"'''''"´`ヽ./   ヽ   ノ  .}
                      .l         |   ,,..-''" ̄ ̄ ゙''-..、  ./          ./|
                    /ヽ       .l ./          ヽ./   ,.-...,,_   / l、 .| |
                    .{/ ヽ/⌒ヽ  ',/.   (○)  .(○)   ',  r‐ゝ-.、.ヽ-〈   ', | |
                  | | /   / / ̄_)   l      (__人__)    l   ,ニ=、  .|  `ヽ .l.| |
                  | |.l   '.,   '´ _) .ヽ、      ー       /  >‐-、  /    ',.|| |
                  .| |',..   ヽ   '´ .)   ',`''-..,,     ,,..-''´.|  .`''-..,,_/    ./.| |
                  | |.\   _,,ゝ-     ',.    ̄ ̄ ̄     |     ヽ、    / .| |
                   |.| ..` ̄ ヽ-ヽ     '.、         ./     <´  ̄ ̄
                   .| |        .|       .}ー―‐'" ゙''ー―‐‐{         \
                            /       /           ヽ        .',
                        ./´, ,  ,   r'´            \  ヽ .l .l/
                        .ヽ{__{_{__/               ヽ_.ノ-'-′

三二≡=≡二三二≡=≡二三二≡=≡二三二≡=≡二三二≡=≡二三二≡=≡二三二≡=≡二三二≡=≡二三二



2 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/01(水) 23:35:29 ID:3NH3EEwo


                         ‥・・七英雄の伝説・・・・

                         数多くの悪しき魔物を倒し世界を救い、
                         その後いずこかへ消えた・・・・



                                    /´\
                                   ,' 会 i
                        _.          / 幺;;為ゝ´ヽ_       __
.                       /;;,.。,;;' ,   ゝ< ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  `ヽ_   i´ 。。`i
                 .,. -- 、.. ..x-┘;;守ュ└--/ ィ劣;;;;;,xif≧ュ。;;;;;;;'守ュ  `iゝ-Ⅳ;沁 └- .   ∠´`ヽ、
        , へ     _ i;;;;ュ;;;;i / _.ェェ;;;;;;;;;;;;; ,,._| 劣沁;;ィ㌢'守|沁;;;;;,;;;;;;会ュ ! ,ィ劣圭≧ュ。 `ヽ´ ;;;ィュ。;;; v     , - 、
    __/ λ、ゝ-< ヽ|ィ圭ュ|/   圭伐;;ィ会ュ;;丞|   Ⅵ/  ゙'廷||㌢刈冬{´ i圭圭圭圭圭k;;;;; ',㌢`刈k ヽ /,ィュ。 ヽ、
    /  ,x幺会ュ  ィ幺Ⅳ `守ュ,x幺|||圭圭圭|㌢,ゝ ,ィk    ,ィ    ,  ;;;;Ⅵ  寺圭圭圭||㌢;;;;  /|{;;;;;;;;;}||k  `ゝ劣||沁  `i
    ', ィ幺㌢;;;;刈> Ⅵ|丞≧{㌢    }圭圭圭|沁i   Ⅵ会ュィ劣;;;;;;;ィ冬ュ。;;,ィ}||  i圭圭圭圭||{   i圭会ュ 刈|}  ,攷㌢'守k /
    i `寺守ュ幺   `寺圭圭   ,ィ㌢守圭圭|圭,'  ;;V圭圭´   ;;;;圭㌢ Ⅵ.  |圭圭圭圭圭k   ',圭圭||㌢  i圭r';;寺ア `i
.     !  ㌢;;;;;;;}|沁   為||㌢´}  焔{;;;;;;;,沁圭|圭i  ;;;;Ⅵ圭会;;;;;;;;;,ィ斧丞;;;;;;;  |圭圭圭圭会ュ   i圭㌢刈}  ,/代;;;;;ィ||}  ,'
   / ,幺圭圭||圭}  ,ィ7;;;;伐 ィ  Ⅵュィ幺圭|||圭i   ;;;;刈圭圭   |圭圭会ィi   ',圭圭圭圭|㌢  !圭圭ュ,ィ}  Ⅵ|圭|圭|k ',
.   i {圭圭圭||㌢  i㌢;;;;;;;Ⅳ    ;;;;;;;;}㌢;;守||㌢  ,ィ幺㌢;;守   ㌢;;V㌢Ⅵ   ',圭㌢;;寺;;;;V !´;;;;;刈洲;;;;;  i;;;;`守㌢´   ' ,
           i   {伐;;;;;Ⅵュ     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;刈  {i圭i};;;;;;;}ii}   |;;;;;;;V;;;;;`'k   ',||k;;;;;寺;;;;;;;;;;; \;;;;;;;刈;;;;;;;
                      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  Ⅵ||i};;;;;㌢    };;;;;;;;;;;;;  Ⅵ   ',Ⅵ;;;;゙㍉;;;;;;;
                       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'  為沁;;;;ィ幺  ,ィ劣 ;;;;;;;  7    ' ,;;;;;;;;;;;;;;;
                               ,'   Ⅵ´ 寺妨 劣㌢            ' ,

.

3 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/01(水) 23:35:40 ID:3NH3EEwo
  _________
 |┏━━━━━━━┓|
 |┃ クジンシー    ┃|
 |┗━━━━━━━┛|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                              /:.:.:.:.:.:.\
                         , ヘ__ス:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ
                          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(_,へ _
                       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:._:.:.:._:_.:.:.:.:.:.\
                      'ヽ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, ィ´      \:.:.:.:.〉
                     /⌒':.:.:.:.:.:.:.:.:/          ハ:.:.(_
                     {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/            ハ:.:.:`ヘ_
                     レ、:.:.:.:.:.:./  /        ヽ ハ:.:.:.:.l: ア
                       ゝ:.:.:/   .l  .|   |  .|  |  }:.:.:〈: : }
                       入:.:|   ナナト、  ! ,斗‐廾 /:.:/: : : 〉
     (\_ ,ヘ                ゝ!  /レ'ル'レ' \ト、/ レ'ルハ〈:.:.:|{ii}: :_{
 ,⊆ニ ̄  \ l⌒ー、  /⌒)\     ,ハ   |不==ァ  ァ==ア ハ l:.:.ヽ_:/
 ゝ三_     て:.:.:.:.:しー、  (:.:.:.:\   /  ∧ ハ 弋以メ  弋以メ/iii|弋_:ノ|
     ` ̄`l\ }:.:.:.:.:.:.:.:.:.\,、{:.:.:.:.:.:\ノへ/__} ハ `´  ,  `´,':/ |    |
        レ'ゝ':.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l/\入  ー=='  ノ   |    |
         ⌒ー、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈   \≧l  l≦=、ー、 |    |
______ , -=彡\ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     {薔}´   }:.{ |    |
_________彡\:.:.:.:.>- しi:.:.:.:.:.:.:.:. ムィ -ーナi卞、    〉}  |    |  iヘ、  /)
__________彡`二_  ゝ‐、 :.:.:.:.:.:.:ノ /:.:.:.l }弋____/:.:^\|    |,ィ' ハ/   ̄二ゝ
              ,ィ卞、_゙ゝ   ̄ヽ_,xヘX:.:./  /:.:.:.:.:/ }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ⌒´:.:.:.:.:.:.:ス     三/
             ,ハ/〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   /:.:.:.:./  .}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:,ャ、_,ナー´ ̄´
            ハ///{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ   ノ:.:.::/   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/|
           /////ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.く   ノ:.:/   /_,ヘ'^\:.:.:.:.:.:.:.:イ- ー´  |
          //////(_ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ/: :〈   /     Y_ _/ |     |
        /////////ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝー'  _______、/    /
          /∨///////ス :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ナ   /´             /
       ./  V///////入_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}   〈     ________/
      /   ゝ--ーナ.///入:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:了    \    \
     ./       //|/////了:.:.:.:.:.:.:.:.:.__/       \   \
     /       /   ∨////{__ 彡-‐'     _____〉    〉
    ./|       /    ゝ/_/_//       /         /
   / .ト、     /      _,..-''        /  _____/
   / .| ヽ、___//廴,_,..-'''"          〈   \
  /  `ヽ-‐//、__, /                \   \
  /     / 廴_ノ                 /   /
 /     /                / ̄ ̄    /

4 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/01(水) 23:35:52 ID:3NH3EEwo
  ________
 |┏━━━━━━┓|
 |┃ スービエ    ┃|
 |┗━━━━━━┛|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          _r---f薔}、_, r-‐‐   ̄ ̄ ̄  ` ‐ 、_r廻}r‐‐---i
         7´   /薇ノ´                ゞfイ 、   l
        /    /  l                   l  i   l
       /    i  li                   l   !   l
       i    l  l i  /i  i、        l  / l   l  l    l
      l     l  l l /l  7 マ    / マ /l  /  i l   l     l
      l     l   l /__l ))  \  /  l /_!/__  l l  l     l
      l     l   rfニーヽ、i  Y   f´::::::::::λ  Yl  l       l
     l      l   f 、く  ) } {      !::::::::::::::ノ  li   l     l
     l      l   ト、__ィ_ノ       ゝ---イ  l l  l     l
    l       l   l   ))               i l   l     l
    l        i  l、  ((    r--‐一ァ     /l l   l     l
    l        l  l ヽ、     ゝ   ノ    ノ il l  l     l
   l        l   l   ゝ- 、______  --iィ ´  l/ l  l      l
   l        l  l      r-'-、    /' ノ``ヽ、 l   l      l
   l        7  l    / !_  \ /  ノ    \ |      l
  l       /   ノ   ./    \_ Y /       \      l
  l        i  ィ   /     ,   ``´  r--i       \    l
ノ       /  イ  /     /i      ゝ__ノi丶、      ヽ、  l
        /  l  /     / l          l ヽ、       >  l
       /   l  /     /  l           i  \    /   l
      /   !  \    /  l           l   ノ \ /    l
     /    l    \  /   l           l /        l
    /    l      V   /─────‐‐‐‐‐`\         l
   / マ   i         /   i    i       \       l
  /    i  /         /    /i    l    l   \      l
  /    i l          \__ / ヽ、_ 人__ノi---- イ     i
       V             i     l  l   ヽ,    l     ノ
                     l     l  l     i    l   /
                     l    l   l     i    \/

5 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/01(水) 23:37:27 ID:3NH3EEwo
  _________
 |┏━━━━━━━┓|
 |┃ ダンターグ    ┃|
 |┗━━━━━━━┛|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    \: : : : : : : : : : : : : : : _}: : : : : :}:: : : : : : : : : : .\
        ̄ ̄`ヾ: : 彡´ ̄}` ー=彡乂: : ヾ : =- . : : : \
   -=彡'            ー=彡、_廴 ノ 、: : .\ : : :`ヾ : :|
              / ,      ー=' \: : .\: : : :}::/
   ー=彡    ̄”入 /  ノ       \: : .\/ :{
           / /`. /   /        、 Y: : :|: /
    /     /  ,_/_/ \__/_ il |   | |\_|/
   /     / ゝ彡'¨7ヾミ{  |  j |   |||| |
       /   {l{    | {i} ミK/ 〃 }   l|l  /
       {{  u   、   し'  /ノ /.::::/|   | /
       ヾ.      ー=彡 /´ /.::::/ l|   / /      ┌───────────┐
         i     ””      {::::/ 川 彡''        |                |
       ノ   u           ヾj   廾\       |     消   午  返      |
   .. -=彡’           r イ       ヽ.      |    え  後  答      |
   \         r一ァ ノ.イ -=彡   }}:     |    る  の  次      |
  =- . \        `フ /____ .. -=彡”       |         お  第      |
      ヾ.\         /  ___彡”          |         や  で     |
        }/ > . __/}ニ二三彡’               |         つ  は      |
       }彡 /}ノ   \三彡’                |         が           |
         }彡''       \(                |                |
                                 └───────────┘

6 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/01(水) 23:37:39 ID:3NH3EEwo
  _______
 |┏━━━━━┓|
 |┃ ノエル    ┃|
 |┗━━━━━┛|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |三三三三三三三三三三三|
        |三三三三三三三三三三三|
        |三三三三三三三三三三三|
        |三三三三三三三三三三三|
        |三三三三三三三三三三三|
        |三三三三三三三三三三三|
        |三三三三三三三三三三三|
        |三三三三三三三三三三三|
        |三三三三三三三三三三三|
        |三三三三三三三三三三三|
        |三三三三三三三三三三三|
.     ,.イ7777777777777777777777.ヘ、
.      ∨/////////////////////// ∨
.      ∨斗七ー──────一<∨
      ':.:.:.:.:::':.:.:.:.:.:.:|:.:.|:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:..:.',
     .'.:.:.:.:./:.:.://ハ:.:|:lヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::|
     l:.:.|:.:.レイ   ::::::::l:.ト!:: \:.__:.:.:.:|.:.:.:|
     |:.:.:ィ .'`'‐ .,_:::::::::ヾi:::_,. -''`' ` .:, .:.:.,'
     |:.:.ハ:.:|  f'て::)`:::::r''て:カ ヾレ:.::.::,
     |:.:.:.:l:.|    :::::::::|:::::::   .!:.:.:.:.:イ
     l.:i:.:.:.|ヽ   ::::::::┘:::::    ハ:..:./
.     |:l:.:.:.|:.:.\ ::::-‐‐-:::::  イ:::::/
     ヾ!.:,|ハ..:.:.|ゝ、::`¨´:. ィ/:.:.レ:j/
    _ _ _ゞ\ー- 、   |:./レl:.:..:/
   _レーハヽ     ヽォ_ー 、. |:.:/
   /::::::::::つ    /,イjくヾ\'_
   /:::::::::::::::L   レ' //}ヽ.j\ヽ7

7 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/01(水) 23:37:50 ID:3NH3EEwo
  _________
 |┏━━━━━━━┓|
 |┃ ボクオーン    ┃|
 |┗━━━━━━━┛|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        _
      〃 ̄`       - ―  ‐ - 、
      {!     /      r 、_ィL ,J`ー 、
      ゞ、    /  ヘ    /  ヘ_ィ、ッ-<ュ ゝ
       `ー-/ //   `ー 、≧ イ  《薔》ャ、ハ
         /彡        `ー、_ 〃l| |ト、 }}ハ
         l / __ノ ゞ、__  ヾ.jl || ヾ' l
         lイ ___    ____   ヽ |l  }! l
         l l  l {j テ 三  l {ij } ノ   ミ     !
          l} ー≠    ==-    ミ   ノ
       ,-=i      /)       , -= Y⌒V
      〃  { /`'`' /        〃   り l
      l{   /   ノ         |lー- 、 ノ
      ヽ ∧ハ べ′ー=== _, ゞ _ ヽ
        ノ     \ ̄: :o: : / >≠ _ノ
       l       廴 : o: :/  ゝ、  /\
    ((  ∨     丿  ,ヘ、    ミニ丿  }
        ∨   /  /  ヽ   、__}!   /
        `ー一´           ~    \

8 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/01(水) 23:38:00 ID:3NH3EEwo
  __________
 |┏━━━━━━━━┓|
 |┃ ロックブーケ    ┃|
 |┗━━━━━━━━┛|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ___
     <ヽ二二,'゙i>                ブッ!!
     ((ハトノ!、| l|     ヽ(。、::。.::・'゜・' )〆
     |リ゚д゚リ| l|    / ̄ ̄ヽ::。 ).。::  θ)
     ノl_ i i⌒\__ノ     ノ::・'゜。'゜ )ゝ
       ヽヽ ヽ    / /。、 ::。 )ヽ
        )) )-─/ /’ /Υ/ γ\ヾ
        // /  //  /  // /\    \
       ((__ノ  // /   (_(_,ノ  )    )
           // ノ       / / /

9 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/01(水) 23:38:10 ID:3NH3EEwo
  ________
 |┏━━━━━━┓|
 |┃ ワグナス   ┃|
 |┗━━━━━━┛|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______               . . - ― -. .、
二二二二二二| ̄ ̄ ̄|       xィ薔薇㍑㍑㍉、:`ヽ
二二二二二二|      |      /         ``㍉、、 '.,
二二二二二二|      |       /  / /    :} } j: :/小\
二二二二二二|      |    〃 / / .:i  / /.:/ ハ〈 ∧ ___〉
二二二二二二|      |     | i :ト、/i :|: / /〃/ :j || ||  ∧
二二二二二二|      |     | i :|i/`トl、|/|: /,,/___  Ⅳ||   :∧
二二二二二二|      |    V !リ ⌒{}`::|/::´{}  ` 八八:.  .:∧
二二二二二二|      |      ∨ : :`ー′::::::::::`=彡イ  !: \:. .:∧
二二二二二二|      |     ∨八   '___     !  |       :∧
二二二二二二|      |        Vヘ:\ `ー ` /| ∧  \ヽ   ∧
二二二二二二|      |         / \≧ー<  丿八/´ ̄`ヾ  :∧
二二二二二二|      |      /////∧/ハ'/////イ/∧///////\.:∧
二二二二二二|   /     //////// \/////{//////////ハ∧
  ________.../       〈'/// ///YY⌒YY///,∨//////////}.:∧
         `ヽ  カタカタ     ////ハ////薔  Ⅵ////,\'///////  ハ
           ',    カタカタ r-r-{、////{八  ////////{//////|    :ハ
________|__    ノノノと⌒ヽ、∧__/////////八゙////|       '.
              |   とししし⌒ヽ///////////777777У///!   i    i
              |厂厂厂厂厂厂厂∨//////////////////   :|    }
              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\二ニ=─一''"´
              |     カタカタ       \
                      カタカタ

10 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/01(水) 23:38:20 ID:3NH3EEwo



                いつの日か、彼らは戻ってきて再び世界を救うのだという・・・・

                世の中が乱れる度に、人々は伝説を語り、救いを願った。



            ,                  /
                 ※    ※    r─-´
                -'ー‐'ー‐'ー‐'ー   __フ \    ,f_>┴<j‐v‐ト、
             ´,. .‐.: : : ̄: :、:‐. 、` ヽ  `、  `ヽ に.|   . _,二、`い      / 『味』 嘘・  こ
             ::/:::::::/ ::/ ::::ノリ::/:::::: / ,{  ヾ     汀____厂|/薔い |-{     /   か  を・  の
           ' ::::/ィ/´/ /〃 \`ヽ!:::::: ..  / `ヽ  、  {__|__人 薇り} |-く{_  . |   し   つ・  味
            |.:|.:.:::|:./::,:ィイ,イ/::/|:/ ヾ!:::  | i、   `ヾ_,{  |  ヽニ不、_|  . |   ら  い・  は
           ヽヽ |ヘ「  / ::;;ノ:::::ニ=,ノ,, / ヽ、,,_   ` ゝ匸ト、_,.イし'      ヽ   :  て・
             ニ、=!, //r=-ニ二、,,,.-'"    ー、==-   `弋匸斗' ヽ    ∠   :  る・
             、(・,)>ノレ  ∠,(・,)_く  ゙`   ヽ゚ノ`ー=、_      ゝ   ソ  ノ
               ̄/""゙   ヽ ̄ ̄/\ヽ      ̄ ̄      イ´ ̄` `ゞ  ̄ノ
             u 〈  、     u∠ <(ヽ                 ' ,ィ1 })  /
               ヽ -'   lj     >、               9_2ノ/ ソ   ̄ヽ、
               /ヽー‐ 、      /'"´ 'i                / ノ       ∨ヽ/
               ^゙"⌒ヾ、     ,i|  ,"__}             `-‐´ゝ´
               ー-  -      ヽ_人`'′           イ´;:
                        l{ .※ i'゙'           〈   ; . . . 〔 .}
              、         {l    l}ヽ、___,,,, -‐‐  ̄ノ     ヽ_〈
              ー-、、,,__,-‐'l{     }l   ヽ\      \_;;;;;;;;;;;;、‐''

11 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/01(水) 23:38:35 ID:3NH3EEwo



                              そして、彼らは来た

                              ・・・・だが



                       /´`、, '´ヽ
                     /  .:  .::::` ヽ                       __
                    /        /                   ,.-‐-´、,.. ._ ` 丶、
                ,._,_'´``丶、      `l                 ./ ,米 ,,.  米`‐-、  `丶、
          , -‐、 ゙´     `丶、 ヽ     ,ノi                /- ', `´ `、_,,.. 、  r.i`ヽ   ヽ
          ヽ::::::::)         ヽ ヽ   |、. l               /  八 i`、  ヽ ` ‐| |kヽ、/
           i:::::::`丶'ヽ        i .| ,、‐l l ,i               i  |  丶ヽ`_‐_.、 | .|_  ヽ
           `ヽ::::::ノレ '、_ノ‐i  ,、  ,| レ-_'_1´   ._             .! i Tj::i `´|:J:::| `/|  |.!、 米`ヽ
            `´'./V 、.`/7!` | L,- | |´h::||  | ̄ |          .,.-‐-i´i、i丶;i   丶;; ' / ,.|  .i .i   ヽ、
            _,. '゙' .八,,.ゞ'´/ .',,/,, ! |.|i ゙-' l  /´! |          |. ,.、ヽi ,.i       ´ ,.!  i‐-ゝ、.米 ヽ
       ,. -‐‐ ' ´,. '゙  ヾ'丶 '-‐',゙'-  `ヘ|_丶 '- ' ノ ̄           .| \`'‐-` 、 ___,.  ´i 丶.;,. ゝ、、_`l  ノ \
     ./  ,.-‐ ´  _,,.. -‐ ゙´ヾ´/, ̄,'7゙´   ゙ _,.. '             丶-ィ\     |.レ-‐'´::::::::::::::::::i.、 ` ´  ,,. '\
    ./  /   /´ ,. -‐ ´|,';;;;;;;;;;;-';;、  _,.. - ´'ノ                i ' ,!`゙ヾi、;;;;;;!:::::::::::::::::;;;;::.-‐'i ヽ  ̄    ノヽ
    | ./   / ,. '´    /  /  ```/   `'       .: .:       /米1   .ト、  !;;; -‐ '´    |  ヽ_ _,. -‐´  .ノ
    .! .|   ./ ./     /   '    ./           :. .: .:;       !_,.ノ    ト ` |        |   ヽ、   _/
    i .!  .i  |_    ,/____     ./            :..;:..'             丶`ノ;,-‐‐‐=、‐-;,、.|     ` '´
  ,   | |  .|   | ` ゙ ' ´!:::::::::::::::`:ヽ、 ./                          /:::::ヽ´ \::::::::::::::i::;/;;;,.i
 i゙、__, '.,.'   .!  |、_   ヽ::::::::;, ‐' ´ !             _|_i__|_         i:::::::; ゝ‐-ヽ:;;:_-‐'i/´ /
  ` ‐ '     \.i ` ゙  ``‐ ´、    ヽ           、´‐---‐' ,!         ヽ::::i      |_.i|___i
          \        ヽ   .i           i'     ヽ         丶;;,      |:::::::::!_,, '´;
          ,i iヽ       ノ  /           丶 ___, '                  丶、;;;;;::: '
          丶'ノ      、_',. -‐'

12 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/01(水) 23:38:53 ID:3NH3EEwo





                 ┏┓                                ┏┓
                 ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
                 ┏╋──────────────────────╋┓
                 ┃|          第1話 『クジンシー』            |┃
                 ┗╋──────────────────────╋┛
                 ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
                 ┗┛                                ┗┛




.

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

ロマンシング サ・ガ2 パリイ 第2話 『ボクオーン』

61 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/04(土) 20:58:05 ID:IYI1zagQ

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                クジンシーにソーモンの町を明け渡した、皇帝ベア・やる夫 4世。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                       ___
                     /     \ キリッ
                    /   \ , , /\
                  /    (●)  (●) \       クジンシーにパリイは通じん
                   |       (__人__)   |
                    \      ` ⌒ ´  ,/        先に他の七英雄の元へ行くぞ
              .      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
                    |  ,___゙___、rヾイソ⊃
                   |            `l ̄
              .      |          |


    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃               彼はやる事がないので、南バレンヌへ進出を決めた。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

62 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/04(土) 20:58:20 ID:IYI1zagQ

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                        また、多くの帝国重装歩兵を伴った。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            ____            ____               ____            ____
          /      \         /      \.         /      \         /      \
        / ─    ─ \     / ─    ─ \.     / ─    ─ \     / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \.   /   (●)  (●)  \   /   (●)  (●)  \.   /   (●)  (●)  \
.      |      (__人__)     |  |      (__人__)     |.  |      (__人__)     |  |      (__人__)     |
       \     `⌒´    ,/.  \     `⌒´    ,/  \     `⌒´    ,/.  \     `⌒´    ,/
            ____            ____               ____            ____
          /      \         /      \.         /      \         /      \
        / ─    ─ \     / ─    ─ \.     / ─    ─ \     / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \.   /   (●)  (●)  \   /   (●)  (●)  \.   /   (●)  (●)  \
.      |      (__人__)     |  |      (__人__)     |.  |      (__人__)     |  |      (__人__)     |
       \     `⌒´    ,/.  \     `⌒´    ,/  \     `⌒´    ,/.  \     `⌒´    ,/
            ____            ____               ____            ____
          /      \         /      \.         /      \         /      \
        / ─    ─ \     / ─    ─ \.     / ─    ─ \     / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \.   /   (●)  (●)  \   /   (●)  (●)  \.   /   (●)  (●)  \
.      |      (__人__)     |  |      (__人__)     |.  |      (__人__)     |  |      (__人__)     |
       \     `⌒´    ,/.  \     `⌒´    ,/  \     `⌒´    ,/.  \     `⌒´    ,/
            ____            ____               ____            ____
          /      \         /      \.         /      \         /      \
        / ─    ─ \     / ─    ─ \.     / ─    ─ \     / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \.   /   (●)  (●)  \   /   (●)  (●)  \.   /   (●)  (●)  \
.      |      (__人__)     |  |      (__人__)     |.  |      (__人__)     |  |      (__人__)     |
       \     `⌒´    ,/.  \     `⌒´    ,/  \     `⌒´    ,/.  \     `⌒´    ,/

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃             伝承法の度に、アバロンまで戻されるのが面倒だからである。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

63 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/04(土) 20:58:37 ID:IYI1zagQ

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃          南バレンヌ地方には、過去に帝国が開削したヴィクトール運河がある。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      ニュ      .イ                                                  ト、     ∠三
      三廴_   ,ィ|l:|                                                ||||li、  ∠三三
      ヾ「「「「「「「|||||」                                                 L|||||「「「「「「「」三
      ヨレレレレレレレレ|       lェ:|ェ|:ェl                          lェ:|ェ|:ェl       レレレレレレレレ|三三
      ヨ| | | | | | | | |       L⊥⊥_l                         L⊥⊥_l         | | | | | | |<三三
      ユ.:| | | | | | | |       ||:::||::||     ii      ii    ii        i! _     ||:::||::||         | | | | | | | |三三
      三℡「「「||「「「「「||「「「「「|「「「|tttttt|「「「「「||「「「「「「「||「「:l「「「||「「「「「「「「|「「「「「「「|tttttt|「「「「「||「「「「「「「||「「:l「「「||E三三
      三三℡ |レレレレ.|レレレレ.|レレ゙ltttttt|レレレレ|レレレレレレ.|レレ.|レレ.|レレレレレレレ.|レレレレレ゙|tttttt|レレレレ|レレレレレレ.|レレ.|レレ.∠三三
      三三三℡」」」」」」」」」」」」」」」 lll |」」」」」」」」」」」」」」」」」」|」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」 lll |」」」」」」」」」」」」」」」」」 !x<三三
      三三三三℡:| | | | | | | | | | tェァ |l | | | | | | | | | | | | |:l| | | | | | | | | | | | | | | | | tェァ |l | | | | | | | | | |∠三三三三三
      三三三三三℡ | | | | | | | | l|l |l | | | | | | | | | | | | |:l| | | | | | | | | | | | | | | | | l|l |l | | | | | | |∠三三三三三三三
      三三三三三三℡」」」」」」」」__|」」」」」」」」」」」」」」」」」」Ll」」」」」」」」」」」」」」」」」」」__|」」」」」」」」」三三三三三三三三
      ニ=-'''''''''¨¨¨ ̄.._二二一 ___   一ー    二二    __ーー ̄     ─____...... ̄¨''''‐ニ二三三三
       ー-               ー    __    --‐    二二_  ー─    ____        `ーニ三三
            __二  =__     __      ー一
        ー一                             ̄ ̄   ーー-                    _

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃             しかし、現在は七英雄の一人ボクオーンが運河要塞を築いて
    ┃
    ┃             その地域を支配下に置いている。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

64 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/04(土) 20:58:50 ID:IYI1zagQ

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃      ヴィクトール運河を自由に行き来する為には、この運河要塞を制圧する必要がある。
    ┃
    ┃      だが、そう容易くはいきそうにない。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        .   〔二二二二二〕    .〔二二二二二〕           〔二二二二二〕    .〔二二二二二〕
        __|      ::|____|      ::|_______|      ::|____|      ::|__
        TTT.|   l⌒l  ::| TTTTTT|   l⌒l  ::| TTTTTTTTTTT|   l⌒l  ::| TTTTTT|   l⌒l  ::| TTT
        .TTTl     ̄  .::|TTTTTT l     ̄  .::|TTTTTTTTTTT l     ̄  .::|TTTTTT l     ̄  .::|TTTT
        TTT.|      ::| TTTTTT|      ::| TT/ ̄| ̄\TT|      ::| TTTTTT|      ::| TTT
        .TTT|      ::|TTTTTT |      ::|TT |   :|:   | T |      ::|TTTTTT |      ::|TTTT
        TTT.|      ::| TTTTTT|      ::| TT|   :|:   | T |      ::| TTTTTT|      ::| TTT
        .TTT|      ::|TTTTTT |      ::|TT |   :|:   | T |      ::|TTTTTT |      ::|TTTT
        TTT.|      ::| TTTTTT|      ::| TT|   :|:   | T |      ::| TTTTTT|      ::| TTT

          | \   ● /|         | \   ● /|         | \   ● /|         | \   ● /|
          | |\\ | //|         | |\\ | //|         | |\\ | //|         | |\\ | //|
          /  ̄ ̄ ̄  \       /  ̄ ̄ ̄  \       /  ̄ ̄ ̄  \       /  ̄ ̄ ̄  \
         /          |    /          |    /          |    /          |
         /             |.    /             |.    /             |.    /             |
         |     (・) (・) |.    |     (・) (・) |.    |     (・) (・) |.    |     (・) (・) |
         |   Σ  ⌒◯ ⌒|.     |   Σ  ⌒◯ ⌒|.     |   Σ  ⌒◯ ⌒|.     |   Σ  ⌒◯ ⌒|
         |      ___  |..   |      ___  |..   |      ___  |..   |      ___  |
         |       /__/ /.     |       /__/ /.     |       /__/ /.     |       /__/ /
       /|         /\   /|         /\   /|         /\   /|         /\

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃          運河要塞の門を警備するモンスター達は手強く、その数も多い。
    ┃
    ┃          正面突破はかなりの労力を必要とするだろう。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

65 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/04(土) 20:59:06 ID:IYI1zagQ

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                そして、皇帝ベア・やる夫 4世が下した決断は……
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                             ____
                           /      \
                         / ─    ─ \
                        /   (●)  (●)  \       諦めよう
                          |      (__人__)     |
                        \     `⌒´    ,/
                        /     ー‐    \



    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                   南バレンヌの統治を断念したのである。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

66 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/04(土) 20:59:23 ID:IYI1zagQ

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                      その後、やる夫が取った行動は……
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               _,,....,,_
            ,r‐:":.:.:ヽ!:.:`ヘ
              r'ー--:.:._:.:.:.:.:.:.:|:`'i
           i:.:.:.:.:.:ィ-{:.!"´゛!:.}、:.lヽ
           }ニニ{l/__l/   |ノ__i:}
           l_:.:fリ  `'  '´  |
          f Y   ̄  i  ̄ |                          ____
          ヽ,_      〉   l                        /      \
             }、   _   /                     /  ─    ─\
             | ヽ    /   ← 怪しい男          /    (●)  (●) \
           ,,rへ、_ ` 〔´__                      |     (__人__)   |
         /l :ヽ、 ゙7'r'Yヽ、゙ー、                       \     ` ⌒´   ,/
         : : |: : : ヽ/、;:;;;}イ: :ヽ: \                     /           |
            : :.>': : ヽ/::::| .l: :<: : ヽ                  |   l..      / |
                                         \  `ー―v―く /
                                     ̄ ̄ ̄ ̄`ー‐、__,ノミ_ノ/ ,.::‐。、_
                                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/  l::::r'" ̄`
                                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~Z_\ |:::|
                                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(::::::::::::`シ
                                    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃                怪しい男に20000クラウンを払い、ボートに乗った。
    ┃
    ┃                そして……
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

67 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/04(土) 20:59:42 ID:IYI1zagQ

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                  ヴィクトール運河の向こう岸に渡ったのだった。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                               ____
                                           /     \
                                               /  ⌒  ⌒ \
                                        /   (●) (●) \
                                        |     (__人__)   |
                                        \_    `⌒´  _/
                                              /         ヽ
                                         |   |       | |
                                              \  \      | |
                                               | (JJJ)     | |
                                          ヽ  ̄ ̄\  ̄ ̄\
                                      /           ̄\  v⌒)\  v⌒)
                                       /            ヽ_/   ヽ_/
                                        /
                               ヽ ノ
                             ヽ\   /            Π
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
                  ~~~~~~~~~~~~~~~~

68 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/04(土) 20:59:56 ID:IYI1zagQ





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         /                               \
        /                                ヘ
             ゞゝ、                             ヘ
               `ヾミ=zュ、                    ィ"   ',
               ィ"illii::: ゙ヽミ、     /      ,z=彳=、     i.     (ボクオーンさえ倒せばその部下も
               ヘ 乂llii :::ノヾ、彡 /  i   .彡/::::}  〉    ,      大人しくなるに違いない
                   .ゝ、二  <  , イ´ ゞ /ィ"ゞ='' /     .,
                            `ヽ ミヽ 〃 /`ー='"         i.     わざわざ運河要塞を攻略しなくても
                  /                 ヽ         .}     ヴィクトール運河は奪還できるだろう)
                 /            .}        ',       ,'
                 i           人        }     /
                 乂        /  \     /       /
                   `ー---一'"     `ー--‐'"     /
        \                 ー--一            /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

69 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/04(土) 21:00:13 ID:IYI1zagQ

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃               だが、世の中はそう容易く思い通りにはいかないものである。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                            / ̄ ̄ ̄\
                                     /        \.       / ̄ ̄ ̄\
                        / ̄ ̄ ̄\          |           |     /        \
                       /        \        \        /.    /           \
                     /           \    ,,..-‐'          \.   |              |
                      |              |.  <"  ,_,,_              \. \           /
                     \           /   ヽヾ丿 |           i ,,.. .-‐'           \
                  ,,.. .-‐'           \.     ヽ& .i        ,. <"   ,__,,_               \
                 <"   ,__,,_               \.        |   へ.  i.  ヽヾ丿  |             i  ヽ
                 ヽヾ丿  |             i  ヽ.      |  /    |   |.....ヽ& i          , -ii、ヽ、 )
                    , -‐ ´ ̄` ‐-       , -ii、ヽ、 )   _| /     `-- ´.     |     へ.  i    i^゙''"
.              ,. ‐´           `ヽ、...i    i^゙''"...  (___/                 |    /  \|    |
.             /: : : : : : : : : : : : : : : : :    'ハ..   |                         |   /     |    |
.            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    ハ...  |                         |   /     `--- ´
           / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ..- ´
.          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ヘ
          i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ
.          | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     .}
.          i  : : : : : : : : : : : : : : : 、. : : : : _    /
.          ,.-'´ ̄ ̄`''' : : : : : : : : : : : ` ̄    ̄`'ヽ'

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃              そして、彼は生きてアバロンに戻る事はなかったのである。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

70 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/04(土) 21:00:24 ID:IYI1zagQ





                 ┏┓                                ┏┓
                 ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
                 ┏╋──────────────────────╋┓
                 ┃|            第2話 『ボクオーン』            |┃
                 ┗╋──────────────────────╋┛
                 ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
                 ┗┛                                ┗┛




.

ロマンシング サ・ガ2 パリイ 第3話 『ロックブーケ』

155 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/12(日) 20:00:11 ID:maN/VJ6c

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃             ボクオーンとの戦いに勝利した皇帝 ベア・やる夫 9世。
    ┃
    ┃             だが、1000万近くのクラウンを出費する事になってしまった。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                , -‐ー''"フ
                                 /  __,,ィ′
                ノ~ヽ、                 / __,,ィ′
              /,/,/ `ゝ,,_          ノ _,ノ
             ム,イ,イ,イ,ノ__,,. ~r-‐‐‐riー ''""~|l '´
                        l  $ |:| $   ||  アディオース
                   l_ _....l_!__ ..__,」!
                  ( ( ` ̄  ̄ ̄   ̄
                                                    ____
                                                  /      \
                                                / ─    ─ \
                                               /   (○)  (○)  \
                                                 |      (__人__)     |
                                               \     `⌒´    ,/
                                               /     ー‐    \


    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃             これにより、ある苦渋の選択を取らざるを得なくなったのであった。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

156 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/12(日) 20:00:22 ID:maN/VJ6c

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃               運河要塞と地上戦艦、これらを帝国で使いまわす、と。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        ニュ      .イ                             //.         |┼|
        三廴_   ,ィ|l:|                             //.. ___   ∧l∧
        ヾ「「「「「「「|||||」                                //.=≠==ネ.∧l: l∧
        ヨレレレレレレレレ|       lェ:|ェ|:ェl                //  l///||//|l∧_l:_l_∧
        ヨ| | | | | | | | |       L⊥⊥_l                 // | |i  ̄ ̄ ̄ |ll}_j__:}_l|
        ユ.:| | | | | | | |       ||:::||::||     ii      ii    ii..//.ll.| |l 匕:l……|l:ニニニl|
        三℡「「「||「「「「「||「「「「「|「「「|tttttt|「「「「「||「「「「「「「||「「:l「「「|// ==| |l 廴八エエ|l┴┴┴=l|
        三三℡ |レレレレ.|レレレレ.|レレ゙ltttttt|レレレレ|レレレレレレ.|レレ.|レ. // =…|ノ __rxォ |¨ r=ニニ高/〉ニ/雄}}
        三三三℡」」」」」」」」」」」」」」」 lll |」」」」」」」」」」」」」」」」」」| //fオ ≠r┴…┴|l .示| }_} :::Y_} ::Y_} ヒ__
        三三三三℡:| | | | | | | | | | tェァ |l | | | | | | | | | | | | |:゙//..゙メ厂l| T¨¨T |l  | |__}_}_}_}_{ ̄  __
        三三三三三℡ | | | | | | | | l|l |l | | | | | | | | | | | |. //゙l=ll区| | :|   l :|l  | |__r…:l=ィ7==ィ7=iXXl|
        三三三三三三℡」」」」」」」」__|」」」」」」」」」」」」」」」..// . 二二lェェェェェェェェェェェェェェ  |__|__j__/7__}++イ_
        ニ=-'''''''''¨¨¨ ̄.._二二一 ___   一ー      //゙l |  |++|「 ̄| |ニ| … l | r‐┬i  r‐≠┬1:::::::/{n┌
         ー-               ー    __. //.ェェェェェ圭圭ェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェv
              __二  =__     __...   // . i:::::::.廴j  l                    }土{
          ー一                      //   |:::::::::.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄  ̄
                                 //゙;:;;:;:;...;:.;;.:;.;:.:-;:‐;-..:;.;:.;;--‐''-,,.,.;;、 -,,、、.;;-,;-;,_;_;:-;-,、-,,、、.,.;;、
                                   //゙:_,,,...ー.--ー''''~~_,,-ー'~,. - ' '′'"" ~" "" "''"'''' '"" ''""" "

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃         これによって、運河要塞の取り壊し等の工事費用を浮かせるつもりなのだ。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

157 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/12(日) 20:00:56 ID:maN/VJ6c





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         /                               \
        /                                ヘ
             ゞゝ、                             ヘ
               `ヾミ=zュ、                    ィ"   ',
               ィ"illii::: ゙ヽミ、     /      ,z=彳=、     i.     (元々存在するものを無理矢理に
               ヘ 乂llii :::ノヾ、彡 /  i   .彡/::::}  〉    ,      壊す必要など全くないのだ
                   .ゝ、二  <  , イ´ ゞ /ィ"ゞ='' /     .,
                            `ヽ ミヽ 〃 /`ー='"         i.     要は使う側の人間がきちんと
                  /                 ヽ         .}     管理できれば何の問題もない)
                 /            .}        ',       ,'
                 i           人        }     /
                 乂        /  \     /       /
                   `ー---一'"     `ー--‐'"     /
        \                 ー--一            /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

159 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 20:01:34 ID:X/m2NUHE

地上戦艦破壊せず利用とかやる夫スレ史上初かもしれん・・・


158 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/12(日) 20:01:27 ID:maN/VJ6c

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃       幸い、ボクオーンを生け捕りにする事が出来たので、運用方法は分かっている。
    ┃
    ┃       ボクオーンの配下のモンスターも協力はしてくれるだろう。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          | \   ● /|         | \   ● /|         | \   ● /|         | \   ● /|
          | |\\ | //|         | |\\ | //|         | |\\ | //|         | |\\ | //|
          /  ̄ ̄ ̄  \       /  ̄ ̄ ̄  \       /  ̄ ̄ ̄  \       /  ̄ ̄ ̄  \
         /          |    /          |    /          |    /          |
         /             |.    /             |.    /             |.    /             |
         |     (・) (・) |.    |     (・) (・) |.    |     (・) (・) |.    |     (・) (・) |
         |   Σ  ⌒◯ ⌒|.     |   Σ  ⌒◯ ⌒|.     |   Σ  ⌒◯ ⌒|.     |   Σ  ⌒◯ ⌒|
         |      ___  |..   |      ___  |..   |      ___  |..   |      ___  |
         |       /__/ /.     |       /__/ /.     |       /__/ /.     |       /__/ /
       /|         /\   /|         /\   /|         /\   /|         /\

          | \   ● /|         | \   ● /|         | \   ● /|         | \   ● /|
          | |\\ | //|         | |\\ | //|         | |\\ | //|         | |\\ | //|
          /  ̄ ̄ ̄  \       /  ̄ ̄ ̄  \       /  ̄ ̄ ̄  \       /  ̄ ̄ ̄  \
         /          |    /          |    /          |    /          |
         /             |.    /             |.    /             |.    /             |
         |     (・) (・) |.    |     (・) (・) |.    |     (・) (・) |.    |     (・) (・) |
         |   Σ  ⌒◯ ⌒|.     |   Σ  ⌒◯ ⌒|.     |   Σ  ⌒◯ ⌒|.     |   Σ  ⌒◯ ⌒|
         |      ___  |..   |      ___  |..   |      ___  |..   |      ___  |
         |       /__/ /.     |       /__/ /.     |       /__/ /.     |       /__/ /
       /|         /\   /|         /\   /|         /\   /|         /\

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃          だが、モンスターに苦しめられた民達はそう容易く納得はしそうにない。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

160 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/12(日) 20:01:57 ID:maN/VJ6c

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃               皇帝 ベア・やる夫 9世は臣民達を説得する為、静かに語る。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                                       `,
                      ,. -─────────‐- .、            ノ
                     /  \  ::::::::::::::::::::::::  /  \           ヽ'..    つ   食
                   /     \ :::::::::::::::::::::::: /     \         `)       べ   わ
                  /     _  \:::::::::::::::::/   _    \        <        こ   .せ
                /   / /::::::\\::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::://:::::\\  \       )     べ   て
               /    |  |:::::::::::::::| | ::::;;;;;;;;;;;;;::::| |::::::::::::::| |    \    <      言   や
             /      \ \::::::// :::::::::::::::::: \\::::://     \    `,.     う    っ
            /    ../ ̄ ̄\ ̄ /   ::|::   \  ̄/ ̄ ̄\..   \  <.       な   .て
           /         :::::      |      |      |       :::::      ヽ  >      や   る
          |               |      |      |              | <.      !   ん
          |               \__/\__/               |  `,.           だ
          |                |       |               |  <          か
          |                |r─‐┬──、|                |  >           ら
          ヽ                |/   |    |              /  <
            \              \      /             /    ノ
             \               ̄ ̄ ̄ ̄             /      `,

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                だが失敗に終わり、大量の造反者を生んでしまった。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.

162 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 20:02:53 ID:X/m2NUHE

どこぞの鬼畜王かよw


161 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/12(日) 20:02:28 ID:maN/VJ6c

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃      だが、捕虜にしたボクオーンのマリオネットにより、未然に内乱を防ぐ事に成功した。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       _____。__.!        ::;    O───/ /     V/     -Y .マ:ゝ (.     //´   \
       。  ゜ o 。 .i     :、,. ..,:,::'      i   。゚! '     / |{      ゝ .ム  _ア   .ノ       \
        ゚ 。 。O  ヘ             , ' O 。||    / /l`.- _    `幺,,,,イ.._______,        \
       ゜ 。 。   / \            \ 。 ゜ ヽ!    i ./ ハ、   `__   乙ヾ'´Tfiイ`'7 ヽ >、      }
           ゚   O ゜。 / ーニ_ニ‐- .゚ 。 o ゚   \   | i ,'  `  ̄     ̄>'Z_ヽ,l;;ll;;;lJ^ r,ノi,        ,!
            /   o  。゜ |   。_ ゜    \.゚      ̄ l l {           ,/ヌ=≧レi;;H;;l r/ /         /ヽ
                 __           /   `i              ', l.ハ  ̄,≧ 、    イノrしi ヾ . ミ ,./          /  }
             i′\.. __    /     ノ `マ           ヽ、 y"!:rしi゙   弋__ソ   / /               i
             `ゝ、     ̄ヽ!   イ´)   イ\         __,バ 弋_ソ  ノ⌒> 、   |l |              ,/
                   `>、  /  /  ゝ  ゝ `─-、.__ノ  〃L}、  `〈ーr:::::::::::::}   l!/              /
              ノ´     i         フ_  了     ヽ   `  |l/´ ,> 、 ヽ{__ ノ_ _,.イ        /  ./
              /´ , イ`     ノ─┬--;;〉  弌         l! ,ィ/ ,イ}`ZT __ , ニ'~´ レ´       i/   _/\\
               i、_ノ  |  ./_/´ ̄   く. 〉::`ア く_          ヽУ/ .入 }二凵二{    i            {
               | | ヽ   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ......{_∠-コ //oヽ\   i        ノ
               ゝ_ノ`".     | マ リ オ ネ ッ ト    |. `ヽ〈 ,ニ」 //    ヽ\ !       ./ \    \
                         ゝ___________,ノ    └リ\¨  o    ̄./      レ ヽ__
                             く K   ノ .> ´          ゞ='\` 、.____,,., .'           ̄ ̄`ヽ
                               幺 ,ζ/                ゝ

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                人としては、やってはいけない致命的な決断である。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

164 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 20:03:28 ID:X/m2NUHE

ひでぇw


163 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/12(日) 20:02:58 ID:maN/VJ6c

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃             国内での仕事を一通り終えたやる夫は、自らボクオーンに尋問を行った。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                    ____
                  /      \
                 / ─    ─ \
               /   (●)  (●)  \.         何で、英雄だったのに
               |      (__人__)     |        人間に危害を加えるんだ?
                \    ` ⌒´    ,/
                /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
               /      ,⊆ニ_ヽ、  |
              /    / r─--⊃、  |
              | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

                                     _
                                   〃 ̄`       - ―  ‐ - 、
                                   {!     /      r 、_ィL ,J`ー 、
                                   ゞ、    /  ヘ    /  ヘ_ィ、ッ-<ュ ゝ
                                    `ー-/ //   `ー 、≧ イ  《薔》ャ、ハ
                私達は別に自ら英雄と.               /彡        `ー、_ 〃l| |ト、 }}ハ
                名乗ったわけではないかしら         l / __ノ ゞ、__  ヾ.jl || ヾ' l
                                      lイ ___    ____   ヽ |l  }! l
                ただ、周りの奴等が勝手に          l l  l {j テ 三  l {ij } ノ   ミ     !
                そう呼び始めただけよ               l} ー≠    ==-    ミ   ノ
                                    ,-=i      /)       , -= Y⌒V
                それに、意図的に人間を           〃  { /`'`' /        〃   り l
                殺してるわけじゃないわ         l{   /   ノ         |lー- 、 ノ
                                   ヽ ∧ハ べ′ー=== _, ゞ _ ヽ
                                     ノ     \ ̄: :o: : / >≠ _ノ
                                    l       廴 : o: :/  ゝ、  /\
                                 ((  ∨     丿  ,ヘ、    ミニ丿  }
                                     ∨   /  /  ヽ   、__}!   /
                                     `ー一´           ~    \

165 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/12(日) 20:03:28 ID:maN/VJ6c

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        i     /  / // ___        \tヘ    ∧ノ
        |.    / / ,イ ,/'´   `ヽ       Ⅵ、___/ソ       .かつてこの地上は人間ではなく、
        |:::.   {∠_ ノ / ハ>=ミ、         ___  Y辷灯        古代人が支配していたの
        l::::. / '^ヽ X_ iY^Y )1} i}           ヽ}/ /イ
.          ',:::::〈  / 〃  |,ゝ込cク       ィ≠ミ、_ /彡'ノ       奴等は魂を肉体から切り離す
            、:::ヽ ヽ{{   !、 ̄ `        Art' ハ.イ ̄´           『同化の法』によって
         ヽ:::::::`ーヘ/  \          ゞ゚イ 厶=.、             永遠に近い寿命を持っていた
            \::::/ /    >/ ̄、ァ      '廴__}}
            ゙{  '    /:ノ_`ー‐'′    人_  八_          その為に、死を極端に恐れていたけど
            / ̄ ー、/:∠ヽ ヽr‐r rっ≦___  冫 ,ハ、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.     /      \                                                   //     i!
.  _,. '    \  /   ` 、_                                       _....... -‐y' /      .{!
. !        ,く        !.              _,,. -―― 、                  /        !  |`ヽ、   |i!
.. l      ノ  ヽ      l          ,,. ‐'' _,,. -    `ー 、._.             , レ'  /\_,...イ  |   `ヽ、 ,'.|
.  | ____   _.    __ |           /  ∠ --――― '''''''''''´~|           / `ー'      |  !     `,'./
.  {__.\,.-〈゚-゚〉-、/.__}.       / /    ____,,,,,,.....,, -‐¬.          /     /      |  レ'⌒ヽ. / L/!
.  {   `<  }ー{  >'´   }      / /  ,,. ‐''´     ,,. ‐''"`、!.         /     /      |  /.   Y ./  !
.   {二~`-l  }ー{  l-'´~二}.      〈 ./  ,/    _.、.-‐ ``     `、.     |      !   ,ィ-、<ヽ、!    / /  |
.  〈ニニ>l_{_}_l<ニニ〉      ,/  ,/   ,. ‐''"     _,,,,,,.........., `、....   |     ハ /,トゝ辷永.、{   ノ__,/   |
.  | ハ て,ヘ    /てノ./_} |    〈  ,/   /´,,. ‐''  ,. ‐''"´     ''‐、!.    |   /  V  !トヽ、 ̄` `ヽ,ィフ71   /
.  | |} U ̄  !    ̄U | |.     V  ,// ノ ,. ‐''"    __,,´"''‐、  〈.     |  / l i    |   ヽ   ヽ`フ ! /
.  | |.l     <|     ,.| |.     /  /  /./,/ _.、.-‐ ''''´~\ `ヽ、. `、 /     7´  ! ,'    |     、_ ´ 7|.  'イ
  |  |`、     _   ./ |  |.      \/  レ'´,∠‐ ..,,_   _,,.. ‐''`、  `、「       /   l ,    ト、     /:.:!   |
.  }  {  、 ´ '` ` / .}  {.     /  / イ\〔:::〕`、  ,∠〔:::〕/!   〉.        /  l,.      ! \  /:.:.:.:.:!   |
.. }   {  | \   / | .}   {      ``‐/.,,l、',      i     / l,. ‐'"        /   !       !    ̄ !:.:.:.:.:.:!    ',
. }__{ (ニニ ̄ ニニ) }__{            l 、     |〉    .メ、´.         /   /     ト------|:.:.:.:.:.:.!   ヽ
.     (. ニニニニニ )              /Z/ヽ.   ‐‐   /イ l.ヽ
                                !.(.) !|.ヽ、   / |.| (.) |
                                ゙、__ノ.|.  ` - ´  .!.゙、__ノ
                          /`‐ 、/          ト‐、/゙、

166 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/12(日) 20:03:58 ID:maN/VJ6c


                  /  ノ ∧`ヽ `ヾ` r'ンヾニ、
                     /    >' `<_   <゙v  〉vi、
                / / // \    `ヽ、トヘ三{薔}〉
                  {  l f'´ 、,r=ュミュ、    二{〉、ヾツ)
                  ',  !{  -{liクッ }`    ィ,r=、,ヾ〉,>}'
                ,f´`ヾ,  _ゝ‐'‐    rfイ`, }/>ゝ         そんな奴等を守るべく私達は戦った
               _,ィ==キニヽト         ! `ヾ´ト{
            ´   r―ミェ、_       -=ュ    ハ'         でも、私達の力を恐れた奴等は
               _ノミュ   `ヾゝ、         `>イヘ}、        私達を見捨てたのよ
              /`ヾミュ ェ-、 ミ[二ミェ、__   ,r'´   ̄`ヽ
   {       _」、  `ヾー彡`爪 ̄>‐〈`7 `ヾミ、   ',
   ゝ、   ,ィ'´   `ヽ   >    ||_>彡'´_]ヾ、   \_ゝ、r'
     \  ヾミ、  __}`~´    </、ヾニ´    \  〉
      `ヽ」`ー、/ /l/     || `ヾュミェ、_,イヒ'´ヽ、



               (  へ、一'、  \ー- 、
               _r⌒ヽ、\::::\:::_「ヽ/¨ヽ:\
            /r=ヽ_,::::\::\:::くヽ _,,ノ ̄/\ ,ヘ、
           //::::/∧¨\:::\\」ト(:::::::>kー豸〉ーフ
           (_//:::://  \ \:::\辷>ゞート薔}::::/て ヽ
           //:::://    `   \::::く 〈_./≠'\::\_ノ        ワグナスやノエルは未だに
           {:l:::://一'     `ー--\弋/:::/ゝ≠イ\:::<         復讐に拘っているわね
          ゞ {:/l≧=、   `≧=ミ、 \\{_人ッ∨}:::}
          r=与} Vノ     廴nノヾ ∨\}∨∠:シ          私はあまり気にしてないけど、
           ゝ `v} `¨      ¨¨´   }::}ノ:///            .許せないのは確かかしら
              _人  `_  _   、_ノノ/</
           (三ミ心、 `    厂 ̄ ̄¨ミヽ
            /}ニニ==ミフー-...-<三=ー-≠く
          / >ー=-ミ}¨`Y´ ̄`Y三三三ミ人

.

167 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/12(日) 20:04:29 ID:maN/VJ6c


                    ____
                  /      \
                 / ─    ─ \
               /   (●)  (●)  \          それで犯罪に及んだ訳か
               |      (__人__)     |
                \    ` ⌒´    ,/        七英雄が聞いて呆れるな
                /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
               /      ,⊆ニ_ヽ、  |
              /    / r─--⊃、  |
              | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

                                       〃 ̄`       - ―  ‐ - 、
                                       {!     /      r 、_ィL ,J`ー 、
                                       ゞ、    /  ヘ    /  ヘ_ィ、ッ-<ュ ゝ
                                        `ー-/ //   `ー 、≧ イ  《薔》ャ、ハ
                                          /彡        `ー、_ 〃l| |ト、 }}ハ
                                          l / __ノ ゞ、__  ヾ.jl || ヾ' l
                                          lイ ___    ____   ヽ |l  }! l
              うん、もういいよ犯罪で                 l l  l {j テ 三  l {ij } ノ   ミ     !
                                           l} ー≠    ==-    ミ   ノ
              あんた、全然話聞いてないもんね        ,-=i      /)       , -= Y⌒V
                                       〃  { /`'`' /        〃   り l
                                       l{   /   ノ         |lー- 、 ノ
                                       ヽ ∧ハ べ′ー=== _, ゞ _ ヽ
                                         ノ     \ ̄: :o: : / >≠ _ノ
                                        l       廴 : o: :/  ゝ、  /\
                                     ((  ∨     丿  ,ヘ、    ミニ丿  }
                                         ∨   /  /  ヽ   、__}!   /
                                         `ー一´           ~    \

.

168 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/12(日) 20:04:59 ID:maN/VJ6c


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   ____
                 /      \             どっちにしろ、七英雄が
               / ─    ─ \           好き勝手にやっているのは事実だ
              /   (●)  (●)  \
                |      (__人__)     |             パリイを継承した者として、
              \     `⌒´    ,/            看過する訳にはいかぬ
              /     ー‐    \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                         , r ' ´  ̄ ` ' ‐-=、         / `ヽ
                                         /           \       </,  ハ
                                        /                 ',       (くく __  ',
                                  ヽヽ.     /               ','´ ̄`Y´`ーヽノ ハ
        \人_从人__从_从人__从人_人从ノ/.      /       .,'    \    /         }    }   {  } ',
         >                 <.      \ .     {  (●)ゝ `ー'(● )     .l   /    ) /ヽ .}
         >   いざ、出陣だ!     <          つ ハ    (_人_)       /  /,/ゞ_ノY   /
         >                 <.     _|ヽ   /  \    `⌒´       /   Y´   _,,ヽ_ノ
        /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒WY\     \  /´{/    `ー- ,, ___  イ      }ゞ__,,-‐=''´
                                <,,/   ゝ /   ,,      `ヾツ_,,-     /;;/
                                 ノ   _,  ̄`>=<;'_ノ      ニ',_    o/lソ
                                 {   /   '´   ;}、        ノゝ__/ /
                                /ヽ  ゝ=‐-、_ノ;;;\o   _,,,,/ 个 、,,__,,,,ノ
                                \__  `ー-、\_,r‐、;;`ー‐'´ / }    /
                                  ヽ`ヽ,_     r='ヽ`ー‐'´、__,, ' `ー'/
                                   `ー-=,,..._     ノ   (    }=,_ /ー-=,_
                                    /  `ヽ=-'´`ヽ  ハー' ´ /,    `ヽ
                                    //         ノヽ `   '      ハー、
                                    / /      _,,=-‐'´,=-'            ', \
                                 (      ,r‐'´ ,,/''"´  ,,=-―'  `'ー、,,__     ハ

.

169 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/12(日) 20:05:29 ID:maN/VJ6c

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                     やる夫は七英雄を止めるべく、国を出たのであった。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   ,、_           _
                   | `~`i         、ヽ                     、--、
                  ,ノ    `ゝ        ~ヽ'ヽ,                 \`‐,__
                  |       {          ,ノ ) ,--,                }  `'、,,_,,、
                  `‐,    !、,         ,ゝ `´ ´‐,     _         ,ノ     /
                    }    |        `~|     ´'、 }`'-´ `´~`~7 |~`ヽ,/      ,~!
                   ,_ノ    '、,,,,,、,       !、       ヽ´      /  !、,   _, ,、,_ `i
                     ヽ       ,'―ヽヽ,      |            !、_  ゝ ,/´ `‐` '‐´
                    )    {   `',  ̄ヽ,   ヽ,             !、___,
               /`ヽ ,´     {, ,-、,, !、   `‐‐、,ノ _            :.:.:.:.:.:. : !、
              ,ノ  `‐´     `‐´-`  !、     ,'´ ‐、,          :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,
              ',_         _,/´~     `i    '´,  _,,|      ,、   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
               `i        }       }   、´ /    , ' ̄ '‐,  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
              /           {       {    `~   i´‐´     {         `‐`‐-、
             i´          '、      {        i´       {             |
             {             |     ,ノ        !、      _,!   _,、         `--、
            、ノ   _,,,,,,,,、     `i   ,i‐´         }    `'~、_  {,~´ `i_,,、_
            |   ,,!   )    ,-、 `,  |           `i      `!-`      `‐,
           ‐´   {,_  (, ,i‐‐´  `´-, i´            i´  _     ゚        "‐‐、
                {´  ヽ,ゝ  ,,,、i´ `~              /  ノ |             _  |
                !、   `i´`~             _、  く,  ヽヽ,_           ノ '-‐´
                {´  i´                 i´ |   ` ̄´  !,__         |
                ,,!   |           ,---、  !、, `-,        `i     _,,、_ノ
               {,,-‐―'         ,,--´  '‐‐、 `‐ ´         !、   ,ノ

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                      目指す目的地は……サラマット!
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

170 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/12(日) 20:05:59 ID:maN/VJ6c

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃              ヴィクトール運河を渡るのに、2万クラウンを払う必要はなくなった。
    ┃
    ┃              もう無駄に出費をせずに済むのだ。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                               ____
                                           /     \
                                               /  ⌒  ⌒ \
                                        /   (●) (●) \
                                        |     (__人__)   |
                                        \_    `⌒´  _/
                                              /         ヽ
                                         |   |       | |
                                              \  \      | |
                                               | (JJJ)     | |
                                          ヽ  ̄ ̄\  ̄ ̄\
                                      /           ̄\  v⌒)\  v⌒)
                                       /            ヽ_/   ヽ_/
                                        /
                               ヽ ノ
                             ヽ\   /            Π
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
                  ~~~~~~~~~~~~~~~~

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃             やる夫は、少しずつだが国づくりに手ごたえを感じ始めていた……
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

171 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/12(日) 20:06:28 ID:maN/VJ6c





                 ┏┓                                ┏┓
                 ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
                 ┏╋──────────────────────╋┓
                 ┃|           第3話 『ロックブーケ』            |┃
                 ┗╋──────────────────────╋┛
                 ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
                 ┗┛                                ┗┛




.

ロマンシング サ・ガ2 パリイ 第4話 『ワグナス』

301 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/29(水) 20:59:58 ID:ZTiFrQ1U

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                      皇帝 ウォーラス・やる夫 9世は悩んでいた。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                ____
                              /      \
                             /         \
                           /           \
                           |     \   ,_   |
                           /  u  ∩ノ ⊃―)/
                           (  \ / _ノ |  |
                              \ “  /__|  |
                             \ /___ /


    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃             ロックブーケとの死闘により、パリイの弱点を思い知らされた為である。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

302 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/29(水) 21:00:24 ID:ZTiFrQ1U

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃                   このままではパリイで臣民を守れない。
    ┃
    ┃                   それでは、あまりに情けない。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                                 ____
                                               /      \
                                              ─   ─    \
                                             (●)  ( ●)      \
                                             | (_人__)        |
                                              \` ⌒´       /
                                               / ー‐       ヽ
                                              /            `
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                 , ⌒ハ           ハ⌒ 、
                                 j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
        / ̄ ̄\.        / ̄ ̄\.      ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
      /   _ノ  \.     /   _ _\.    ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
      |   ( ●)(●)     |     ・  ・ |     Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
.      |    (__人__).     |  @  (__人_)       リ::::::( ( ●) (●::(
       |     ` ⌒´ノ.     |     ` ⌒´/         ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )
.       |         }.     |         }          ) ) )、    ̄ノくハ(
.       ヽ        }     ヽ        }.         (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
        ヽ     ノ      ヽ     ノ         ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
.        >    <          /    く          ,'   ノ    Y    Y
        |     |          |     \.         l: ( ......    .....  i
         |     |          |    |ヽ、二⌒)      lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                  そこで、部下にパリイをより強化すべく命令するのであった。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

303 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/29(水) 21:00:51 ID:ZTiFrQ1U


            ____
          /       \
         /   ─     ―       パリイを最大限に活かすことが
       /     ( ●)  (●)'        できる陣形を考えて欲しい
       |         (__人__)  |
       \        ` ⌒´ /
       /       ー‐  '


                                                     _|_
                                                   /   \
                                                  /ヽ /   \
                                                 | ・   ・   |
                              はい、陛下                     (__人__) @   | ./ヽ
                                                 ヽ`⌒ ´     | / /    __
                              インペリアルクロスを               {        ./ /  . / .ノ
                              最大限に活かしてみせます       ヽ       / 厶- ´ /
                                                   ノ.   ヽ /      ノ
                                                   i   r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄ノ
                                                   |   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
                                                              \ \
                                                               ヽノ

.

304 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/29(水) 21:01:18 ID:ZTiFrQ1U


           ____
         /       \
        /      ―   ‐       今のパリイで防げない攻撃に
      /        ( ●)  )     対する対策を練って欲しい
      |            (__ノ、_)
      \           `_⌒
      /           \



                                                   , ⌒ハ           ハ⌒ 、
                                                  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
                                                  ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
                                                 /ル/:::::リγ::..:::::..:..ヘ、: : : : ::ノy:::::::リ
                            はい、陛下                        Yyノ(::. ::.ノ \   /ヾ:::::( ルノリ
                                                    ヽ:::( (●) (●) ):::::ノ(
                            術法研究所で、みっちり研究をします         リ(i   r‐-ュ  iィ))`)
                                                     ((ハ:.ゝ `⌒´ ノいノ:(リ
                                                     ,..ノj/ヘ    い丿lノ
                                                    ,r--'⌒) ヾ  /  ((、
                                                    ノ /`Y´ト、-、 Y    ヽヽ
                                                    ', ゙ 〈 l l 〉     } l

.

305 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/29(水) 21:01:44 ID:ZTiFrQ1U [5/88]

                                               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                               |   お前は今夜、我が寝室に来い  |
                                 / ̄ ̄ ̄\.       \__  ___________/
                               /         \          //
                              /    ノ    \.   \.       ´
                              |   <●>  <●>   |
            ,___                 \/// (__人__) ////
            ^迂タ                    \  ` ⌒´  ィ ヘ                f7´(   r1
        ミx. E7/辷冖⌒フ            _ _)__ ー ´./  / - -‐、            }ー-、ヽ,リ __
        ,刈}r弓ミx.lr宀<⌒X,_      / 三ヾ-r-r'  , -{ ヘ /       ノ゙  .,. 、   f苅ト、_,ノイ仁疋
        彡个辷タ(_辷伍Y^ 、」l   .r ァ'´  , -ァヽ }     _}<`'  i  / |  {Y⌒}   `才T⌒)∧V辷
        ≧宀Y{⌒ヽr宀ァ' ,.ノ人 / \__∠く r'人ノ 、 ,  ~7./,  、 !./  li;;Y`ニ才ア  ,ニこ.X⌒Y メ、
        菲ミ.」丶._ └<¨´rヘ. くr{    ̄フ /フ ̄  Y   //    ヾ   .ji乞k }r‐ァ宀ヒフ,ハ}  ト-、 ナ
        千仕//辷フ⌒V´ ̄,, .{ ` - __,ノ、 //    !   //     ',   !辷タノrヘ} ( ̄ーヘノ`7j_ ノ}ノ
        ^Y辷.ユ、{  ,ノ, ‐'⌒, |     f l_l    {  〈〈 ;:     }.   j.不 rくj {`ヽ)辷'´ イノ  ノrf
         弋三ュ.}^>くr'{Y´ ̄ヘ,,|     | | |.    i|  ヾ`、    ノ   { .イミxヘ、 `'┴ー--r'′ r午辻
        rく`主彡くr'7⌒>--‐ |     }ヽヽ\  ノヽ、 ,ゞ)   イ    !.苹ミハ_`ニー--'⌒アチ伍xY
        >-r‐{  { 代^辷タト、.l     | \-r}      ( (    ,′   |i辻タノ人_} ,.┬-く {_辷彡
        ヽ辷}∧ { 弋⌒Y_ノ ハ i     i   !:| |      }o}   !    .|;;-冖たナ'才^丁「`ヽ∨,.-‐
        ┴-r{ `T^ 、 `'ー-‐ァ' / ,l       .|:| |      l .l  ___,.厶宀-、|辷j  _,厶-‐ァ冖ー-ヘL,-‐
        ,二 {丶._,ト .__,二¨´ イ ∧゙',      } l }      l l  , ‐ュ.-┐. ヽrくr十く`了フT´「`)| 辷.ニ、
        --‐ヘ._`T ー---‐_'ノ ノ~ヽ    ノ/      l l了{ f辷'r‐1,ハ  }{_ヒ7了⌒フ/,ニニ}kー-‐'^
        ⌒ヽ-‐'7 イ>,二.´_フ、./  `ー rイ        .lo!.トヘ.ー-宀'´}ノ r'{X辷{ノ__,ノ7/   /,ト、}辷彡
        ⌒ヽVl/ ,ノ { ̄`ヽ>/     ノノ     i!   l l∧ `二¨´,ノ ノノ )Y´└-宀  イ{ } 广7冖

                     / ̄ ̄\
                    / _ノ  ヽ、_ \
                      | ( ○)(○ ) |
                      |  (__人__)  │
                    |   `⌒ ´   |
                       |           |
                       ヽ       /
                     ヽ      /
                     >     <
                     |      |
                      |      |

308 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/29(水) 21:02:41 ID:Cke7m4zM

うわぁおw 連綿と継承されとるww


310 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/29(水) 21:03:20 ID:5IXEYiCw

嫌な継承してやがるwwwww


306 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/29(水) 21:02:12 ID:ZTiFrQ1U

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃               その夜、やる夫は寝室で次に七英雄の誰に挑むべきか考えていた。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.           ___
.         /ノ ヽヽ:
          ;| (0):(0)|:
         :|ヽ (人)/:
.         :| | ^ |
          :h  ノ::
           :| /:
          / く、.           / ̄ ̄ ̄ \
         ;| 、`、_、.         /  ─    ─\
         ;|ミ|  ̄^.       /    (ー)  (ー) \        (クジンシーは駄目だ…
                      |       (__人__)   |           奴のソウルスティールは最強過ぎる)
                      \      ` ⌒´   /
                        / ヽノ   ⌒\__
                       / |      \___)⌒\
                       ` ̄\ \     -''' ⌒(___)
                           \         /\ \__
                             ` ―─―─´   ヽ___)
.

307 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/29(水) 21:02:38 ID:ZTiFrQ1U


              \: : : : : : : : : : : : : : : _}: : : : : :}:: : : : : : : : : : .\
                  ̄ ̄`ヾ: : 彡´ ̄}` ー=彡乂: : ヾ : =- . : : : \
             -=彡'            ー=彡、_廴 ノ 、: : .\ : : :`ヾ : :|
                        / ,      ー=' \: : .\: : : :}::/
             ー=彡    ̄”入 /  ノ       \: : .\/ :{
                     / /`. /   /        、 Y: : :|: /
              /     /  ,_/_/ \__/_ il |   | |\_|/
             /     / ゝ彡'¨7ヾミ{  |  j |   |||| |
                 /   {l{    | {i} ミK/ 〃 }   l|l  /
                 {{  u   、   し'  /ノ /.::::/|   | /
                 ヾ.      ー=彡 /´ /.::::/ l|   / /      ┌───────────┐
                   i     ””      {::::/ 川 彡''        |                |
                 ノ   u           ヾj   廾\       |     消   午  返      |
             .. -=彡’           r イ       ヽ.      |    え  後  答      |
             \         r一ァ ノ.イ -=彡   }}:     |    る  の  次      |
            =- . \        `フ /____ .. -=彡”       |         お  第      |
                ヾ.\         /  ___彡”          |         や  で     |
                  }/ > . __/}ニ二三彡’               |         つ  は      |
                 }彡 /}ノ   \三彡’                |         が           |
                   }彡''       \(                |                |
                                           └───────────┘


 ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒
                              O
                             o
                 / ̄ ̄ ̄\
               / /     \ \           (ダンターグには対策を練ってはいるが、
              /  (●)  (●)  \.          まだまだ万全ではない……
              |    (__人__)    |
              \    ` ⌒´    /        準備不足で挑むべきじゃないな)
              /              \

.

309 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/29(水) 21:03:04 ID:ZTiFrQ1U


                          _r---f薔}、_, r-‐‐   ̄ ̄ ̄  ` ‐ 、_r廻}r‐‐---i
                         7´   /薇ノ´                ゞfイ 、   l
                        /    /  l                   l  i   l
                       /    i  li                   l   !   l
                       i    l  l i  /i  i、        l  / l   l  l    l
                      l     l  l l /l  7 マ    / マ /l  /  i l   l     l
                      l     l   l /__l ))  \  /  l /_!/__  l l  l     l
                      l     l   rfニーヽ、i  Y   f´::::::::::λ  Yl  l       l
                     l      l   f 、く  ) } {      !::::::::::::::ノ  li   l     l
                     l      l   ト、__ィ_ノ       ゝ---イ  l l  l     l
                    l       l   l   ))               i l   l     l
                    l        i  l、  ((    r--‐一ァ     /l l   l     l
                    l        l  l ヽ、     ゝ   ノ    ノ il l  l     l
                   l        l   l   ゝ- 、______  --iィ ´  l/ l  l      l
                   l        l  l      r-'-、    /' ノ``ヽ、 l   l      l
                   l        7  l    / !_  \ /  ノ    \ |      l
                  l       /   ノ   ./    \_ Y /       \      l
                  l        i  ィ   /     ,   ``´  r--i       \    l
                ノ       /  イ  /     /i      ゝ__ノi丶、      ヽ、  l
                        /  l  /     / l          l ヽ、       >  l
                       /   l  /     /  l           i  \    /   l


 ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒
                              O
                             o
                 / ̄ ̄ ̄\
               / /     \ \          (スービエは海の覇者だと聞く……
              /  (●)  (●)  \
              |    (__人__)    |          海の中ではパリイの動きも鈍るだろう)
              \    ` ⌒´    /
              /              \

.

311 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/29(水) 21:03:31 ID:ZTiFrQ1U

                         - ― -. .、                       ,.イ7777777777777777777777.ヘ、
        | ̄ ̄ ̄|       xィ薔薇㍑㍑㍉、:`ヽ                       ∨/////////////////////// ∨
        |      |      /         ``㍉、、 '.,                   ∨斗七ー──────一<∨
        |      |       /  / /    :} } j: :/小\                      ':.:.:.:.:::':.:.:.:.:.:.:|:.:.|:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:..:.',
        |      |    〃 / / .:i  / /.:/ ハ〈 ∧ ___〉                '.:.:.:.:./:.:.://ハ:.:|:lヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::|
        |      |     | i :ト、/i :|: / /〃/ :j || ||  ∧               l:.:.|:.:.レイ   ::::::::l:.ト!:: \:.__:.:.:.:|.:.:.:|
        |      |     | i :|i/`トl、|/|: /,,/___  Ⅳ||   :∧                 |:.:.:ィ .'`'‐ .,_:::::::::ヾi:::_,. -''`' ` .:, .:.:.,'
        |      |    V !リ ⌒{}`::|/::´{}  ` 八八:.  .:∧             |:.:.ハ:.:|  f'て::)`:::::r''て:カ ヾレ:.::.::,
        |      |      ∨ : :`ー′::::::::::`=彡イ  !: \:. .:∧               |:.:.:.:l:.|    :::::::::|:::::::   .!:.:.:.:.:イ
        |      |     ∨八   '___     !  |       :∧.              l.:i:.:.:.|ヽ   ::::::::┘:::::    ハ:..:./
        |      |        Vヘ:\ `ー ` /| ∧  \ヽ   ∧.             |:l:.:.:.|:.:.\ ::::-‐‐-:::::  イ:::::/
        |      |         / \≧ー<  丿八/´ ̄`ヾ  :∧              ヾ!.:,|ハ..:.:.|ゝ、::`¨´:. ィ/:.:.レ:j/
        |      |      /////∧/ハ'/////イ/∧///////\.:∧.           _ _ _ゞ\ー- 、   |:./レl:.:..:/
        |   /     //////// \/////{//////////ハ∧        _レーハヽ     ヽォ_ー 、. |:.:/
        __.../       〈'/// ///YY⌒YY///,∨//////////}.:∧        /::::::::::つ    /,イjくヾ\'_
                ////ハ////薔  Ⅵ////,\'///////  ハ       /:::::::::::::::L   レ' //}ヽ.j\ヽ7

 ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒
                                    O
                      ___       o
                     /     \
                   /         \
                 /     \ , , /  \        (ではノエルとワグナス、
                  |      (ー)  (ー)  |
                 \  u.   (__人__) ,/        どちらに挑むべきか……?)
                  ノ     ` ⌒´  \
                /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
                |    l  ( l / / / l
                 l    l  ヽ       /
.

312 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/29(水) 21:03:57 ID:ZTiFrQ1U

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                 迷った挙げ句、やる夫はボクオーンに意見を求めた。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                    ____
                  /      \
                 / ─    ─ \
               /   (●)  (●)  \.         ワグナスとノエルについて
               |      (__人__)     |        詳しく教えて欲しい
                \    ` ⌒´    ,/
                /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
               /      ,⊆ニ_ヽ、  |
              /    / r─--⊃、  |
              | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

                                     _
                                   〃 ̄`       - ―  ‐ - 、
                                   {!     /      r 、_ィL ,J`ー 、
                                   ゞ、    /  ヘ    /  ヘ_ィ、ッ-<ュ ゝ
                                    `ー-/ //   `ー 、≧ イ  《薔》ャ、ハ
                                      /彡        `ー、_ 〃l| |ト、 }}ハ
                                      l / __ノ ゞ、__  ヾ.jl || ヾ' l
                                      lイ ___    ____   ヽ |l  }! l
                                      l l  l {j テ 三  l {ij } ノ   ミ     !
                                       l} ー≠    ==-    ミ   ノ
                                    ,-=i      /)       , -= Y⌒V
                                   〃  { /`'`' /        〃   り l
                                   l{   /   ノ         |lー- 、 ノ
                                   ヽ ∧ハ べ′ー=== _, ゞ _ ヽ
                                     ノ     \ ̄: :o: : / >≠ _ノ
                                    l       廴 : o: :/  ゝ、  /\
                                 ((  ∨     丿  ,ヘ、    ミニ丿  }
                                     ∨   /  /  ヽ   、__}!   /
                                     `ー一´           ~    \
.

313 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/29(水) 21:04:23 ID:ZTiFrQ1U [11/88]

                                        ,'   \ \   \「,'   ,.、r、  ヽラ
                                       ハ    \  、  ヽ!,-‐ヘ {薔}ッ、 ノ }、
                                       ハ    / 〃 ヽ \  ヽ./゙ー、_メ ,>'.ハ
                                           | l  〃 /   `ヽ、ヽ ヾ、  /v'   |
                                         ! ! ,' ,' -‐-    \⌒ ヾ/"´    |
                                          ', ∨  !   、    ,. `>-、 ヽv―、/
                ワグナスの方が                〉^ヽ  | yf三ヽ    イ fヽiミヽ  }ー、 ヽ
                お乳がでかいかしら.            、! (`∧. ', ヾ゙ソノ     ゞ_"ノ  ', ハr, ' /_
                                     /`ヽ、!l、ヽヽ  ̄         ノ r!| ノノ ハ
                                     }、 ヽl.|ー、‐^、   r,―,   r'く"=_!|‐´ ,.ヘ、
                                     ヽ \ !!,-'―‐> 、 ゝ ' ,.<.| |ー'ソ、__/  ノ
                                      へ__/゙    __` ̄ヽニ´二__L ヽ  \__/ }
                                     { ト/     | 二二ニ「Y_{´__  |   、ヽーイ)
                                      У   /   .! }-―‐イ .ト+´__  | ,ヘ ,、ヽ\'


                                               , r ' ´  ̄ ` ' ‐-=、         / `ヽ
                                         /           \       </,  ハ
                                        /                 ',       (くく __  ',
     _/\/\/\/\/\/\/\/\_       ヽヽ.     /               ','´ ̄`Y´`ーヽノ ハ
     \                            /..   /       .,'    \    /         }    }   {  } ',
     <   よし、ヤウダに進軍するぞ!!   >.    \ .     {  (●)ゝ `ー'(● )     .l   /    ) /ヽ .}
     /                            \         つ ハ    (_人_)       /  /,/ゞ_ノY   /
      ̄|/\/\/\/\/\/\/\/\/\/ ̄.    _|ヽ   /  \    `⌒´       /   Y´   _,,ヽ_ノ
                                \  /´{/    `ー- ,, ___  イ      }ゞ__,,-‐=''´
                                <,,/   ゝ /   ,,      `ヾツ_,,-     /;;/
                                 ノ   _,  ̄`>=<;'_ノ      ニ',_    o/lソ
                                 {   /   '´   ;}、        ノゝ__/ /
                                /ヽ  ゝ=‐-、_ノ;;;\o   _,,,,/ 个 、,,__,,,,ノ
                                \__  `ー-、\_,r‐、;;`ー‐'´ / }    /
                                  ヽ`ヽ,_     r='ヽ`ー‐'´、__,, ' `ー'/
                                   `ー-=,,..._     ノ   (    }=,_ /ー-=,_

317 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/02/29(水) 21:06:01 ID:Cke7m4zM

バイかよwww


314 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/02/29(水) 21:04:49 ID:ZTiFrQ1U [12/88]





                 ┏┓                                ┏┓
                 ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
                 ┏╋──────────────────────╋┓
                 ┃|            第4話 『ワグナス』           |┃
                 ┗╋──────────────────────╋┛
                 ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
                 ┗┛                                ┗┛




.

ロマンシング サ・ガ2 パリイ 第5話 『ダンターグ』

542 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:00:02 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                ワグナスとの戦いに勝利した皇帝ベア・やる夫 18世。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                             //    ∩             ∩
                                               //    <|::::|    , -‐-、     ノ::::|7
                                 \              //      ',::::', . >/   8<. ,ィY:::::/
                                   ヘ              //.    ,,,,-‐'''''‐-、_/    ヽ_,,-‐'''''‐-、
    ゞゝ、                             ヘ            //    シ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ il ,i、  ィヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
      `ヾミ=zュ、                    ィ"   ',         //.     シ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_/ ,' /ハヽ 、 ',、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
      ィ"illii::: ゙ヽミ、     /      ,z=彳=、     i          //.     〃ミ-‐'''''"´}:{,,ソ,'丿iヽ\ヽ,j:j.`"`'''''‐-ミヾ
      ヘ 乂llii :::ノヾ、彡 /  i   .彡/::::}  〉    ,      //.             ヽ:ヽ></:::/
          .ゝ、二  <  , イ´ ゞ /ィ"ゞ='' /     .,.     //                  |::::ヽ/:::i′
                   `ヽ ミヽ 〃 /`ー='"         i...   //               _ゝ:::::::::::::く_
         /                 ヽ         .}...  //                 /:::::::::::::::::::::::::::\
        /            .}        ',       ,'.  //              /::::::/:::::::::::|:::::::::::::\:\
        i           人        }     /  //              /:::::::::/:::::::::::/\::::::::::::::\:\
        乂        /  \     /       /   //            /:::::::::イ::::::::::/   \:::::::::::::〉:::ヽ
          `ー---一'"     `ー--‐'"     /   //            |:::::::::::;|:::::::/,,ソヽ、,,え,\:::::/:::::::ヽ
                  ー--一            /.   //             |::::::/ |::::/、___ ノ .{^l l |:::/ \:::::〉
                                   //              |/   |/ l::::::l~   l l !.|/  .ヽ/
                                     //                     |::::::|   `-'′
                                 //                         亡',}

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                       だが、その代償は余りに大きかった。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

543 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:00:22 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃          まず、ヤウダとの外交は完全に頓挫した。
    ┃
    ┃          チカパ山を山狩りした一件を、完全にこちら側の責任とされたからだ。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                              ,. -'"´`¨`¨`¨¨  ー、
                                            /    ,___     ヽ、
      \人_从人__从_从人_从_人_从_人_从_人__从人从/        /__,     _,,.-=-ヽ       ヽ、
       >                               <.        /___ ヽ    ( (◎)ノ _,,      ヽ
       >  ふざけるな!                <       / ( (◎)     ⌒   ̄           ヽ
       >                               <.      / . -‐´''"      ヽ   ノ(         i
       >  あれ以外にどうやって鳥人間に      <     /    i   人__ ノ   ⌒         |
       >  接触する方法があるというのだ!?   <.     ,'    ' ,_,,ノ_____)              |
       >                               <.     i      (..,                   |
      /Y⌒YW⌒Y⌒W⌒Y⌒Y⌒Y⌒YW⌒⌒YW⌒WY\     ',                            /
                                       'ヽ、                        (_
                                         ヽ、_                       \

                  /: : \       /::  !
                 /::::.....  \--―‐'.:.:::...  !
                /::::::  _         _     ',.      _/\/\/\/\/\/\/\/\/\/|_
                ,':ノ(  ´⌒\,, ;、  、、/⌒`.i      \                                  /
                  i::::⌒    '''''''    ノヽ  '''''''   !     <                            >
              !:::.      (   ),    、(   )、 !.    <  山を燃やす必然性がねえよ!!!!   >
                  |::::..      ´"''". ,,ノ(、_, )ヽ"''"´  l.     <                            >
              i;::::..       ./~""''‐- -‐ァゝ    !..   /                                  \
               ':;::::...       /        {   /.       ̄|/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/ ̄
                   \:::::.....   ゝ'" ̄ ̄ ̄"イ /
               ,r''" `ゝ:::::........      ....../ト、
              f!: : : : :: : :             ヽ

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                皇帝は抗議したが、ヤウダ側には受け入れては貰えなかった。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

544 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:00:50 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                あと、ヤウダ兵士の大半が浮遊城攻略の際に墜落死した。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                                          ,r‐ 、
          .___      _, --- r_,                       z'Zr─~''''彡 ̄ ̄⌒ミーv─ -tf'.z
         .'ー-へ_ ̄ ̄ ̄       ゝ-- 、                       ̄`'''''─ム/'⌒' ⌒ヽ_>'''  ̄ ̄
                    ̄`ヽ     / ̄`ヽ  ̄ ̄`丶_                   /  彡、 ノノ:::
                     /    <{_、__.ノ^ー-- .__  _>- 、                / _,;彡'´⌒(´ ミ}:::
                     `ー-- ._/二、ヽ       `ー^┴’         _/ フ::::      Y ヽ:::
                              ̄                   (⌒こ))≧:::        jfう》:::
                                                    ̄::::::::::        (_ノ::::::

              _    _ ,,  - ― ─-  ,_ , - ―- 、 _
         r,;^ー'´::,二´             '´        ヽ、 ` ‐ ,,_          __
        ト^;;;;;;;:, '´  j_                     '、ノ_     ̄` ‐- ― ''´    `''ー- _  r - 、
        r';;r''´ l     `ヽ:::.         ',         ´    `ヽ 、_               `f ;:;:, `ー- 、_
       f;;;;;k i _,ゝ     l::::::... ___     '、             rf´j `ヽ-‐-、 _,, -―-────-、  ":;:; ': `fj
       ` ー -- ―─‐ ''´  ̄´     ` ̄ ̄ ` ー--― ''ー──E_fl-  __,ノ´             `ヽ、_ 、;: _ソ
                                          ` ̄


    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃        これは皇帝の責任とはされなかったが、怒り狂ったアト王はチカパ山を強襲。
    ┃
    ┃        イーリス族との全面戦争に入った。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

545 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:01:20 ID:u7nf0XBo

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃           結果、イーリス族は絶滅した。
    ┃
    ┃           また、この件によりヤウダは国家としての機能を著しく低下させた。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 ,,.. ,,                          ,, .. ,,
              ,, -''    ;‐- ,, ,,                 ..,, - ''    "'' ー ; ..,
            -''           ''ー - ,,        _ ,,, -- ''             '' ー - : ,,
                            '' ー - ,,, :- ''                        '' ー :
                              -''

              ─┐∥─┐∥─┐∥─┐∥─┐∥ ─┐∥─┐∥─┐∥─┐∥─┐∥
              ─┘  ─┘  ─┘  ─┘  ─┘   ─┘  ─┘  ─┘  ─┘  ─┘

                                ) 、    )ヽ      (
                                   ) ( (  )ヽ ; ・  ) ; '
                       (       ) `   ( ( ) ) ( (   )ヽ ( 、  )ヽ  ;
                ; : , )   )  )ヽ( ( :(    )   ヽ、) ) ( ( ) ); ( ( (、 :
               ; ・ )ヽ  (丶  )ヽ  ( ( )   ( ;;  ;、:  ; ;)__) ) (____) ) )) ;
               )`、 (  (  .) )ノ  | : ) _,,,-、__  ;; .、     (/(_)ヽ )ヽ ;;
               ( (__ノ  `-'      `-' :~~--~~--、_;; ::  、.、.  ) ( (  )ヽ
             ヽ_,)     _,,;::- ‐' ~~ ~  __,_        `‐-、__  (_(_) ) ( (
                ;; ; ;,/~      _,,...-                ~~、_ ; ; ヽ_) )

                      ____
                    /      \
                  / ─    ─ \
                 /   (●)  (●)  \       外交する程の国ではなくなったか……
                   |      (__人__)     |
                 \     `⌒´    ,/
                 /     ー‐    \

.

546 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/03/17(土) 20:01:50 ID:u7nf0XBo [5/6]





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         /                               \
        /                                ヘ
             ゞゝ、                             ヘ
               `ヾミ=zュ、                    ィ"   ',
               ィ"illii::: ゙ヽミ、     /      ,z=彳=、     i     (七英雄め……
               ヘ 乂llii :::ノヾ、彡 /  i   .彡/::::}  〉    ,.      これ以上、お前達の好きに
                   .ゝ、二  <  , イ´ ゞ /ィ"ゞ='' /     .,.      させてたまるか!
                            `ヽ ミヽ 〃 /`ー='"         i
                  /                 ヽ         .}.     パリイで全てを守ってみせる!)
                 /            .}        ',       ,'
                 i           人        }     /
                 乂        /  \     /       /
                   `ー---一'"     `ー--‐'"     /
        \                 ー--一            /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

547 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 20:01:51 ID:wUnu23vI [1/4]

オメーが火種だろうが


ロマンシング サ・ガ2 パリイ 第6話 『ノエル』

761 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/04/14(土) 21:00:06 ID:ePW7UK520

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃            バレンヌ帝国と七英雄の戦いも、いよいよ佳境に差し掛かろうとしていた。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                 ____
                                 /    \
                      __    /  \ ,   /\
                     (__...\/    (●) (●)\.      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                         \ |       (__人__)  |      |   パ リ イ    |
                           \       ` ⌒ ´ /.      ゝ________,ノ
                           /      /  /
                          /      /  /             ′
                          /      /  /.               /
                          /      ,'____/.           _从_,. ィ     ’
                        /       ヘ,/ ̄ァ.         "=、て /
                      /    /´`\廴ヽ^ \.            } ≪    .
                      !    く´     \ \ \          ン  {_ _
                      \     \     ヽ  \ \_  = '" .: . :(       ̄
                       (´______ノ       ヽ__. ̄ ̄ ¨ ̄    ̄  \
                        ` ̄  ̄             \ \


    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃             だが、皇帝ベア・やる夫 40世の心は、相変わらずパリイの事で一杯だ。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

762 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/04/14(土) 21:00:31 ID:ePW7UK520

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                         パリイは術法が防げない。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        ---z___ッ---ー''″ `゙¨'¨゙  `'-、、  )_\ )ヽ、   )_\
         ̄ ̄¨¨¨¨¨'''''''¬―--- ......,,__,   ` ̄"¨¨~''ーイ  `''-、、 >≧、
                            ゙゙゙̄"''''―-- ....,,_,     `''¬-、、`                 |\
.      __.00  __n____   __n____   __n____   __n____   `゙゙''''ー- ,,,_   .`'''¬r-゙>、、  .ト,  .i、 ) !
.     └‐┐ |   └ァ┌┘ └ァ┌┘ └ァ┌┘ └ァ┌┘           `'''ー 、、      .\,!.ヽ, lヽ ̄` l、
.     ┌‐┘ |    く.イ_!     く.イ_!     く.イ_!     く.イ_!.  ____           `゙''ー 、、      `'-.l,\  ゙'ゝ
.       ̄ ̄                              /    \.             `''ー 、,      ヘ   .i; 、
                          __    /   ノ   ヽ、_\ _ノし    _,ir'"゛..... `'-、    .`'ー'".{ .rリ
                         (__...\/   ( ○)}lii{(○)\゙_て   _..‐/'゛ 乂    \         ´./
                             \ |       (__人__)  |. _..-'"  .¨ ̄  `'''ー---..゙)       /
                ,                ,r┴''...\  ヽ. |!!il|!|!l| /./.   ___,,,,,,.... ---―...,./     _、 /
              /./          _,   ."._,,-‐''''゙/      /  / '''''''゙゙ ̄´     _,,, ‐'´      ./. ゞ /て
            ノ __l゙ .,,、  .,i|   _r≦乙_ -‐'"   _,/      /    ___ッ--ー''''''"´           , /    〃 .,ア
        ¬――---z_ッ--------z___ッ--------―'''''''^゙゙゙゙ ̄´゛              _z‐=レr=‐  / /
                                                     仁¨¨゛      ._;;彡'"゛
                                                     仁二__    '"
                                        て ̄ ̄¨¨¨¬―二ニニ==‐-.   .
           ____           <ニ'''¬――--z_    `''-、,    _r--‐==ニニ二二ニニ==‐-
       )¨¨¨ ̄     ̄ ̄'''ーz_ッ-‐'''''¨ ̄ ̄            ` ̄ ̄ ̄ ̄‐=≦―――''''" ̄.      ̄
       \〟     `-、,             (´______ノ       ヽ__. ̄ ̄ ¨ ̄    ̄  \
     人 ゙ィ .\.      `'‐ ,,,_.         ` ̄  ̄             \ \
     ) ヽ    \ ,           `゛''''''ー--ッ___
     \ \  ‐=マ=‐z_               "` ゙゙゙゙̄^'''''''―--------ッ___z--------ッ_z---――¬
       "゛'ミ_;;_.      "¨¨仁

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃       これはどうしようもない事実だが、逆に言えばそれは仕方がない事だと割り切れる。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

764 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/04/14(土) 21:01:13 ID:ePW7UK520

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃              だが、前回のダンターグ戦はどう考えても言い訳できない。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     __―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
     ―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━

                   ,  '´ ,. 、                        rミx._
                   '      ゙!                  , _ |  ヾス     _ ___
                      /,       j}                   トkァ}   ゙ミトーァ=彡'´  7′
               ,. --//     〃 ,、、                  .-〉 ノ ..-:┴:く     ├=ァ
           _x‐'       ヽ    //イ  ゝ.            .ァ'´ : : ム "/:,ィ: :ト、: : : : ̄`ヽ  / ∧
          (´ゝイ (;;::      l/ //  人「   ⌒i;...  _ r7: : {: : : : : ー=ァ:,ハ: :| ヾ:ト、: :ヽ: ∨ {: ‘,
          /{ヘ!|      /  / ィ´       !|   ハ/:{: : :.',: : : : :rv"`ト-ヘ!   ヾ: \: トミく´: : : ',
           .i  ^⌒ ....::.      _,ノ‐-. |.. 厂了 ,!リ.  ヾ: : :',: : :.ヽ:rv{川i大、      `Y― ヾ:、ヾ}: : : :.}‐┬ 、
         !  ..:::::::::::::::     \      |     ’ ,.. 「ミ’:ト、ヽr┬チ弋仆Y/      /人\_, /人:/ヾ:、`V
          `ー-r-、:::::        \、_ ノし'//. //   j/ V  ` ヘ.! {:{  圦 r 、   乂Y_ノ´ [三:Y     }:} }    -、
             _/ _,.ゞ       __)    て/.          !.i::l   ヽ.!   ̄ ¨ ´  `i _才:ノ   _,ノノ /   /: : :}
           `ヽ''´   \.゙――=二      =――一      廴ヾ:、   \      / .イ厂 -=≦7N〃  ′: /
                 \.      メ、    (_. |.              ` ̄¨ ー ミア≡天≦´_}ノ′   \/人ノ}  !: :/
                   ` ー≠ィ彡.Y^  \ `          廴ヽ. _ -‐/辷彡ト:ハγ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              丶、_ ,,..-=_彡'"  |     \.             入  /    ヾ:ミ. |  ぶ ち か ま し  |
                           !                  ヽ >彡     ヾ..ゝ__________,ノ
             ┏┓    ┏┳┓  ┏┓    ┏┳┓             {       ヾミ、   `ー彡" /: : : : /
             ┃┃    ┃┃┃┏┛┗━┓┃┃┃             _> …―― -ゞ彡ィ イ   廴:_/
             ┃┗━┓┗┻┛┗┓┏┓┃┗┻┛           ≦-=ァ= ____ ..Z才´__
             ┃┏━┛        ┃┃┃┃      ┏┳┳┓     ..-―=ミ    /: : : : :)
             ┃┃            ┃┃┃┃      ┗┻┫┃    (: : : : : : : :.)  廴:_:..彡
             ┗┛            ┗┛┗┛          ┗┛      ` ¨ ¬¨´

     __―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
     ―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃                ダンターグの攻撃は物理攻撃が多かった。
    ┃
    ┃                にも拘らず、パリイで防ぐ事ができなかったのだ。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

765 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/04/14(土) 21:01:37 ID:ePW7UK520

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃        これはつまり、パリイが駄目なのではなく、自分自身が駄目なのではないか?
    ┃
    ┃        そう考えたやる夫は、対策を練ろうとしたのだ。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                      ___
                    /      \
                   /  ─   ─ \
                 /    (●) (●) \             パリイに必要なものは……
                 .|      (__人__)   |    __     『素早さ』か
                  \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
                 (⌒      /     /     /      .どうしようもねえ!
                 i\  \ ,(つ     /   ⊂)
                 |  \   y(つ__./,__⊆)
                 |   ヽ_ノ    |
                 |           |_
                  ヽ、___     ̄ ヽ ヽ
                  と_______ノ_ノ



    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                          結果、10秒で諦めた。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

766 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/14(土) 21:02:08 ID:HhLT4FJU0

はえぇww


768 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/14(土) 21:02:19 ID:4A2PAj1w0

一番ダメなのはパリィだと思う


767 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/04/14(土) 21:02:14 ID:ePW7UK520

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃          そして、かなり適当な理由で次の目的地をメルー地方に定めたのであった。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                           ____
                                        ,. -'"´ .,.、ァ≠メ、.`¨ー 、
                                            l´~`         `ヾ、  .ヽ、
                                     /          _   ヽ   ヽ、
                                     / / ,.`ヽ     イ ,r;.、`ヽ        ヽ、
                                   /  .i ヾツ !        ゞ゙ン  |          .ヽ
                                     /     --ノ´       ヽ ._ 、             .ヽ
              残っている面子からすると、      /       . ヽ  、                        i
              次はノエルかなー?         /     ._ ノ_                       l
                                ,'      .{ 、_,、丶                      /
                                i      冫ー 'ヽ、 __                     /
                                ',      .` ー__‐                  /
                                 ヽ、                         /
                                  ヽ、_                     /
                                     `¨i                     ヽ
                                      /                      ヽ
                                     /                     ヽ

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃             だが、次の戦いは、もっとも熾烈にして過酷な戦いとなる事を、
    ┃
    ┃             やる夫は気づく筈もなかったのである。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

769 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/04/14(土) 21:02:47 ID:ePW7UK520

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃                 そして、アバロンを出立する当日。
    ┃
    ┃                 旅立つ直前のやる夫に、部下の魔術師が叫んだ。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                , ⌒ハ           ハ⌒ 、
               j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
               ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
              /ル/:::::リγ::..:::::..:..ヘ、: : : : ::ノy:::::::リ        _/\/\/\/\/\/\/\/|_
               Yyノ(::. ::.ノ ノ    ヽ、ヾ:::::( ルノリ.        \                          /
                 ヽ:::( (●) (●) ):::::ノ(         <   陛下、遂に完成しました!   >
                   リ(i   r‐-  iィ))`)          <                          >
                  ((ハ:.ゝ ヽ ノ ノいノ:(リ           <   究極のパリイです!       >
                  ,..ノj/ lヘ_ // 丿lノ卜.、∩.        /                          \
              _ ,、r‐"  、/l("!´ っ..l l |: ′`'' | |-,/).     ̄|/\/\/\/\/\/\/\/\/\| ̄
          r-r;''´    `、/´ |lぅ夕  1ヽ..-.,,_ 丿}ノ /ノ)
          (,_{ハ_ ,,  ''-‐1  ‐/    ゙'〈/⊂ニ  '"  ニ⊃
                  ヘ        ノ,′   `'=>'''"´
                   ノ      //


                     ____
                   /       \           γ´ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 /  ⌒   ⌒  \          |    ∩    |
                /  (●) (●)  \         <    ∪    |
                  l    ⌒(__人__)⌒    l           |    o     |
                \     `⌒´     /        ゝ_____,ノ
                /              \

.

770 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/04/14(土) 21:03:23 ID:ePW7UK520

           : : :.:.:.:::::,          ':::::.:.:.: : :
               : : :.:.:.:::::,          ':::::.:.:.: : :
             : : :.:.:.:::::,          ':::::.:.:.: : :                     ____
                 : : :.:.:.:::::,          ':::::.:.:.: : :                /      \
               : : :.:.:.:::::,          ':::::.:.:.: : :                   / \   /   \
                   : : :.:.:.:::::,          ':::::.:.:.: : :            /( ●)  ( ●)    \
                 : : :.:.:.:::::,          ':::::.:.:.: : :              |  (__人__)       |
                     : : :.:.:.:::::,          ':::::.:.:.: : :           \ ` ⌒´       /_
                   : : :.:.:.:::::,          ':::::.:.:.: : :             __|`ー ´  ///////\
                 : : :.:.:.:::::,          ':::::.:.:.: : :         __, -ァ7ハ、 __//////////ハ
                     : : :.:.:.:::::,          ':::::.:.:.: : :.        /////'/|'////`V///////////
                   : : :.:.:.:::::, / ̄ ̄\  ∧:::.:.:.: : :.      /////   V/    У ////////
                       : : :.:.:.:::::{      ヾく:::∧_:::.:.:.: :    /////          //////////
                    : : :.:.:.::!V∧    ∧`\ノ∧       /////          //////////!
                            r=ヘ ∧    ∧    ∧   ,イ////i        イ//////////
                            L..._イ∧    ∧    ∧,,x///// ハ\     ////////////!
                             い_j.     ∧ (__))∨///////∧、\___//////////////|
                             ∨    ∧    ∧/////小_\////////////////,!
                                 ∨    ∧    .>''´     `Y//////////////////

 ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒
                                      O
             , ⌒ハ           ハ⌒ 、     o
             j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
            ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
            ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ      天の術法、ソードバリアです
             Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
               リ::::::( ( ⌒) (⌒::(          術法で生み出した光の剣で、
               ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) ).           ほぼ全ての剣技を防げます
                ) ) )、    ̄ノくハ(
               (,(.( ' ヘ   い ノ:::))         これぞまさしく、究極のパリイです!
               ノ/)` 'ヘ/⌒)^ヽヽ
                 |  Y /  ∠   }' !
                     |.  V  r<  〈 |
                  ',   /:::. ..ヽ  ヽ
                  ゝー'     \ノ

.

771 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/04/14(土) 21:03:57 ID:ePW7UK520



                   ____
                 /      \
                / ─    ─ \
              /   (●)  (●)  \
              |      (__人__)     |         お前はふざけてるのか?
               \    ` ⌒´    ,/
               /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
              /      ,⊆ニ_ヽ、  |
             /    / r─--⊃、  |
             | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


                                         ,. ⌒ハ           ハ⌒ ,
                                         i::::::::. ゙i,r'⌒ Y ⌒ ^ヘ, ,r':::::::::j
                                           i:::::::::::'(ッ. .:: ::::..::::....::::.. )j:::::::::(,
                                        リ:::::::y(, :: : : : ,.ヘ...:::..:::::..::ヾ:::::ル',
                                       ,...,.ヘiリル (::::::: ノ  ヽ ゝ,:...::. NY
                            え?          / {  \-‐ )::○) (○ ) )::::::リ )
                                      /   ヽ、  `7( (i  、っ  ,, ハ::::ハ`)
                                    /       `ン /)ハゝ.  u ,.( ( ((`´
                                  /       r、'´ ̄((:::( り  ∧ ' ).),)ヽ
                                  !      /ト、`| |'´-r┬;|'´,r―--'‐ i
                                  ',     ´ ノ  ヽ/ ̄二ン⌒ト、)、   /!
                                  ` ー- ..__   /!__,.ィ゙ーrヘ ヽ、ヽ-'´ ',


.

772 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/04/14(土) 21:04:31 ID:ePW7UK520


           \人_从人__从_从人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人__从人_人从ノ
            >
            >
            >       それはパリイではなく、魔法の剣が勝手に動いてるだけだろうが!!
            >
            >
           /Y⌒YW⌒Y⌒W⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒YW⌒⌒YW⌒WY\

                              _______________
                         /   /            ヘ   \
                        /   /              \   \
                      /  .‐''~_               _~''‐  \
                     /  /´ ,    ヽ ヽ         /´ ,.    ヽ. ヽ  \
                   /   ,'  ,;     ', ', |!!il!|!l!!l!l!l| ,'  ,      ', ',   \
                  /    {  {      } } .|!!il!!ll!!!il!l| {  {      } }    .\
                /      '、 ヽ    / / .|!l!!il!!l!!il!l| '、 ヽ    / /      ..\
               /             ̄ /     |     \ ̄             .\
             /               /      ∧      ',               .\
            /                {      / ヽ     }                .\
           |             ヽ    ヽ___/ __ \___ノ    /             |
           |              ヽ    .|!!il|!|!l!l!il|!|!!!i!l|!|!lll!!il|!|!l|    /              |
           |.                 . .|!!il|!|!ll!!lil|!|!l!l!il|!|!ll!!il|!|!l|                  |
           |                   .|!!il|!|!ll!!lil|!|l!l!!lil|!|!l!!il|!|!l|                  |
           \                  .|!!il|!l|!l!!il|!|l!l!l!il|!|!l!!lil|!|!l|                 /
             .\                |工工工工工工工工工|               /

           \人_从人__从_从人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人__从人_人从ノ
            >
            >             何でもかんでもパリイに結びつけるな!!!
            >
            >                 処刑するぞ貴様ー!!!
            >
           /Y⌒YW⌒Y⌒W⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒YW⌒⌒YW⌒WY\

.

775 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/14(土) 21:05:28 ID:4A2PAj1w0

皇帝を処刑しろよ
ソーモンも平定出来てないくせに


779 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/14(土) 21:06:31 ID:9DF6yEwA0

>>775
処刑しても伝承法で次代もパリイ馬鹿なんだぜ…


774 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/04/14(土) 21:05:05 ID:ePW7UK520

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃        術法で生み出した光の剣でパリイ、そんな幻想的な展開は決して許されない。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             | |三三三| |
             | |三三三| | ̄`¨''. - .
             | |三三三| |       `': ..
           ,ィ| |三三三| |             \
 .          / .:| |三三三| |            ヽ.               /
          /  :::| |三三三| |             ヘ               (
           ,'  ::::| |三三三| |              ヘ              )       (もう好きにしてよ……)
 .         ,'   :::::| |三三三| |           _,,-‐'   .ヘ           (
        ,゙.   ::::::| |三三三| |      ,,ィ''"´       ',             )
       ,゙.    ::::::| |三三三| |     〃      _,,    ',            ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒~
       ゙{.     ::::::| |三三三| |     ,ィ _,,.ャ≦ヲ7ノ     ',                         O
 .      ゙l.    :::::::| |三三三| |     弋ヾニ二ノ      }                    o
       |.    :::::::| |三三三| |                     |.             ,. ⌒ハ           ハ⌒ ,
 .      ゙{.     :::::::| |三三三| |       ヽ            ,'              i::::::::. ゙i,r'⌒ Y ⌒ ^ヘ, ,r':::::::::j
       ヘ    ::::::| |三三三| |        }           /              i:::::::::::'(ッ. .:: ::::..::::....::::.. )j:::::::::(,
        \   ::::::| |三三三| | 人    ,ノ       /            リ:::::::y(, :: : : : ,.ヘ...:::..:::::..::ヾ:::::ル
           `ー二| |三三三| |´  `¨'''¨´     _> ´   _,ィ:、__.        iリル (::::::: ノ  ヽ ゝ,:...::. NY
          ,.ィ7,| |三三三| |‐、―‐/\ー―=≦/ム彡f7///////77            )::ー) (ー ) )::::::リ
         ,.ィへ///| |三三三| |//y-'、-=7\////__,,>'’///>=、//             ( (i  、っ  ,, ハ::::ハ
       ゙7'////,゙ー-| |三圭三| |ニニ=―- ._//77//_,>_',二´-‐='ヘ               )ハゝ.   ,.( ( ((
       ゙/////,>:| |三圭三| |//////////ミY´ー='7´//////////}.            ((:::( り  ∧ ' ).),)
       ゙////,>-:| |三圭三| |///////////ミⅣ////////////////}
       .゙///<_,,..二| |三圭三| |//////_,,.ニ-///Ⅳ///////////////l

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                      男なら剣でパリイ、女でも剣でパリイなのだ。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

777 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/04/14(土) 21:05:46 ID:4hMZqpw20

この皇帝によく国民はついてくるなw


776 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/04/14(土) 21:05:39 ID:ePW7UK520





                 ┏┓                                ┏┓
                 ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
                 ┏╋──────────────────────╋┓
                 ┃|                第6話 『ノエル』             |┃
                 ┗╋──────────────────────╋┛
                 ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
                 ┗┛                                ┗┛




.

ロマンシング サ・ガ2 パリイ 第7話 『スービエ』

48 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/05/12(土) 20:59:59 ID:nAHLxqEE0

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃                帝国暦2006年。
    ┃
    ┃                バレンヌ帝国に、1000年ぶりに皇帝が帰還した。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                            |┃
                        ガラッ. |┃
                            |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
                            |┃三    /  \   / \
                            |┃     /  (●)  (●)  \
                            |┃     |    (__人__)     |
                            |┃三   \     `⌒´    /
                            |┃三   /               \


                        _/\/\/\/|_
          ____      \          /
         /  ⌒  ^\.    <   陛下!    >
        /  ( ●)  (●).    /          \
      /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ    ̄|/\/\/\/ ̄
      |       |r┬-|   |                     _/\/\/\/|_
      \        `ー'´  /                      \          /        ____
                        _/\/\/\/|_..   <   陛下!    >     /^  ⌒  \
          ____      \          /.    /          \     (●)  (● )   \
         /  ⌒  ^\.    <   陛下!    >.     ̄|/\/\/\/ ̄   /⌒(__人_)⌒::::::  \
        /  ( ●)  (●).    /          \                   |   |-┬r|       |
      /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ    ̄|/\/\/\/ ̄                        \  `'ー`        /
      |       |r┬-|   |
      \        `ー'´  /

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃                 帝国重装歩兵達は主の帰還を喜んだ。
    ┃
    ┃                 それ以外の、一部の臣下達は微妙な反応だった。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

50 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/05/12(土) 21:00:47 ID:9TKTJyHk0

陛下!


ロマンシング サ・ガ2 パリイ 第8話 『クジンシー、再び』

331 名前: ◆2ux/S4YcYE[sage] 投稿日:2012/06/09(土) 00:14:45 ID:PnVKzioA0
              ___
          ,,、、-"´.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、_
        ,,、-". . .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::\_
      ,,/. . . . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::\__
     l" `丶--'´´´´´_´´´´`````""´´ ヽ        本日21:00、パリイ、いや、ディフレクト、パリイ
     ゝ──==≡≡ミミミミミミミミミ≡≡=-{
     ヽ__,,,、、、,,,,_ __  ,,,,,,、、、、、,,,ノ
      `\_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::;:;:;:;:;:;:,,/
         `ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::;:;:;::;:;/
            ``─----'''""

332 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/09(土) 00:17:26 ID:6z56tCOM0

把握
おかしいな、>>1の思念から雑音が…?


333 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/09(土) 00:18:05 ID:pU4qnDFo0

把握!
最終皇帝の精神世界で今最大の戦いが…!www


335 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/09(土) 02:26:26 ID:7klk5/hU0

パリィとディフレクトの狭間で揺れてるなwww


345 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/06/09(土) 21:00:24 ID:PnVKzioA0

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                        最終皇帝できる夫、彼は大剣使いである。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                  _
                             へ ヽ┐,     -‐‐ ―
                            {´ム } } |.| / ヽ、    ヽ
                            |  .u’-'}イ/ ( ● )ー  /´.ヽ
                              |  |=|´ /.        ' (● ) .ヽ
                               /.  |=| |.     `ー- '       i
                         /.    |=|'⌒ヽ、           |
                         {     {ニ}、 `  \        . /
                         ヽ  //:∧∧   ゙ ヽ   t‐
                            < <:::::::::∧.∧       `‐ 、
                           V V::::::::ハ ∧             }
                             `tニ} |::::::::,' /`        | ハ
                            | |.||:::::::i ,'         |  i
                            | |.||:::::::i |           |  .|
                            | |.||:::::::i |          |.  {
                            | |.||:::::::i |           .|  ヽ
                            | |.||:::::::i |            |   ヽ
                              {ニ}/:::::::i |          |.ヽ   ヽ
                                { ./::::::::::i |           .|  }   i
                               | |::::::::::::i |    ,      | 弋/  i
                               | |::::::::{i}:i |   /、        | `ー ''´
                                | |:::::::::ゝ:i |  / {        |

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃            太陽の大剣、デイブレードを代々受け継いできた家系に生まれてきた。
    ┃
    ┃            故に、大剣の技をほぼ全て身につけていた。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

346 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/06/09(土) 21:01:03 ID:PnVKzioA0

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃             古代の女魔道士オアイーブは安堵した。
    ┃
    ┃             最後の最後で、ようやくまともな人間が皇帝となったからだ。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


          ∠ィ-,‐'´l// ./ | .|   l      |  l  !    !、::_ヽ_、 ̄``
           /./   / l  !l| l!  l,イ  ∩ | ,l ,l !l |  l    !l ヽ`ー 、_
     .   / /     | l | ! 斗l┼'ト、ll ',  .`乂/|ノ廾ナノイ.!|| l !  ヽ、  `ー-、
     .  /   /     ,!',! l | |ヾl !l レ' ヽ ヽノ/'´r'イΞトlィノ|ノ / !/ |   `i   /
      ,'   !     ,' ´ヽ|`ヽ! x===、     ヽ)〈ヘ'ly''/'|/l ノ'   !   ,'   /
      ヽ 、_.ヽ   /   .| ,l l .:.:::::::::::      `ヾ='<´\||   !   / /..   (よかった、これで七英雄を
          \ヽ /    |  !〈|         ′     、ノ' /l |    レ' /..        駆逐する事ができるわ)
            )ヽ   l  l'ー、      、 ___,      /,r||  /.,ィ'
           / 〉  |  |  |\              /|  ! |  / / ',
         _/  /   |  l|   ! _r‐ヽ、     _, -'ヽ、_|.  l|〈  \ ',
     ._, -' ,, -'" /    l  l.|  .Κ._ ヽ.__`ーィ'"冫 __,∠   l !  `‐ 、_`ー─ ----
     ‐''´    /     l  !.|  く :::`:´::::::l___ 'y-, -': : : _> |.l      `', ̄ ̄ ̄
          ,' ___.l  .! !   l``,ー、 ::/ /⌒ヽ <ー|   l.l     ____L
     . ┌―'匸__    ̄``ヽ、_,-'´  :::Y  ,/⌒ヾ) ::: `‐-、__|└' ´ ̄    ` ー/
       !     ヽ_ __      `   |   l´⌒|:           `ー--、:_  /


    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃             だが、できる夫が皇帝となった事を快く思わない者達がいた。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

347 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/06/09(土) 21:01:42 ID:PnVKzioA0

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃    帝国重装歩兵達である。
    ┃
    ┃    エリート部隊として君臨していた彼らだが、できる夫の帝位継承によりその座を追われた。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          ''''' '''';;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;,,,,       ''';;;;,,,        ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;''''''
            ,,,;;;'''''' '''';;;;;;,,,, '''';;;;,,,,      ''';;;,      ,,,,;;;;''''    ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
           '''''''''     ''''''';;;;;;,,,, ''';;;;     ;;''    ,,,;;;;;'''''       '''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
                      ''''''''';;;;;;;;,,,,   ;       ;'          ,,,,,,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,
      ''''';;;;;;;,,,,,,,                ''';;,                     '''              '     ''';
         '''''''''''';;;;;;;,,,,,,,     ,,,;;;,,,                                       ,,,
          ,,,,,,;;;;;;;;;''''';;;;;;;;,,,,,,;;;'''''  ''''';;;;;;;,,,,,                      ,,,;;'''''';;;,,,     ,,,,,;;;;''''''
          ,,,;;;;'''    ''';;;''            ,,                  '    '''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,      ,,,;;''
      ,,,,;;;;;;'''''''       ;'         ,,,,;;;,;'''                 ,,,,;;;''''  '';;,,   ''';;;;;;;,,,,,,,;;;'''''
                  '       ,,,;;;''''''                     '';;'       ';,    '''';;;;;''
           ''';;;,,,,,        ,,;;;;'''                                ;,     '';,,,;';,,;''
              ''';;, ,,,,,,,,,,;;;;;;;''''''''
            ____               ____               ____               ____
          /      \.         /      \.         /      \.         /      \
        /   :::):::(:::   \       /   :::):::(:::   \       /   :::):::(:::   \       /   :::):::(:::   \
       /  ‐=・=‐:::‐=・=‐  ヽ   /  ‐=・=‐:::‐=・=‐  ヽ   /  ‐=・=‐:::‐=・=‐  ヽ   /  ‐=・=‐:::‐=・=‐  ヽ
.      |      (__人__)     |.  |      (__人__)     |.  |      (__人__)     |.  |      (__人__)     |
       \     `⌒´    ,/  \     `⌒´    ,/  \     `⌒´    ,/  \     `⌒´    ,/
       /     ー‐    \  /     ー‐    \  /     ー‐    \  /     ー‐    \

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃              いや、それだけならまだ我慢できる。
    ┃
    ┃              彼らが許せないのは、ディフレクトを扱う者が皇帝となった事だ。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

348 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/09(土) 21:02:21 ID:ArOCAIVs0

八甲田山に住まう人種をエリートと呼ぶのか


349 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/06/09(土) 21:02:22 ID:PnVKzioA0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         /                               \
        /                                ヘ
             ゞゝ、                             ヘ
               `ヾミ=zュ、                    ィ"   ',
               ィ"illii::: ゙ヽミ、     /      ,z=彳=、     i     (名誉あるパリイの血族を
               ヘ 乂llii :::ノヾ、彡 /  i   .彡/::::}  〉    ,.      汚す不届き者め……!
                   .ゝ、二  <  , イ´ ゞ /ィ"ゞ='' /     .,
                            `ヽ ミヽ 〃 /`ー='"         i     決して貴様の、ディフレクトの
                  /                 ヽ         .}.     思い通りにはさせんぞ!)
                 /            .}        ',       ,'
                 i           人        }     /
                 乂        /  \     /       /
                   `ー---一'"     `ー--‐'"     /
        \                 ー--一            /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

350 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/06/09(土) 21:03:01 ID:PnVKzioA0

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃               帝国暦2007年。
    ┃
    ┃               できる夫帝の元にソーモンの街に異変が起こったと報告が入った。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                             {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/            ハ:.:.:`ヘ_
                             レ、:.:.:.:.:.:./  /        ヽ ハ:.:.:.:.l: ア
                               ゝ:.:.:/   .l  .|   |  .|  |  }:.:.:〈: : }
                               入:.:|   ナナト、  ! ,斗‐廾 /:.:/: : : 〉
             (\_ ,ヘ                ゝ!  /レ'ル'レ' \ト、/ レ'ルハ〈:.:.:|{ii}: :_{
         ,⊆ニ ̄  \ l⌒ー、  /⌒)\     ,ハ   |不==ァ  ァ==ア ハ l:.:.ヽ_:/
         ゝ三_     て:.:.:.:.:しー、  (:.:.:.:\   /  ∧ ハ 弋以メ  弋以メ/iii|弋_:ノ|
             ` ̄`l\ }:.:.:.:.:.:.:.:.:.\,、{:.:.:.:.:.:\ノへ/__} ハ `´  ,  `´,':/ |    |
                レ'ゝ':.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l/\入  ー=='  ノ   |    |
                 ⌒ー、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈   \≧l  l≦=、ー、 |    |
        ______ , -=彡\ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     {薔}´   }:.{ |    |
        _________彡\:.:.:.:.>- しi:.:.:.:.:.:.:.:. ムィ -ーナi卞、    〉}  |    |  iヘ、  /)
        __________彡`二_  ゝ‐、 :.:.:.:.:.:.:ノ /:.:.:.l }弋____/:.:^\|    |,ィ' ハ/   ̄二ゝ
                      ,ィ卞、_゙ゝ   ̄ヽ_,xヘX:.:./  /:.:.:.:.:/ }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ⌒´:.:.:.:.:.:.:ス     三/
                     ,ハ/〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   /:.:.:.:./  .}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:,ャ、_,ナー´ ̄´
                    ハ///{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ   ノ:.:.::/   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/|
                   /////ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.く   ノ:.:/   /_,ヘ'^\:.:.:.:.:.:.:.:イ- ー´  |
                  //////(_ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ/: :〈   /     Y_ _/ |     |
                /////////ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝー'  _______、/    /
                  /∨///////ス :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ナ   /´             /
               ./  V///////入_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}   〈     ________/
              /   ゝ--ーナ.///入:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:了    \    \

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                   何と、クジンシーがソーモンから去ったというのだ。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

352 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/06/09(土) 21:03:39 ID:PnVKzioA0

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃                ソーモンの街には大量の宮廷魔術師の死体のみが残されており、
    ┃
    ┃                クジンシーの姿はどこにも見あたらない。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                              __         ___       ___
                            / ハヽ     /ノ ヽヽ:    / ノヽ\
                       Λ       ;| 0:0|     ;| (0):(0)|:   ;| (○)(○|:
                       |~|.        :|ヽω/.    :|ヽ (人)/:.   :|ヽ (_人_)/;
                       ω         :|| '^ |     :| | ^ |      :| |. ⌒ .|;
                     :|/:.        :h ノ.      :h  ノ::       :h   /;
                    /|、        :|/:      :| /:.       :|  /; ’
                   ;| 、、_、.      / |、      / く、.       / く、
                   ;||  ̄^.       ;| 、、_、.     ;| 、`、_、.     ;| \\_
                               ;|ミ|  ̄^     ;|ミ|  ̄^.     ;|ミ |`ー=っ
                              __         ___       ___
                            / ハヽ     /ノ ヽヽ:    / ノヽ\
                       Λ       ;| 0:0|     ;| (0):(0)|:   ;| (○)(○|:
                       |~|.        :|ヽω/.    :|ヽ (人)/:.   :|ヽ (_人_)/;
                       ω         :|| '^ |     :| | ^ |      :| |. ⌒ .|;
                     :|/:.        :h ノ.      :h  ノ::       :h   /;
                    /|、        :|/:      :| /:.       :|  /; ’
                   ;| 、、_、.      / |、      / く、.       / く、
                   ;||  ̄^.       ;| 、、_、.     ;| 、`、_、.     ;| \\_
                               ;|ミ|  ̄^     ;|ミ|  ̄^.     ;|ミ |`ー=っ

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                    一体何処へ消えてしまったのだろうか?
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

354 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/09(土) 21:04:44 ID:by6DVlAs0

宮廷魔術師はパリィ皇帝の治世じゃ生贄用途が主な使われ方だったんだろうか…


353 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/06/09(土) 21:04:18 ID:PnVKzioA0

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                    そんな中、できる夫の元へ書状が届く。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         :lli|tll――――――――――――――――――――――――――――――────―┐
         ||'゙l||〕l|─――――――――――――――――――――――─――――――――┐..... |
         |lIル゙゙ l|                                                    |    |
         |!'''l川|                                                   |    |
         ||モコl|                                                    |    |
         |lll仝 ||                                                    |    |
         || ユ ||            レオンの封印したダンジョンで待つ                 |    |
         |!l{什|〕                                                |    |
         |圭)=||                                                   |    |
         ||)l]ll1l|             r‐‐┐  _   00 __      _                     |    |
         ||yi71l|             く,勹|  辷l /7  └┘/7   辷l /7  に二二l            |    |
         |!エlr'||              く_ノ.    くノ    <ノ     くノ                  |    |
         ||ェと卅                                                |    |
         |!エlr'||                                                    |    |
         ||ェと卅                                                |    |
         |l!]i广l|                                                    |    |
         ||'〒.|||─――――――――――――――――――――――─――――――――┘..... |
         ゙'ゞlllF'''――――――――――――――――――――――――――――――――――┘
          ■

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃
    ┃                  それは、クジンシーからの果たし状であった。
    ┃
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

356 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/09(土) 21:05:24 ID:ArOCAIVs0

ああやる夫1世が皇子殺した場所ね


355 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/06/09(土) 21:04:56 ID:PnVKzioA0





                 ┏┓                                ┏┓
                 ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
                 ┏╋──────────────────────╋┓
                 ┃|        第8話 『クジンシー、再び』        |┃
                 ┗╋──────────────────────╋┛
                 ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
                 ┗┛                                ┗┛




.

ロマンシング サ・ガ2 パリイ 最終話 『永遠のパリイ』

1 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/07/16(月) 19:55:38 ID:lTkMwa0s0



      ★原作は『ロマンシングサ・ガ2』ですが、パリイ専用です。

      ★このスレは、「はい」か「いいえ」を選択する際に、永遠に「パリイ」を使い続ける人用のスレです。



三二≡=≡二三二≡=≡二三二≡=≡二三二≡=≡二三二≡=≡二三二≡=≡二三二≡=≡二三二≡=≡二三二

              _____....________________________________
           ,..ィ禾圭圭圭圭圭爻.、..───────────────────────────────
           ,.イ升圭i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:圭弁.、..  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ,勿圭i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:圭小. _____________________________
.         ,勿圭i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i圭小  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.      爪圭i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i圭沁 . ____________________________
       {i圭i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i圭i}_.゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       {i圭i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i圭i}.... ̄ ̄..゙/        /.... ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.       仔圭i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i圭妨. _....../.        / . ___________________
        弐圭i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:圭汐.. _.../        /     /. ________________
.         弐圭i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i圭伊'. ─....../.     /.     /. ─────────────────
          `守圭i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:圭才 ──..゙/     /.      /..゙──────────────────
           `<圭圭圭圭圭>´ . ──....../   /.     /      ./..──────────────
                           ____        /      ./
                           /    \.       /      ./    /
                __    /  \ ,   /\   /         /    /
               (__...\/    (●) (●)\.      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                   \ |         ´    |      |   パ リ イ    |
                     \       ⌒   ,/.    /ゝ________,ノ
                     /      /  /     /    /
                          /      /  /          /.    ′
                    /      /  /.        /     /
                    /      ,'____/       /.  _从_,. ィ     ’
                  /       ヘ,/ ̄ァ.         "=、て /
                      /    /´`\廴ヽ^ \.            } ≪    .
                      !    く´     \ \ \          ン  {_ _
                      \     \     ヽ  \ \_  = '" .: . :(       ̄
                       (´______ノ       ヽ__. ̄ ̄ ¨ ̄    ̄  \
                  ` ̄  ̄             \ \

三二≡=≡二三二≡=≡二三二≡=≡二三二≡=≡二三二≡=≡二三二≡=≡二三二≡=≡二三二≡=≡二三二



ロマンシング サ・ガ2 パリイ 番外編 『パリイ、年表』

285 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/07/22(日) 22:01:51 ID:robSBchw0

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃                バレンヌ帝国の最後の皇帝、できる夫様。
    ┃
    ┃                あの方は、世界を破滅の危機から救った英雄である。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                        `丶、 、          }  {. /  /
                                            `ヽ、` 、.     、 !  V ./
                                             `丶.、`丶、_,ヾ    "',,
                                                 ` ヽ       `--―¬ ̄`¬― _ --―
                    ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`  、    ―‐=ニニニ二二二二二ニ゙       、――---- ‐ ´ ̄
                   /                 \              /..´"' ;,    、ヾ``、`丶、
                   ′                  \            / /.゙/ ∧.  i     `丶、` 、
                 /                     ヽ         / /. /  /.: l   l        ` 丶、
             /   ヽ、             ,∠_    '.        / / ,...../  / :: |   |
                ′   , =-≧ミ、      ィ爪  ヽ   l   _  /`Lイ<::::::::l ノ ´. |  |
               i   ({  弋り}     {弋り  ノ   | / ヽ'<//.::::::>. /´    l  l
             '.    `ー ''´   、  `ー ''´   / ̄`ヽ  \7>´          | |
             >、_          _       /   _  \  \  __.       |
           /     `ー 、 '´  ___` -‐'7      '.  }   } ̄ゝ.__ `ヽ
          /          / ̄        /   ー-、   i /  /、r‐‐-ミ'.   V
            i                     __    |  V--‐'  {__    ',   j
            |                   ,ィ気;ミ;}   | ./ /,-‐ 、__ヽ  }-‐ '
          `、                ,ィ気:ミ/  /´   {. ゝ、  \`ー /
            i   >── 、         /-;ミ;/ー‐'´   / ', r‐=ミ、  `「´
            ',          `ー-‐‐,イ=、 /     ト、  {   `ヽ.  ∀T
            ヽ           {⌒', /      | \      `ー' |
             ',          `ー´        |   ヽ         /

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃                しかし、人生の大半を、臣民の為に犠牲にされた。
    ┃
    ┃                このままではあまりに報われないではないか。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

286 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/07/22(日) 22:02:31 ID:robSBchw0

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃          だから、私はバレンヌ帝国の歴代の皇帝達の行いをまとめようと思う。
    ┃
    ┃          できる夫様の頑張りが、一人でも多くの人々に伝わるように。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                           , ⌒ハ           ハ⌒ 、
                           j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
                          ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
                          ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
                           Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
                             リ::::::( ( ー) (ー::(
                             .ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )
                              ) ) )、    ̄ノくハ(
                             ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
                             ,'  ノ    Y    ヽ
                             l  λ .... r――'' ̄ ̄7
                             |!  ヽ   |!      /
                             j::.l::.  ⌒ーァ⌒}      /^}
                             |::.:.\::.   >ー'    /_¨´


    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃           その為、過去の資料や、直接できる夫様の行動を見てきた者達の
    ┃
    ┃           証言を確認している最中だ。
    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

287 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/07/22(日) 22:04:01 ID:robSBchw0
      ┌──────────────────────────────┐
      │初代皇帝   レオン                        戦死          │
      │第2代皇帝  ベア・やる夫 1世            戦死          │
      │第3代皇帝  バイソン・やる夫 1世.            戦死          │
      │第4代皇帝  ウォーラス・やる夫 1世           戦死          │
      │第5代皇帝  スネイル・やる夫  1世          戦死          │
      │第6代皇帝  ヘッジホッグ・やる夫 1世.         戦死          │
      │第7代皇帝  トータス・やる夫 1世          戦死          │
      │第8代皇帝  ライノ・やる夫 1世              戦死          │
      │第9代皇帝  フェルディナント・やる夫 1世.       戦死          │
      │第10代皇帝 ベア・やる夫 2世            戦死          │
      │第11代皇帝 バイソン・やる夫 2世.            戦死          │
      │第12代皇帝 ウォーラス・やる夫 2世           戦死          │
      │第13代皇帝 スネイル・やる夫  2世          逃亡途中で死亡    │
      │第14代皇帝 ┌──────────────────────────────────┐
      │第15代皇帝 │第731代皇帝 ベア・やる夫 57世            オアイーブに撲殺される   │
      │第16代皇帝 │第732代皇帝 バイソン・やる夫 57世         オアイーブに撲殺される   │
      │第17代皇帝 │第733代皇帝 ウォーラス・やる夫 57世           オアイーブに撲殺される   │
      │第18代皇帝 │第734代皇帝 スネイル・やる夫  57世          オアイーブに撲殺される   │
      │第19代皇帝 │第735代皇帝 ヘッジホッグ・やる夫 57世.         オアイーブに撲殺される   │
      │第20代皇帝 │第736代皇帝 トータス・やる夫 57世          オアイーブに撲殺される   │
      │第21代皇帝 │第737代皇帝 ライノ・やる夫 57世              オアイーブに撲殺される   │
      │第22代皇帝 │第738代皇帝 フェルディナント・やる夫 57世..    オアイーブに撲殺される   │
      │第23代皇帝 │第739代皇帝 ベア・やる夫 58世            オアイーブに撲殺される   │
      │第24代皇帝 │第740代皇帝 バイソン・やる夫 58世         オアイーブに撲殺される   │
      │第25代皇帝 │第741代皇帝 ウォーラス・やる夫 58世           オアイーブに撲殺される   │

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         , ⌒ハ           ハ⌒ 、     (
         j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::ヽ..   )   (ここら辺は長すぎるわね……
        ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)'::::::::::::〉   (.    あとで削除しよう)
        ル:::::リγ::..:::::..:::..,ヘ、: : : :: ノy:::::::リ     )
         Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ.    ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒~
           リ::::::( ( ー) (ー)::(       O
              ハ::::ハ u.  r‐ァ リ) ).   o
            ) ) )、    ̄ノくハ(
           (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
             ,r ''    \ノ ̄∨ ̄'''''ー-v‐''7
             |         /::::::::::::::::::::/:::::/

289 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/07/22(日) 22:04:51 ID:4GMDkA/o0

マジでなげえw


291 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/07/22(日) 22:05:31 ID:vWbhTBtk0

歴史の闇(パリイ)に葬られた皇帝ェ…


288 名前: ◆2ux/S4YcYE[] 投稿日:2012/07/22(日) 22:04:35 ID:robSBchw0





                 ┏┓                                ┏┓
                 ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
                 ┏╋──────────────────────╋┓
                 ┃|            番外編 『パリイ、年表』           |┃
                 ┗╋──────────────────────╋┛
                 ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
                 ┗┛                                ┗┛




.

検索フォーム
カテゴリ(文頭の"やる夫”等を省いた五十音順)
全記事表示リンク
カウンター(ユニークアクセス)
最新コメント


出合いの情報局
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。